ワレモコウの画像

ワレモコウの育て方

  • バラ科
  • ワレモコウ属

ワレモコウの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Sanguisorba officinalis

別名

原産地

ユーラシア、北米大陸

ワレモコウの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ワレモコウの育て方

育てる場所

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

水やり

水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えましょう。

肥料

3月から8月に草花用の肥料を与えましょう。

病害虫

うどんこ病、ハダニ

用土

市販の草花用培養土を使いましょう。

植え付け・植え替え

2月から3月に植え付けをしましょう。

増やし方

株分けとタネまきでふやします。

手入れ

倒れないように柱で支えましょう。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

シノブ

切れ込みの多い葉と、フサフサな根が特徴。落葉性なので、紅葉も美しいです。強く乾燥させなければ初心者で... シノブの育て方へ

エリカ

エリカ属にはおよそ740種があり、日本では50品種程度あると言われています。開花期は、種類によりそれ... エリカの育て方へ

オキナワスズメウリ

班のある赤い実がなりますが、食べれません。 オキナワスズメウリの育て方へ

ヒサカキ

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。 ヒサカキの育て方へ

リシマキア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません リシマキアの育て方へ

サクラソウ

芽が出てから花が終わる頃までは日なたで育てます。夏場は風通しの良い明るい日陰に置くのが良いでしょう。 サクラソウの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード