ドウダンツツジの画像

ドウダンツツジの育て方

  • ツツジ科
  • ドウダンツツジ属

ドウダンツツジの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Enkianthus perulatus

別名

原産地

日本(本州・四国・九州)、台湾

ドウダンツツジの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ドウダンツツジの育て方

育てる場所

日なたを好みます。夏は用土の乾燥を避ける為、半日陰で育てます。

水やり

鉢植えの場合は5月~9月の気温が高いうちは用土が乾いたら与え、休眠する落葉期は控えめに与えます。

肥料

花が散った後に緩効性化成肥料や有機質肥料を与えます。

病害虫

ハダニ

用土

水もち、水はけがよい用土を好みます。赤玉土小粒5:酸度未調整ピートモス3:腐葉土2の配合土を混ぜた用土がよいでしょう。

植え付け・植え替え

新芽が伸び始める前の3月~4月、または11月~1月に行います。

増やし方

さし木でふやします。

手入れ

新芽が伸びる5月中旬~6月中旬に剪定します。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

スズラン

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 スズランの育て方へ

ペチュニア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ペチュニアの育て方へ

アンゲロニア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アンゲロニアの育て方へ

バニラ

日当たりの良い場所を好みます。ただし夏は半日陰で育ててください。 バニラの育て方へ

ツルニチニチソウ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 ツルニチニチソウの育て方へ

オステオスペルマム

鉢植えは9月中旬から3月までは雨を防げる、日当たりのよい場所で管理します。12月から2月は室内に取り... オステオスペルマムの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード