暑さはどう?グラプトペタルムの育て方


takenaka

takenaka


公開日:2017.04.15

暑さには強いと、初心者の方にも人気のある多肉植物グラプトペタルムですが、どの程度強いのでしょうか。

そんな暑さについて詳しくご紹介するのと、育てる際の夏場のポイントなどもお教えしていきたいと思います。

 

グラプトペタルムって?

グラプトペタルムとは、メキシコ・中米が原産の多肉植物です。

グラプトペタルムというのは多肉植物の属の種類で、ここからさらに細かい品種に分かれるわけですが、

グラプトペタルム属の植物は比較的暑さにも寒さにも強く、初心者の方でも育てやすいと大変人気があります。

こまかい品種によってさまざまな葉の形や異なる色を持ちますが、グラプトペタルムの多くは肉厚のふっくらした葉を持ち

うっすらと白い粉が葉の表面についています。

色はハッキリした色ではなく、まろやかな優しい色のものが多いです。

をはじめ、白っぽいものやピンクっぽいものと色合いも豊富です。

 

暑さに強いってどの程度?

暑さに強いと言われているグラプトペタルムですが、では実際どの程度強いのでしょうか。

グラプトペタルムは、暑さと寒さに比較的強いとされています。

室内で育てる分には「夏場は冷房をかけてあげないといけない」ということはありません。

夏の室内の気温には耐えられます。しかし強いといっても夏の日照りの中置いておく、などということは避けるようにしましょう。

 

夏場のポイント

夏場、グラプトペタルムを置いてあげる場所は室内でも室外でもかまいません。

日当たりのよい場所を好みますが、直射日光は控えた半日陰に置いてあげるといいでしょう。

そして水やりですが、グラプトペタルムは春秋型なので夏場は休眠期に当たります。

頻繁にあげる必要はなく、土が乾いてから数日経ってあげるくらいで大丈夫です。

水のあげすぎで根腐れを起こさないように気をつけましょう。

 

まとめ

グラプトペタルムの暑さについて、夏場のポイントなどをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

夏場もしっかり管理して元気に育ててあげてくださいね。

 

※トップ画像はPhoto by p~ちゃんさん@GreenSnap

このコラムが気に入ったらいいね

1
takenaka

takenaka

お花と植物を愛するライター。 お花と植物と共に暮らすグリーンライフに憧れて、去年お庭付きの一軒家に引っ越しました。まだまだ理想のお庭にはほど遠いけど、週末の楽しみは少しづつお庭の手入れをすることです♪

『暑さはどう?グラプトペタルムの育て方』の記事をみんなに紹介してみましょう

多肉植物の育て方の関連コラム

アロエ・チヨダニシキの育て方の画像

アロエ・チヨダニシキの育て方

アロエ・チヨダニシキは、ユリ科のアロエ属で、生物的な特徴はみなさんもご存知の最もポピュラーなキダチアロエに近いのですが、外見は大きく異なっています。 今回はそんなアロエ・チヨダニシキの育て方についてご...

takenaka

2017.06.16

七宝樹の育て方の画像

七宝樹の育て方

キク科のセネキオ属に分類される多肉植物である三日月ネックレスは、葉がまるで三日月のような形をしていて、生長するとネックレスのように長く下方向へと垂れ下がってきます。そんな三日月ネックレスの育て方につい...

takenaka

2017.06.16

鉄甲丸の育て方の画像

鉄甲丸の育て方

「鉄甲丸」といういかにも強そうな名前の植物を知っていますか。 見た目はパイナップルのような、ソテツのような外観をした植物です。 そのユニークな姿は多肉植物愛好家だけでなく、一般にも人気があります。少し...

takenaka

2017.06.09

ハオルチア シンビフォルミスの育て方の画像

ハオルチア シンビフォルミスの育て方

ハオルチアは、観葉植物のなかでも非常に人気のある多肉植物です。世話に手間がかからないことでも知られています。 そこで、今回は、ハオルチアのなかでもハオルチア シンビフォルミスの育て方について紹介します...

takenaka

2017.06.09

アロエ・ベラの育て方の画像

アロエ・ベラの育て方

アロエ・ベラは、アロエ科のアロエ属に分類されている多肉植物の総称である「アロエ」の中の1種です。 健康ジュースとしても、薬効がよく知られていて人気があります。 そんなアロエ・ベラの育て方について次から...

takenaka

2017.06.09

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料