ローズマリーの肥料・水やりはここに注意!


FLORA

FLORA


公開日:2016.11.02

ローズマリーは香りがよく、料理に使われることでお馴染みです。

その一方で、育て方の容易さからガーデニング初心者の方にも人気を博しています。

今回はそのローズマリーを育てる際の肥料・水のあげ方をご説明します。

肥料はあまりいらない

ローズマリーは基本的には肥料が要りません。

というのも、本来ローズマリーは乾燥地帯に雑草のように生えています。

そこでは石などが混ざっていますので、栄養のある肥沃な土地では育たないのです。

そのため、吸収できないほど多量の肥料を与えて土の中の肥料濃度が高まると、根の水分が奪われしなびてしまいます。

このことを肥料焼けというのですが、この事態は良くないのでなるべくあげないようにしましょう。

肥料をあげるならこうしよう

それでもあえて肥料をあげるのであれば、植えつけるときに肥料を施す元肥(もとごえ)を固形肥料でやってください。

その後の追肥は定期的に「週○回」とするのではなく、生育期液体肥料を与えるぐらいにしてください。

水やりのポイント

ローズマリーは湿気を嫌い、乾燥状態に強いです。そのためあまり水分は要りません。地植えであれば不要なほどです。

鉢植えであれば、表面の土が乾いた折に水やりしてください。

こまめに少しずつ与えるのではなく、乾いた時に大量にあげるのが正しいやり方です。

鉢底から水が溢れてくるほどあげましょう。

また、乾燥すると葉が細くなるのでそのタイミングもちょうどいいです。

まとめ

以上のように、ローズマリーはとても丈夫で育てやすい植物です。

「世話を怠ってダメにした」という話よりも、「過保護に育てすぎてダメになった」パターンのほうをよく聞きます。

程々に世話をしてあまり手をかけないほうが良いようです。

 

 

※トップ画像はPhoto by mさん@GreenSnap

このコラムが気に入ったらいいね

0
FLORA

FLORA

1985年生まれ。 お花もグリーンも生活の一部。 休日はもっぱらグリーンのあるカフェ巡り。

『ローズマリーの肥料・水やりはここに注意!』の記事をみんなに紹介してみましょう

ハーブの関連コラム

タイムの育て方の画像

タイムの育て方

独特の気品ある清々しい芳香を持ち、ヨーロッパでは古くから高貴な香りのシンボルともされてきたタイム。 防腐作用もあることから広い分野で重宝されてきたハーブでもあります。 今回はそんなタイムについて、育て...

takenaka

2017.04.25

ミントの育て方の画像

ミントの育て方

ミントは清々しい香りで料理やハーブティーに利用することができ、大変丈夫で天然の虫除けとしても効果があります。 香りにも様々なパターンのものがありほのかな甘みを感じる品種もあります。 そんな良いことだら...

takenaka

2017.04.25

ローズマリーの育て方の画像

ローズマリーの育て方

ローズマリーといえば西洋料理が思い出されます。 煮込み料理に入れたり、オリーブオイルと一緒に漬け込んだり、肉の臭み消しにも使われています。 ローズマリーがキッチンに常備してあると便利です。ローズマリー...

takenaka

2017.04.25

バジルの育て方の画像

バジルの育て方

バジルとは、シソ科のメボウキ属お多年草のことです。 和名はメボウキですが、日本でもバジルという名の方が親しまれています。 ハーブとして香り付けなどに料理に用いられたりもします。そんなバジルの育て方につ...

takenaka

2017.04.25

ラベンダーの育て方の画像

ラベンダーの育て方

知らない人はいないであろうほど、あらゆる製品などの香りとして使われているラベンダー。 見た目も愛らしく、ハーブとしての効能も優れているため、ずっと人気となっています。 今回はそんなラベンダーについて、...

takenaka

2017.04.25

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード