マンリョウの画像

マンリョウの育て方

  • サクラソウ科
  • ヤブコウジ属

マンリョウの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Ardisia crenata

別名

万両

原産地

日本〜インド

マンリョウの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

普通

耐暑性

強い

耐陰性

あり

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

マンリョウの育て方

育てる場所

真夏の直射日光の当たらない半日陰か明るい日陰で管理します。

水やり

鉢植えの場合、表土が乾いたらたっぷりと与えます。庭植えの場合は極度の乾燥状態でなければ必要ありません。

肥料

とくに必要ありませんが、2〜3月に緩効性化成肥料を少し与えても良いでしょう。

病害虫

カイガラムシ

用土

水はけのよい土が適しています。

植え付け・植え替え

鉢植えの場合は2年に1回を目処に植え替えを行います。適期は4〜5月です。

増やし方

タネまき、挿し木で増やします。タネまきは実から採取してすぐ蒔きます。挿し木の適期は5〜7月です。

手入れ

間延びしてきたら樹皮を取り木して仕立て直すと良いでしょう。葉のついている部分と幹が同じ長さになる部分で樹皮を剥いで、湿らせた水苔を巻いてビニールで包み固定します。するとそこから発根します。適期は5〜6月です。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

アンゲロニア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アンゲロニアの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

ヤマアジサイ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。半日陰がよいでしょう。 ヤマアジサイの育て方へ

ガクアジサイ

日当たりのよい場所を好みます。 ガクアジサイの育て方へ

シェフレラ

カポックと称することもあるが、それは誤りです。 シェフレラの育て方へ

サルスベリ

日当たりの良い場所を好みます。 サルスベリの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード