セージの画像

セージの育て方

  • シソ科
  • サルビア属

セージの基本情報

ジャンル

ハーブ

形態

多年草

学名

Salvia officinalis

別名

コモンセージ,ガーデンセージ,サルビアオフィシナリス

原産地

地中海沿岸

セージの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

普通

耐暑性

やや弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

収穫

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

セージの育て方

育てる場所

日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光は苦手なので半日陰で育てます。

水やり

表土が乾いたらたっぷりと与えます。夏場は水切れに注意します。冬場は乾かし気味に管理します。

肥料

植え付け時に元肥として緩効性化成肥料を与えます。それ以降は秋と春に液体肥料または緩効性化成肥料を与えます。生育期(春、秋 ※真夏除く)に固形肥料を月1回程度施します。

病害虫

センチュウ、ダニ

用土

水はけ、水もちが良い用土が適します。市販のハーブ専用土で良いでしょう。

植え付け・植え替え

鉢植えの場合は2年に1回を目処に1回り大きな鉢に植え替えを行います。適期は初夏または秋です。

増やし方

挿し木、取り木、タネまきで増やすことができます。簡単なのは挿し木で、夏を除く生育期に枝を切り取って用土に挿しておきましょう。

手入れ

花が咲き終わったら花茎の根本から切り取りましょう。また、茎がある程度伸びてきたら先端の芽先を摘み取ります。すると下から新芽が出て枝が伸びてきます。注意点として、花を楽しみたい場合は春に枝を刈り込まないようにしましょう。

ハーブの新着コラム

ハーブの新着投稿画像

ハーブの種類

フレンチラベンダー

ラベンダーの中では暑さに強く、暗い場所でも育てやすい品種です。他のラベンダーとの違いは、花の先端に紫... フレンチラベンダーの育て方へ

ベルガモット

日当たりを好みますが、真夏の直射日光での乾燥しすぎによる、生育の衰えや葉焼けがおこります。庭植えの場... ベルガモットの育て方へ

アロマティカス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... アロマティカスの育て方へ

タイム

日当たり、風通しがよく、乾燥した場所を好みます。 タイムの育て方へ

ヘリオトロープ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。 ヘリオトロープの育て方へ

コリウス

日当たり、風通しのよい場所、真夏は直射日光の当たらない明るい半日陰で育てます。 コリウスの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード