ムシトリスミレの画像

ムシトリスミレの育て方

  • タヌキモ科
  • ムシトリスミレ属

ムシトリスミレの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Pinguicula spp.

別名

原産地

全世界

ムシトリスミレの性質

栽培難易度

やや難しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

やや弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ムシトリスミレの特徴

広げた葉の表面から消化酵素を含む粘液を出して獲物を捕らえる食虫植物です。

ムシトリスミレの育て方

育てる場所

明るい日陰で、多湿気味の環境を好みます。

水やり

土を常に湿らせておきましょう。

肥料

基本的には、必要ありません。

病害虫

ナメクジ

用土

水ゴケ単用などが適しています。

増やし方

株分け、葉ざしでふやします。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

アルストロメリア

日当たりの良い場所を好みます。 アルストロメリアの育て方へ

デルフィニウム

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。耐寒性は強いので冬越しは... デルフィニウムの育て方へ

カルーナ

涼しく、やせた酸性土を好みます。 カルーナの育て方へ

フクジュソウ

基本的には日なたで良いですが、庭植えの場合は木陰、鉢植えであれば半日陰で管理します。 フクジュソウの育て方へ

エキナセア

日当たりと水はけのよいところで育てます。 エキナセアの育て方へ

ハス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ハスの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード