スイートアリッサムの画像

スイートアリッサム

  • コラム: 4記事
  • 投稿画像: 610枚

『優美』『美しさに優る価値』。花言葉は春や秋に小さく白い花をたくさん咲かせる花姿に由来します。

GreenSnapには、みんなのお家のスイートアリッサムの画像が 610枚投稿されています。スイートアリッサムのコラムも 4記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

スイートアリッサムの新着コラム

スイートアリッサムの育て方の画像

スイートアリッサムの育て方

公園やテーマパークなどの大きな花壇で、敷き詰められ、絨毯ように咲いているスイートアリッサムが多く見られます。 比較的多く出回っており、価格もリーズナブルですので初心者にも人気の植物です。 育て方もそれ...

takenaka

2017.05.01

北極点という名前の、冬を代表する白い花、ノースポールの画像

北極点という名前の、冬を代表する白い花、ノースポール

冬にも花を咲かせるノースポール、日本ではカンシロギクと呼ばれるキク科の多年草です。 ですが高温多湿に弱く、冬は越せても夏に耐えられないため一年草として扱われています。 名前の通り、冬にこそ輝く冬季ガー...

FLORA

2016.11.02

スイートアリッサムの育て方!種まきや切り戻しの時期と方法は?の画像

スイートアリッサムの育て方!種まきや切り戻しの時期と方法は?

スイートアリッサムは、小さな白い花を咲かせるかわいらしい多年草です。草丈が低く、はうように広がって育つことから、寄せ植えの前面に利用されます。また、白が最も多いですが、紫やピンクなど花色が豊富なことも...

清水絢子

2015.11.19

スイートアリッサムの花言葉とは?スーパーアリッサムなどの種類は?の画像

スイートアリッサムの花言葉とは?スーパーアリッサムなどの種類は?

小さな白い花がカーペットのように広がって咲くアリッサム。開花期を迎えると甘い香りを放ち、花壇を柔らかな雰囲気にしてくれます。また、地面をはうようにして育つことから、花壇の寄せ植えにも重宝されますよ。今...

宏和前澤

2015.11.19

スイートアリッサムの新着投稿画像

たまちゃん

76

アリッサムのこぼれ種。芽が出て咲き始めました♪この時期からは厳しいでしょうが、鉢上げして涼しい所で育ててみます。

yama

74

あいにくの天気(;´д`) でも、そのおかげで気温も低いせいか、昨日ぐったりしてたスイートアリッサムが元気です(*´∀`)

まるえ

78

ピンクキッスが満開になりました🌼 スイートアリッサムもまだまだ元気✨

yama

70

ジニアの花数が増えてきました〜(*´∀`)♪ やっぱり、これからの季節は君がいないと始まらないよ( *´艸`*)

ほうおー

6

葉の黄色くなったところを一回だけ手入れしてあげたら安売り苗もここまで綺麗に咲いてくれるから嬉しい😃

あやぽ(๑º口º๑)

50

カットする前に記念撮影( ˙꒳​˙ ) もいっちょ咲かせたい!

まゆっけ

21

今日は京成バラ園へ行く予定だったのですが、 雨が止まず断念😢満開なのに残念です… 玄関をふと見ると、 カンパニュラの2番花が満開に!! まっこれていいか(笑)❣️

まるえ

68

😄🌼

MI

149

冬越しのカリブラコア どんどん開花中💜 なんとか冬越ししたから、切り戻しをするのに躊躇して、まだしていないけど切っても花芽を増やしてくれるかな? 手前左はコボレダネで全然違う花の鉢のところから芽...

スイートアリッサムの基本情報

ジャンル

草花

形態

一年草

学名

Lobularia maritima

別名

アリッサム,ニワナズナ

原産地

地中海沿岸

スイートアリッサムの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

普通

耐暑性

強い

耐陰性

花の種類

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

アネモネ

日当たりのよい場所で育てます。 アネモネの育て方へ

サルスベリ

日当たりの良い場所を好みます。 サルスベリの育て方へ

ベゴニア

ベゴニアは赤、白、黄、紫色など花の色が豊富で、春から秋まで長く楽しめる品種です。難しい品種もあります... ベゴニアの育て方へ

ランタナ

日当たりが良い場所に置きます。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置くと良いでしょう。 ランタナの育て方へ

アイビーゼラニウム

アイビーゼラニウムはペラルゴニウム属の中でも、主にペルタツム(Pelargonium peltatu... アイビーゼラニウムの育て方へ

サクラソウ

芽が出てから花が終わる頃までは日なたで育てます。夏場は風通しの良い明るい日陰に置くのが良いでしょう。 サクラソウの育て方へ

ヒヤシンス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 ヒヤシンスの育て方へ

モミジ

日当たりの良い場所を好みます。 モミジの育て方へ

ユキワリソウ

花後から10月頃までは直射日光を避けて明るい日陰で育て、11月から開花中は明るく日当たりの良い場所で... ユキワリソウの育て方へ

アジュガ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 アジュガの育て方へ

宿根バーベナ

日当たりと風通しのよい場所で育てます。 宿根バーベナの育て方へ

サフィニアブーケ

花束のようにキュッとまとまりコンパクトに育つため、ベランダでも育てやすいです。次々と花が咲き秋まで楽... サフィニアブーケの育て方へ

セリ

乾燥を嫌う為、湿地などでも生育可能です。 セリの育て方へ

オキナグサ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりと風通しのよい場所で育てます。 オキナグサの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料