オレガノ・ケントビューティーの画像

オレガノ・ケントビューティー

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 0枚

GreenSnapには、みんなのお家のオレガノ・ケントビューティーの画像が 0枚投稿されています。オレガノ・ケントビューティーのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

オレガノ・ケントビューティーの基本情報

ジャンル

ハーブ

形態

低木

学名

Origanum 'Kent Beauty'

別名

ホップライクフラワー

原産地

ユーラシア大陸

オレガノ・ケントビューティーの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

やや強い

耐暑性

やや強い

耐陰性

ハーブの種類

オレガノ

日当たりのよい場所で育てます。蒸れ・多湿に弱い為、半日陰もよいでしょう。 オレガノの育て方へ

バジル

よく日のあたる場所で育てます。 バジルの育て方へ

クリーピングタイム

日当たり、風通しがよく、乾燥した場所を好みます。 クリーピングタイムの育て方へ

レースラベンダー

ラベンダー(イングリッシュラベンダー)に比べて香りは弱いです。6~10月の間には、もこもことした花を... レースラベンダーの育て方へ

チェリーセージ

日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光は若干苦手なので風通しの良い半日陰で育てます。 チェリーセージの育て方へ

アロマティカス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... アロマティカスの育て方へ

イタリアンパセリ

パセリと異なり、葉が平たく縮れておらず、やや大型の細長く避けた葉が特徴です。 イタリアンパセリの育て方へ

アシタバ

アシタバの食べる部分は新芽です。新芽が出てきたら、2本は必ず残して収穫してください。全部摘むと枯れる... アシタバの育て方へ

サルビアガラニチカ

日当たりが良い場所で育てます。半日陰でも育てることが出来ますが、花つきが悪くなります。 サルビアガラニチカの育て方へ

パイナップルミント

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。 パイナップルミントの育て方へ

アメジストセージ

日当たりが良い場所で育てます。半日陰でも育てることが出来ますが、花つきが悪くなります。 アメジストセージの育て方へ

パセリ

香辛料や料理の彩りによく使われています。 パセリの育て方へ

フレンチラベンダー

ラベンダーの中では暑さに強く、暗い場所でも育てやすい品種です。他のラベンダーとの違いは、花の先端に紫... フレンチラベンダーの育て方へ

マツリカ

日当たりの良い場所を好みます。寒さに弱く、10度以上の環境で育てる必要があります。 マツリカの育て方へ

レモンタイム

日当たり、風通しがよく、乾燥した場所を好みます。 レモンタイムの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード