ふんわりもこもこ!綿花を育てよう!

FLORA

FLORA

公開日:2016.11.15

糸や布の原料となる綿花ですが、実際に植物としての姿を見たことがあるという方は少ないのではないでしょうか。

綿花は花も実も愛らしい見た目をしていて、もちろん実用もできるので、とても育てがいのある植物です。

あなたも可愛い綿花を育ててみませんか?

綿花の魅力

衣類や工芸品などで使われているコットン綿の原料となっている植物「綿花」。

アジア中南米などの熱帯および亜熱帯を原産とする植物で、ハイビスカスやオクラの仲間であるアオイ科に属している植物です。

コットンボールコットンフラワーと呼ばれているあの白いふわふわは実は花ではなく、種を包んでいる実のことで、花はハイビスカスによく似た黄色いトロピカルな雰囲気の花が咲きます。

7月の開花から、果実の中からコットンボールが現れる11月にかけてが見頃の不思議でユニークな植物です。

育ててみよう!

綿花は日当たりと風通しの良い場所で育てるのがポイントです。

種類としては多年草の植物なのですが、寒さに弱く日本では冬越しが難しいので一年草として育ててください。

なので、種から育てる場合は5月頃に種まきを行うのがおすすめです。

また、土壌は水はけと通気性の良い土が栽培に適しているので、赤玉土小粒肥料苦土石灰を混ぜるのがおすすめです。

綿花でドライフラワーを作ろう!

鑑賞するだけでも可愛い綿花ですが、もちろん一般的なコットンのように小物雑貨を作ることができます。

その中でもおすすめなのはドライフラワーです。

ドライフラワーは基本的に1〜2週間ほど直射日光の当たらない風通しの良い場所に吊るしておくだけなのでとっても簡単!

さらに完成したドライフラワーでリースブーケにしてもとても可愛いですよ。

まとめ

綿花の栽培は少し難易度が高いですが、ふわふわ不思議な見た目や、栽培後にインテリアに加工できるのも、とてもお洒落で魅力的です。

他の植物にはない魅力の詰まった綿花をあなたも育ててみてはいかがでしょう?

 

 

※トップ画像はPhoto by naonaoさん@GreenSnap

FLORA
1985年生まれ。 お花もグリーンも生活の一部。 休日はもっぱらグリーンのあるカフェ巡り。

ドライフラワー に関連するカテゴリ

ドライフラワー の関連コラム

ドライフラワー の新着投稿画像

みゅー

49

紫陽花のリース作ってみました(^^)

キャリー

12

#アンティーク#ドライフラワー#カシワバアジサイ#花のある暮らし

azu

28

・なんとも言えない色が大好き. お庭のユーカリ 一晩 除湿機で洗濯物と一緒に乾燥させてみたら 案外いい感じ♪

さっちゃん

30

ドライフラワーパート③です◡̈

さっちゃん

27

ドライフラワーパート②です◡̈

La Nature

53

秋色あじさいのリース。 シンプルにあじさいだけ。あれこれつけたがりな私ですが、お花の魅力いっぱいのリースになったかな😊

さっちゃん

35

今年も少しずつドライフラワーを作り始めました◡̈①

hare

102

モダマブラーん🌙 飾り方にひと工夫欲しいのですが…✍️

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード