ゲッカビジンの画像

ゲッカビジンの育て方

  • サボテン科
  • エピフィルム属

ゲッカビジンの基本情報

ジャンル

多肉植物

形態

多年草

学名

Epiphyllum oxypetalum

別名

月下美人

原産地

メキシコ

ゲッカビジンの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

弱い

耐暑性

普通

耐陰性

あり

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ゲッカビジンの育て方

育てる場所

生育期(春〜秋)は屋外の半日陰、冬場は室内の日当たりのよい場所で育てます。

水やり

春から秋は表土が乾いたらたっぷりと与えます。冬場は乾かし気味に管理します。

肥料

生育期(春〜秋)に緩効性化成肥料を月に1回与えます。さらに2週間に1回液体肥料を与えます。冬場は肥料は与えません。

病害虫

すす病、ハダニ、アブラムシ、カイガラムシ

用土

水はけ、水もちが良い用土が適します。(例:赤玉土6、腐葉土4の配合土)

植え付け・植え替え

植え替えは2年に1度の頻度でしましょう。真夏を除く生育期が適期です。

増やし方

挿し木で増やします。適期は5〜9月です。15〜30cm程の長さに切って1週間程乾かしたあと植え付けます。

手入れ

枯れた葉や黄色くなった葉は切り取ります。また伸びすぎた部分も切り取りましょう。

多肉植物・サボテンの新着コラム

多肉植物・サボテンの新着投稿画像

多肉植物・サボテンの種類

小夜衣

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 小夜衣の育て方へ

ミドリノスズ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良... ミドリノスズの育て方へ

マサイの矢尻

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たり... マサイの矢尻の育て方へ

マハラジャ

柱状に育つユーホルビア・ラクテアが帯化し、葉要素が抜けるようになった品種です。タイで栽培された物が多... マハラジャの育て方へ

アデニウム

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... アデニウムの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード