花との出合いは一期一会。ちょっぴり珍しい、魅惑のラナンキュラス9選


内田アリ

内田アリ


公開日:2017.02.24

こんにちは。ライターのariです。

ラナンキュラスが美しい季節になりましたね。
花びらが幾重にも重なり合う華やかさと、
バリエーションの豊富さで近年とっても人気です。

切り花でのアレンジも素敵だし、
鉢植えで楽しむのもいいですよね。

ラナンキュラスには、
あまり知られていない珍しい品種が多くあるのです。
そこで今回は、GreenSnapで投稿されている、
ちょっと珍しい種類をご紹介します。

ピンクから白、そして黄色。
三色が絶妙なグラデーションで重なり合っています。
「ラナンキュラス 小春びより」。
名前も春らしくて、このお花にぴったりです。

花びらの中心だけがグリーン色になる
「ラナンキュラス レイネッテグリーン」。
よーく見ると、野菜のように見えませんか?
なかなかユニークな形のラナンキュラスです。

こちらも美しい!
まるで白桃のような色合いです。
外側の花びらは、透き通るような透明感。

チョコレート色の珍しい品種
「ラナンキュラス アラクネJr.」。
アンティークのようなシックな雰囲気です。

「ラナンキュラス セレンディ」。
オレンジ色に、ところどころ濃い色が入っていて、
ちょっと珍しい品種です。

シフォンのように柔らかく、
ふんわりとした雰囲気の花びら。
「ラナンキュラス ラックス アリアドネ」。

太陽のような、明るく元気なビタミンカラー。
鉢植えで育てて、
玄関先に飾っておくのもいいかも!

真っ白なラナンキュラスは、思わずうっとり。
まん丸でボリューム感もあり、
こんな花束をもらったら幸せですよね。

「ラナンキュラス シャルロット」。
ところどころに絞りのような模様が入っていて、
他のラナンキュラスとはまた違った雰囲気が魅力です。

 

いかがでしたか?
ラナンキュラスは、
種類によってずいぶんと雰囲気が変わりますよね。
お気に入りのものを見つけて、
お部屋に飾ったり、
玄関先で育ててみてはいかがでしょうか。

このコラムが気に入ったらいいね

23
内田アリ

内田アリ

フリーランスの編集ライター。ウェブサイト、ムック、フリーペーパーなどの媒体で執筆中。ハマっていることは植物、インテリア、海、 iPhoneでのカメラ撮影&加工。気に入った写真はInstagramでアップするのが日常です。

『花との出合いは一期一会。ちょっぴり珍しい、魅惑のラナンキュラス9選』の記事をみんなに紹介してみましょう

花の関連コラム

エリゲロンの育て方の画像

エリゲロンの育て方

北アメリカを中心に世界中に分布している「エリゲロン」と呼ばれる植物があります。 世界各地で約200種も存在している日本でも馴染みのある植物です。 今回はエリゲロンの育て方や名前の由来についてご紹介して...

FLORA

2017.03.22

アンゲロニアの育て方の画像

アンゲロニアの育て方

ゴマノハグサ(オオバコ)科のアンゲロニア属に分類されるアンゲロニアは、 西インド諸島やメキシコ~ブラジルに30種類ほどが分布しています。 暑さに強く夏の花壇向きの草花です。 そんなアンゲロニアの育て方...

FLORA

2017.03.22

イベリスの育て方の画像

イベリスの育て方

アブラナ科イベリス属に分類される初心者でも育てやすい観葉植物です。 ギリシャや南ヨーロッパに約20〜30の種類が自生しています。 花びらが主に白色で美しい花を咲かせます。 今回はイベリスのついての育て...

FLORA

2017.03.17

ウツギの育て方の画像

ウツギの育て方

北海道から九州までの幅広い地域に分布し、樹高は1.5メートルから2メートルとやや低めです。 初夏から夏にかけて白やピンクの可愛らしい花をつけるのが特徴の、とっても育てやすい初心者にも育てやすいウツギの...

FLORA

2017.03.17

花を引き立てる名脇役の「カスミソウ」。その健気な可愛らしさにキュンとくる!の画像

花を引き立てる名脇役の「カスミソウ」。その健気な可愛らしさにキュンとくる!

こんにちは。ライターのariです。 カスミソウって、誰もが知っている花ですよね。 まわりの花を引き立ててくれる、名脇役的存在! かつては、アレンジには欠かせない花でしたが、 よくよく見ると、 それだけ...

内田アリ

2017.03.15

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード