干し芋んちのバラ 〜2番花たち〜

今年の春、一斉に咲いてくれたバラたちの2番花と、新しく迎えたバラのまとめです。
今年は梅雨明けが早かったので、ほぼ咲いたと同時にお家の中に移動してもらいました。
春先の花に比べたら大きさも色も控えめだけれど、一生懸命に咲こうとする姿にジーンときています。
体力をつけて、この(で〜ら暑くなるんであろう)夏を乗り切ってね。そして秋に、またお顔を見せてくれると嬉しいなぁ。
みんな咲いてくれて、本当にありがとう。

2018.07.05

20

1番目はピンク・グルス・アン・アーヘン。

我が家ではアンちゃんと呼んでいます。防虫剤を酢に変えてから葉が穴だらけ。

でも、頑張って今もツボミを付けてくれている頑張り屋さんです。

アンちゃん、もう夏休みに入っていいのよ(笑)

2番目

プリンセス・オブ・ウェールズ。

元々、そんなに大きくはない花でしたが2番花はさらに小ぶりでした。でもこのバラは、本当に香りが最高!!

色んなバラの香りを嗅ぎましたがこのバラと、「しのぶれど」の香りが私は大好きです。

3番目

サンセット・グロウ。

春先とさほど変わらない花姿。…と言うか、むしろ2番花の方が咲き始めがゆっくり、しっかりしていました。

花数は春先ほどではありませんが、今もツボミを付けてくれています。かなり大きな株なので咲かせていますが、やはり暑いので咲き進みは早めです。

4番目

イーハトーブの香り。

この子は2番花の方が色味のムラが少なめでした。…無かった訳じゃないんですけど(笑)

晴れた日に撮ると、全然見た目の映り方が変わってしまうので…写真を撮るタイミングが非常に難しい。

でも嬉しそうに、たくさん咲いてくれました。

他のバラでは嗅いだ事がない香り。和を連想させるような…見た目とはちょっと違う、落ち着いた香りです。

イーハトーブの香り
全開の姿。

…ね?さっきの写真とは別のバラみたいでしょ?

パッと見、絞り咲きの椿みたいではありませんか?

もちろん、絞りのバラではありません。

本物はもっと、アプリコットに近いような色なんですが、太陽光の下で撮影すると…フューシャピンクに映る不思議なバラです。



ニューフェイスの
アンブリッジ・ローズ。

去年の冬挿しして、大事に育てた子です。

美しい…
長く咲かせてあげられなくてゴメンね。

もっともっと、大きくなってたくさん咲いて欲しいから、この夏を頑張って乗り切っておくれな。

5番目。


…アンブリッジ・ローズです。


そうなんです。
アンブリッジローズと名前を教えて頂いて、譲り受けた若いバラ苗なのです。

かなりイメチェンした姿を見せてくれました(笑)

花の大きさもコンパクトになり、パッと見、ミニバラのような可愛らしさでありました。







ニューフェイスの
ブルームーンストーン。

一時は葉が黒点まるけ。葉をほとんど落として養生していましたが、新葉が出てからの急成長には眼を見張るものが。

ツボミの数、花咲く勢い…まさに月の如くです(笑)

そしてこの子も撮り方によって雰囲気が変わるバラでした。

こんなピンクに映る事もあれば…

こんな薄紫に映る事も。

どちらかと言うと、こちらが見た目に近いでしょうか。

みんなで一斉に咲き進み、キャッキャと騒ぐ姿が可愛らしくて仕方ありませんでした。

ずっと見ていたかったけれど…病みあがり。

ちょっとまた、秋まで養生しようね、と話しました。

白と薄紫のニュアンスカラーが本当に綺麗で元気。

とても魅力あふれるバラです。

6番目

しのぶれど。

この子は香りと色が、控え目にはなりましたが頑張って何輪か咲いてくれました。

風で煽られちゃってつらかったね。頑張って咲いてくれて、ありがとうね。

この子は、特に花びらを虫に狙われるのです…
いい香りだものねぇ…

防虫剤を使わなくなったので尚更でした。

でも、妙なる香りとはまさにこの事。

とても深い、かつ、しとやかでもある本当に好きな香りです。



ニューフェイス

ウィリアム・シェークスピア2000。

この子も去年から挿し木で育てていました。

すごい勢いで成長しているので、先輩方の助言も頂き…少しだけお顔を見せてもらいました。

太陽光の下では、濃いピンクに映ってしまうので試しに夜、ライトの下で撮影してみました。

赤いバラって、初めて育てたのですが、華々しくもどこか、神秘的でもありますね…





7番目

ペッシュ・ボンボン。

坊ちゃんも、頑張って咲いてくれました。

春先より咲き進みが早くてビックリしましたが、イメージそのままの可愛らしい香りも、そのまんま。

坊、よく頑張ったねぇ。
えらいね。
本当にいい子だね。

でも、坊も虫まるけでやって来た経緯がある為、まだまだ、養生しなきゃいけないバラなので、少し早めの夏休みに突入です。

8番目

ヨハン・シュトラウス


ついに丈が私の身長に、追いつきました…(笑)

この力強さ。花の美しさ。
…これで香りがあれば間違いなく!殿堂入りだったのでは?と思うほど強く、次々に咲いてくれる頼もしいバラです。

ラストの1輪が咲いたら、夏剪定をしてあげなければ。

防虫剤を使わなくなってから蜘蛛の巣を張られ(笑)葉も穴ぼこだらけですが(笑)それを凌ぐほどの、ど根性を持っています。



9番目

ウィリアム・モリス

2番花はかなり色が淡くなりました。

長いステムをこしらえるのに、かなり頑張ってくれたのでしょう(笑)丈は軽く私の身長ぐらいまで伸びました。

ツボミも1〜2個でしたが、開いた時の可憐さはうっとりしてしまいます。

咲いてくれてありがとうね。

ちょっと早いけど夏休みに入って、すこし体を休めようね。

ニューフェイス

ミニバラの「ほほえみ」

妹のウチで剪定した枝から挿し木して育てました。

駄目もとで挿したのですが、一気に大きくなって小さな花を開いて頑張ってくれます。
ペットボトルのキャップより小さい花。

小さいのに頑張り屋さんで
次々にツボミを付けてます。

群生したら可愛いでしょうねぇ…

10番目

粉粧楼


ツボミがまたもや、粉をふいてきたのですが…一気に膨らんできたので、咲かせてしまいました。

この少しめくれた花弁が、なんともお姫様な感じです。

この日のうちに、お家に入ってもらいました。

1番花より小さいものの、とても綺麗に咲いてくれました。2番花の方が花姿は粉粧楼っぽく、咲いてくれたかな?
と個人的には感じています。


これから暑い夏が始まります。
…暑さには弱いバラ。

我が家の庭で夏越しをしてくれたら、きっと秋にも、来年の春にも会えると信じています。

晴れ間の少なかった春…
夏だというのに強い風…
不安になるような異常気象だけど、どうかみんな頑張ってね。

お顔が見れて本当に嬉しかったよ。

みんなありがとう。









追記・ニューフェイス開花(7/5)

ミニバラのホワイトウッズ。
妹が剪定した枝から挿し木して育てました。

ハダニにたかられ、チュウレンバチの幼虫に裸まるけにされ…

それでも花開いてくれました。とても強い子だと思います。

追記・ニューフェイス開花(7/6)

グリマルディ。
絞りの美しさに一目惚れして先月、迎えたバラです。

見た事が無い色合いの絞り具合にノックアウトされました(笑)

新苗で迎えたのですぐに夏休みに入ってもらって、体力温存。

秋にまた、会おうね。

『干し芋んちのバラ 〜2番花たち〜』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

20

バラを楽しむに関連するカテゴリ

バラを楽しむのみどりのまとめ

バラ園を散歩してきました

干し芋んちのバラ 〜2番花たち〜

札幌白い恋人パーク ローズガーデン

バラ園訪問

🌹ミニバラの成長🌹

薔薇の初心者教室 (薔薇の知識)

バラを楽しむの関連コラム

国際バラとガーデニングショウ2018レポ前編(バラと小屋編)の画像

国際バラとガーデニングショウ2018レポ前編(バラと小屋編)

国際バラとガーデニングショウ2018にいってきました。 green と handmade の 好きなhanaです。 今年も「100万輪のバラとガーデン」に逢いに「国際バラとガーデニングショウ」(20...

hana (a piece of dream*)

2018.06.11

国際バラとガーデニングショウ2017 いってきました。後編の画像

国際バラとガーデニングショウ2017 いってきました。後編

植物とハンドメイドDIYのある暮らしが好きなhanaです。 開催中(〜2017.05.17.)の「国際バラとガーデニングショウ」レポの後編です。 国際バラとガーデニングショウ前編はこちら 後編は小屋多...

hana (a piece of dream*)

2017.05.15

国際バラとガーデニングショウ2017 いってきました。前編の画像

国際バラとガーデニングショウ2017 いってきました。前編

植物とハンドメイドのある暮らしの好きなhanaです。 今年も「バラのトンネル」をくぐってきました。 うっとりキレイ。そしてなんていい香り。 ただいま開催中の 100万輪のバラとガーデンに逢えるイベント...

hana (a piece of dream*)

2017.05.15

白と黄色の花が特徴!モッコウバラについての画像

白と黄色の花が特徴!モッコウバラについて

ツル性の木であるモッコウバラはトゲが少なく、また病害虫にも強いことから初心者でも育てやすい植物です。 花の色には白と黄色の2種類があり、それぞれ違った特徴を持っています。 花の色によって特性が異なる...

FLORA

2016.12.14

水やりなどに気をつけて!モッコウバラの育て方の画像

水やりなどに気をつけて!モッコウバラの育て方

モッコウバラはばらの一種で、春から夏の初めにかけてたくさんの小さな花を咲かせます。 淡黄色がとても綺麗で、見る者を圧倒します。 今回はそんなモッコウバラの育て方をわかりやすくお伝えします。 植え付け...

FLORA

2016.12.14

バラを楽しむの新着投稿画像

きらまる

130

マネとモネ 今度は完璧なコラボ😍✨✌

きらまる

117

ななちち印のオリビアローズオースチン✨🙌✨ 同じ薔薇好きのピンクが好きな薔薇男子👟♂に出会えて良かったです😃🌹✨🙌 黒星に若干弱めのイングリッシュローズですがオリビア様は全く黒星にならないタ...

きらまる

121

真夏にも美しく開花して幸せな気分にさせてくれたフリーダム様😍 やっぱり美しく開花😍🌹 挿し木も順調でまたまた増えそうです🌹😅✨

きらまる

124

アップにするとこんな美しく🌹✨

きらまる

85

去年秋に挿し木したダフネがのびのび成長して美しく開花してくれました😃🌹

ごろちゃん

175

アレンジ前💕 ドライのストック 時々見て それだけで楽しい〜😍

emuzupapa

150

「パレード」🥀

きらまる

122

ずっと👹ピンチして育成していたメルヘン様😍 上品で優しい色そして優雅な咲き姿に😍💘 香りも素敵です😌💓 なんといっても隣に黒星におかされたパパメイアン様がおられても全く病状がでない強い薔薇...

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード