警告

warning

注意

error

成功

success

information

写真で見るミモザの花図鑑|アカシアとの違いは?植えてはいけない理由とは?

ミモザといわれて皆さんが思い浮かべるのは、ぽんぽんのような丸くて黄色い花を咲かせる植物ですよね。しかし、本当は「ミモザ」という名前の植物は存在しません。

ここでは、いったいミモザとはどんな花なのか、アカシアやオジギソウとのややこしい関係性、庭木やアレンジにおすすめの種類、植えてはいけないといわれる理由など、さまざまなミモザの豆知識をご紹介します。

ミモザとは、どんな花?

科・属 マメ科アカシア属
学名 Acacia decurrense var.dealbata
英名 Ginkgo
原産国 オーストラリア
別名 アカシア
分類 常緑小高木
樹高 2m〜(※種類によって異なる)
花の色
開花時期 2〜4月
花径 花穂5〜30㎝(※種類によって異なる)

ミモザとは、マメ科アカシア属に属する植物の俗称です。

世間一般でいう、黄色い花を咲かせる「ミモザ」は、フサアカシアやギンヨウアカシアなどを指すことが多いです(現にお花屋さんなどでも、これらはミモザとして販売されています)。

ぽんぽんした黄色の花が特徴的で、花束やアレンジメントにも人気です。種類によって、葉っぱは緑色やシルバー色をしていたり、丸葉や針葉などの形があります。

ミモザ・アカシア・オジギソウのややこしい関係性

それではどうしてアカシアの仲間を「ミモザ」と呼ぶようになったのでしょうか。

そもそも、本来「ミモザ」はオジギソウの学名(mimosa)でした。

オジギソウの花色はピンクですが、花形は房状であり、アカシア(正確にはフサアカシア)の花と似ています。以下の2つの写真を見比べてみてください。

▼オジギソウ

▼フサアカシア

花色こそ違うものの、花や葉っぱの形までよく似ていますよね。

このことから、アカシアがヨーロッパに持ち込まれたときに「オジギソウ(mimosa)に似たアカシア」であるとして「ミモザアカシア」と呼ばれるようになりました。

そして、それがだんだんと略され、本来のアカシアの仲間ことを「ミモザ」と呼ぶようになったのです。

通称「ミモザ」「アカシア」:マメ科アカシア属
通称「オジギソウ」:ネムノキ科ネムリグサ

ここでは、通称ミモザと呼ばれるアカシアの仲間のことを「ミモザ」と呼んでいます。

ミモザの木を植えてはいけないって本当?

ミモザは基本的にどれも成長速度が早く、巨木になりやすい植物です。

また、枝ぶりが旺盛かつ巨木になりやすいのに、対して主幹は細くて折れやすいといわれています。そのため、台風が珍しくない日本でミモザを庭木として植えるのは、あまりおすすめできません。

とはいえ、ミモザを植えてはいけないというわけではありません

ミモザを植えてはいけないというよりは、庭木として育てづらいという方が正しいかもしれませんね。

ただし、ミモザの中でも庭木におすすめな種類もあるため、どうしても育てたい方は種類をチェックしておくといいでしょう。

庭木・切り花・アレンジにおすすめのミモザはどれ?

ミモザは、世界中に約600もの種類が存在します。とはいえ、日本に出回っているミモザはそこまで種類は多くありません。ここでは、庭木・切り花・アレンジにおすすめの種類を各1種ずつ、ご紹介します。

庭木には「ギンヨウアカシア」がおすすめ

日本でミモザとして最も多く流通している品種です。

細かい切れ込みの入った楕円の銀色の葉(シルバーリーフ)を持つのが特徴で、葉はやや硬めです。花穂は5〜10㎝ほでで、枝全体につきます。

ミモザの中では比較的寒さに強く、丈夫な品種であるため、庭木として人気があります。

切り花には「フサアカシア」がおすすめ

ヨーロッパでミモザとして最も多く流通している品種です。

ギンヨウアカシアによく似た細い切れ込みの入った葉を持ちますが、ギンヨウアカシアよりも緑っぽい色をしていて、柔らかいという違いがあります。

花穂はギンヨウアカシアよりも大きめで、20〜30㎝ほどになります。この花からは甘くていい香りがするため、切り花などにも人気があります。

アレンジには「パールアカシア」がおすすめ

ミモザの中でも樹高が低めの品種です。

ユーカリに似た丸いシルバーリーフを持つのが特徴で、こちらも短くてやわらかい毛がはえています。

葉に切れ込みの入った品種と比べて、葉が大きく落ちにくいことから、リースやドライフラワーアレンジなどに人気があります。

ミモザの季節は「ミモザの日」を祝おう!

毎年3月8日は「ミモザの日(国際女性デー)」です。

この「国際女性デー」は、女性の社会参画を願い、国連によって制定されました。3月8日がミモザの季節であることから、イタリアを中心に「ミモザの日」と呼ぶようになりました。

そのイタリアでは、ミモザの日には男性から、家族や恋人、友人の女性へ、ミモザの花束を贈るのが定番となっているそうですよ。

ミモザは花言葉も素敵なので、花束やアレンジメントを贈るときっと喜ばれそうですね。

ぜひ皆さんもミモザの魅力を知って、ミモザの日をお祝いしましょう!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花の関連コラム

「そのまま飾れるFulara〜フララ〜」のあるくらしをはじめようの画像
PR

「そのまま飾れるFulara〜フララ〜」のあるくらしをはじめよう

【動画付き】シクラメンの育て方!冬の正しい水やり方法、鉢の置き場所は?の画像

【動画付き】シクラメンの育て方!冬の正しい水やり方法、鉢の置き場所は?

チューリップの育て方を徹底図解!植える時期、植え方は?鉢植えで咲かせるコツは?の画像

チューリップの育て方を徹底図解!植える時期、植え方は?鉢植えで咲かせるコツは?

オキザリスの育て方|球根の植え方は?花が終わったら、増えすぎたらどうする?の画像

オキザリスの育て方|球根の植え方は?花が終わったら、増えすぎたらどうする?

ノウゼンカズラの育て方|家に植えてはいけないって本当?の画像

ノウゼンカズラの育て方|家に植えてはいけないって本当?

花の新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
506

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
407

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
328

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
324

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
280

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!