ヒャクニチソウの画像

ヒャクニチソウ

  • コラム: 2記事
  • 投稿画像: 125枚

GreenSnapには、みんなのお家のヒャクニチソウの画像が 125枚投稿されています。ヒャクニチソウのコラムも 2記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ヒャクニチソウの新着コラム

ヒャクニチソウの育て方の画像

ヒャクニチソウの育て方

百日祝い(お食い初め)は赤ちゃんが生まれてから百日前後で行われるめでたい伝統儀式です。 生まれたばかりの赤ちゃんにとって、百日間はとても長いことでしょう。そんな長い期間花が咲き続ける花があるんです。 ...

takenaka

2017.05.31

高原一面に咲く花畑と森の中のユリ畑。八ヶ岳・富士見高原「花の里」へ行ってきました!の画像

高原一面に咲く花畑と森の中のユリ畑。八ヶ岳・富士見高原「花の里」へ行ってきました!

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。 お盆のお出かけは、長野の八ヶ岳へ行ってきました。 夏の花畑といえば、ヒマワリを思い浮かべますが、 高原では、またちょっと違ったお花たちが出迎えてくれまし...

内田アリ

2016.08.18

ヒャクニチソウの新着投稿画像

りこ

16

ひまわりの下 百日草 ほほえんで

りりこ

57

すでにupしたお花も、まだのお花もまとめちゃいました❗️ なんだか目がチカチカしそう🌟😅🌟 でもどれも可愛い💕

りりこ

49

濃いめのピンク💖 この手のピンク、iPhoneだと色が難しいですね〜😅 百日草の連投スミマセン💦

りりこ

47

この薄めのピンクも可愛い💕💕 星🌟もいっぱい✨✨

りりこ

57

黄色い星がいっぱい🌟✨🌟 花びらの白いふちどりも可愛い💕

りりこ

54

オレンジの開きかけ✨ まだカールしている花びらが可愛い✨

りりこ

78

開きかけの百日草💕 花びらがカールしているところ、写真を見てから気づきました😅💕 優しいピンク色💕

りりこ

75

オレンジ色が可愛い❤️✨ 中の星も可愛い⭐️✨

スターサーフ

112

何度見てもこの角度の 「百日草」🌼*゚が1番 花の中に🌼*゚何だか得した気分 鬱陶しいお天気を吹き飛ばして くれそうです。👍🌺

tetu-raw

38

百日草はグニャっと曲がって咲いてしまった。残念だけれど大切に育てます!

ゆきりん

109

百日草🌸 まだまだ咲き続けています

こう

31

今年の春からガーデニングを始めましたが… ついに噂の うどん粉病が!😂 昨晩観た風の谷のナウシカを思い出しながら葉をとりました。

ヒャクニチソウの基本情報

ジャンル

草花

形態

一年草

学名

Zinnia elegans

別名

ジニア

原産地

メキシコ

ヒャクニチソウの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

強い

耐暑性

弱い

耐陰性

花の種類

グロキシニア

庭植えは向いておらず、鉢で育てます。室内の明るい日陰がよい。 グロキシニアの育て方へ

ノアサガオ

一年草のアサガオとは違い、比較的寒さにも強いため、関東以西では冬を越すことができます。流通量が多いの... ノアサガオの育て方へ

ハンゲショウ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 ハンゲショウの育て方へ

クマガイソウ

午後は日陰になるような明るい半日陰で育ててください。 クマガイソウの育て方へ

ランタナ

日当たりが良い場所に置きます。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置くと良いでしょう。 ランタナの育て方へ

マンゴー

濃厚な甘みで人気のトロピカルフルーツ。市販された果実の中にある種をまくと発芽し、育てることができます... マンゴーの育て方へ

白雪姫

短日植物で、日が短くなリはじめる9月以降に花芽が出来ます。全世界(特に亜熱帯)に広く広がっており、1... 白雪姫の育て方へ

スキミヤ

強い日差しに弱いので、明るい日陰で育ててください。 スキミヤの育て方へ

ユキノシタ

風通しの良い、半日陰で育ててください。 ユキノシタの育て方へ

セントポーリア

蛍光灯の明かりの下でもきれいな花を咲かせます。室内の彩りとして育てられている方が多いことから、「室内... セントポーリアの育て方へ

ヒューケラ

半日陰で育ててください。 ヒューケラの育て方へ

宿根バーベナ

日当たりと風通しのよい場所で育てます。 宿根バーベナの育て方へ

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

フウリンオダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 フウリンオダマキの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料