パイナップルミントの画像

パイナップルミントの育て方

  • シソ科
  • ハッカ属

パイナップルミントの基本情報

ジャンル

ハーブ

形態

多年草

学名

Mentha suaveolens 'Variegata'

別名

原産地

欧州

パイナップルミントの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

強い

耐暑性

やや弱い

耐陰性

時期

種まき

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

収穫

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

パイナップルミントの育て方

育てる場所

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。

水やり

水切れに注意して、土を乾燥させないように注意してください。

肥料

あげすぎには注意して、春、秋に薄めた液肥を与えます。肥料をあげすぎると香りが弱まります。

病害虫

ほとんどありません。

用土

あまりこだわる必要はありません。

植え付け・植え替え

庭植えも適しています。繁殖力がかなり強い方なので、繁殖力の弱い植物の側に植えると駆逐することもあります。

ハーブの新着コラム

ハーブの新着投稿画像

ハーブの種類

チェリーセージ

日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光は若干苦手なので風通しの良い半日陰で育てます。 チェリーセージの育て方へ

キャットミント

日当たり、風通しがよく、水はけのよい場所を好みます。 キャットミントの育て方へ

アロマティカス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... アロマティカスの育て方へ

アシタバ

アシタバの食べる部分は新芽です。新芽が出てきたら、2本は必ず残して収穫してください。全部摘むと枯れる... アシタバの育て方へ

ラベンダー

日当たりと風通しのよい場所を好みます。 ラベンダーの育て方へ

イタリアンパセリ

パセリと異なり、葉が平たく縮れておらず、やや大型の細長く避けた葉が特徴です。 イタリアンパセリの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料