スッとのびる、凛とした姿が印象的。冬景色がお似合いのスイセンの魅力とは?


内田アリ

内田アリ


公開日:2017.01.22

こんにちは。ライターのariです。

今日は関東地方でも雪がちらほら。
少し外にいるだけで、体の芯から冷えてしまいます。
そんなさむ〜い屋外でも、
元気に咲いている花がたくさんあります。

スイセンの花もそのひとつ。
真っ白なスイセンは、冬景色にぴったりの花です。

そこで今回は、スイセンについてご紹介します。

スイセンとは、どんな花?

スイセンは、
冬から春にかけて咲く球根植物で、
原産地はスペインやポルトガルなどの地中海沿岸部や北アフリカ。

スイセンの名前はギリシャ神話が由来とされています。
その昔、若くて美しい少年「ナルキッソス」が、
泉に映った自分の姿に見とれて口づけしようとすると、
泉に落ちてしまったとか。

その水辺にスイセンが咲いたことから、
スイセンは英語で「ナルシサス」と呼ばれ、
ここから「ナルシスト」という言葉が生まれました。

スイセンには、「うぬぼれ」や「自己愛」などの
花言葉が付いているのも、これが由来のようです。

また、和名の「水仙」は、
水の中にある仙人からついた、
中国名「水仙」が和名になっています。

 

どんなバリエーションがあるの?

スイセンの花色は白と黄色。
品種改良が盛んに行われ、
ニホンズイセンやラッパズイセンなど、
1000を超える品種が存在すると言われています。

切り花として出回っているのは、
1本の茎に1つの花が付いた「ラッパズイセン」や、
1本の茎に複数の花が付いた「房付きスイセン」などです。

和の雰囲気が楽しめるので、
生け花にもよく使われていますね。
そして、甘くて清々しい香りも特徴のひとつです。

また、球根植物なので、
地植えや鉢植えで育てれば、
毎年キレイな花を咲かせてくれます。

こちらはラッパズイセン。
副花冠が大きく、まるでラッパのようです。
存在感があって素敵です!

中央の副花冠がオレンジ色っぽいものも。

バルボコディウムは、
メガホンのような形が特徴。
一見、スイセンには見えませんよね。

こちらも少し変わった形のスイセン。
とっても気品がありますね。

スイセンには毒があるって本当?

実は、スイセンの葉や球根には毒性があり、
嘔吐や皮膚炎などの症状が出てしまいます。
葉っぱがニラに、球根がタマネギと似ているので、
誤って口にしてしまうと、食中毒を起こしてしまいます。
畑などややこしい場所に植えないようにしましょう。

 

スイセンのアレンジ方法は?

やっぱり、一輪挿しは素敵!
スッとのびる、茎と葉っぱが絵になります。

洋風のお花とのアレンジも意外とお似合い。
もちろん、和の花材とも相性抜群です。

こんな風に、
スイセンだけをざっくり飾るのもいいですね。

こんなアレンジの仕方も面白いかも!

 

いかがでしたか?
これから春にかけて楽しめるスイセンは、
切り花でも楽しめるし、
今年は球根で育ててみてもおすすめです。
また、今が見頃のスイセン畑へ足を運んでみるのもいいですね!

 

内田アリ

内田アリ

フリーランスの編集ライター。ウェブサイト、ムック、フリーペーパーなどの媒体で執筆中。ハマっていることは植物、インテリア、海、 iPhoneでのカメラ撮影&加工。気に入った写真はInstagramでアップするのが日常です。

『スッとのびる、凛とした姿が印象的。冬景色がお似合いのスイセンの魅力とは?』の記事をみんなに紹介してみましょう

花に関連するカテゴリ

花の関連コラム

今、話題のポインセチア ゴールドを使ったワンランク上のクリスマスデコレーション☆の画像

今、話題のポインセチア ゴールドを使ったワンランク上のクリスマスデコレーション☆

GreenSnapユーザーのみなさんこんにちは! もう11月も半ばとなり、早いところではもうクリスマスの飾り付けを始める頃ではないでしょうか? サンタの国と言われるフィンランドでは11月末からクリスマ...

GreenSnap編集部

2017.11.17

会場中が花と緑で溢れた3日間! 「フラワー&プランツEXPO」に行ってきましたの画像

会場中が花と緑で溢れた3日間! 「フラワー&プランツEXPO」に行ってきました

こんにちは。ライターのariです。 10月11日から13日の3日間、 千葉・幕張メッセで「フラワー&プランツEXPO」が開催されました。 花や植物に関する、あらゆる商品が世界中から集まり、 なんと、7...

内田アリ

2017.10.17

班入り、八重咲き、丸い花びら……。秋の七草である「キキョウ」にはさまざまな顔をもつ! の画像

班入り、八重咲き、丸い花びら……。秋の七草である「キキョウ」にはさまざまな顔をもつ! 

こんにちは。ライターのariです。 秋の七草のひとつでもある「キキョウ」。 青みを帯びたキキョウの紫色は、 おしとやかな和の雰囲気があって、 古くから日本人に愛されている色です。 紫色で星型のカタチを...

内田アリ

2017.10.02

ちょっとしたひと手間がうれしい! ラッピングには花やグリーンを添えて。の画像

ちょっとしたひと手間がうれしい! ラッピングには花やグリーンを添えて。

こんにちは。ライターのariです。 誰かに贈り物を渡す時に、 ステキなラッピングだったりすると、 すごく印象に残ったり、 とてもうれしかったりしますよね。 そんなラッピングに、 ドライフラワーや実もの...

内田アリ

2017.09.29

これ、見つけた時の感動は格別。いろいろなハート型、集めてみました!の画像

これ、見つけた時の感動は格別。いろいろなハート型、集めてみました!

こんにちは。ライターのariです。 ふと花びらや葉っぱを眺めていて、 野菜や植物の実を見ていて……。 これ、ハートに見える!!!!!って、 なんだかうれしくなったことってありませんか? ハートって、眺...

内田アリ

2017.09.27

花のみどりのまとめ

Photo By luire

我が家のつるバラ記録

横浜イングリッシュ

室内履き

風船唐綿の綿毛 ♡

某水生植物公園

【2017.11.24更新】球根水耕栽培の生長記録✨

花の新着投稿画像

BelindaRosa

22

本日は カインズホーム鶴ヶ島店さんで カルチャースクールでした❣ 体験してくださった方の作品💓 ピンクが好きと言うことで ピンクと白で可愛らしく仕上げて下さいました😆🎵とても可愛いです✨ 明日も...

PT_yamahiro

93

ワスレナグサ(勿忘草) Myosotis / Forget-me-not 花言葉「私を忘れないで」 勿忘草も我が家の庭に仲間入りです。 スマホのマクロレンズで撮影しました。 名前の由来が凄い… ...

PT_yamahiro

56

プリムラ ジュリアン ③ この時期の花壇は寂しくなりますが、プリムラで少しは賑やかになりました✨

PT_yamahiro

58

プリムラ ジュリアン ② 昨日我が家の庭に仲間入りしました

PT_yamahiro

65

おはようございます🌥 寒い朝ですが、お出かけになる方は暖かくしてくださいね。 プリムラ ジュリアン ①

BelindaRosa

17

今日のハーバリウム教室❣ パート3✨

BelindaRosa

15

今日のハーバリウム教室🎵 パート2✨

BelindaRosa

13

今日のハーバリウム教室❣ パート1✨

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料