エリカの画像

エリカの育て方

  • ツツジ科
  • エリカ属

エリカの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Erica spp.

別名

ヒース

原産地

南アフリカ、ヨーロッパ、北アフリカ

エリカの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

やや強い

耐暑性

やや強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

エリカの特徴

エリカ属にはおよそ740種があり、日本では50品種程度あると言われています。開花期は、種類によりそれぞれ異なります。

エリカの育て方

育てる場所

風通しがよく、日当たりのよい場所を好みます。

水やり

用土が乾いたら水を与えます。

肥料

春と秋に与えます。

病害虫

アブラムシ、カイガラムシ

用土

弱酸性の用土が適しています。

植え付け・植え替え

春もしくは秋に根鉢を崩して植えつけ、肥料は完全に根づいてから与えてください。

増やし方

さし芽でふやします。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

スイートピー

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 スイートピーの育て方へ

トルコギキョウ

日当たりの良い場所で育ててください。 トルコギキョウの育て方へ

イワダレソウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 イワダレソウの育て方へ

ブーゲンビレア

「情熱」「あなたしか見えない」など情熱的な花言葉を持つ。 ブーゲンビレアの育て方へ

ヒサカキ

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。 ヒサカキの育て方へ

アンゲロニア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アンゲロニアの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料