個性豊かなインテリアサボテンの魅力

ELLY

ELLY

公開日:2019.12.25

育て方も簡単で手間もかからないので、植物についての知識があまりなくても安心なサボテン。

そんなサボテンをインテリアとして利用すると、部屋に心地よい調和が生まれます。

その個性的な外見をはじめとした魅力を大きく3つに分けてご紹介します。

 

サボテンがインテリアに最適な理由〜世話編〜

サボテンは砂漠等の乾燥地帯に生息する「多肉植物」です。

定期的に水をあげる必要のある観葉植物と比べて、育て方も優しく頑丈なものが多いので植物に関する知識があまり無くても安心です。

窓際等、適度な日光と風通しの良い場所さえあればあなたの部屋のマスコッ卜的存在になってくれる事でしょう。

その際はエアコン等の温度変化にだけ気をつけてあげて下さい。

 

サボテンがインテリアに最適な理由〜場所編〜

サボテン等の多肉植物はなんと言っても場所を取りません。

植木鉢の置くスペースさえあれば十分のお手軽さが魅力です。

成長して葉が伸びすぎる事もないですし、小さいものは机の上に並べればデスク上に緑を取り入れる事が出来ます。

過労の多いデスクワークでの強い味方として、サボテンを愛らしく思えるでしょう。

 

サボテンがインテリアに最適な理由〜外見編〜

サボテンの持つ大きな魅力として挙げられるのが、その個性的な外見

園芸愛好家であれば問題はないのですが、植物に関して知識や興味が無い人からすれば「観葉植物」と聞くとどれも同じ様に見えてしまう事もあると思います。

そんなあなたにオススメしたいのが、形も大きさも様々なサボテン達。丸いもの、細長いもの、柱の様に立つもの、鮮やかな花を咲かせるもの等そのバリエーションは豊富です。

 

まとめ

インテリアとして活躍するサボテンの魅力についてご紹介しました。

サボテンは種類によって姿形が異なっている物が多いので、サボテンを集めて並べる等しても楽しい部屋になるかもしれません。

 

 

※トップ画像はPhoto by @happymenu_(ツピたん)さん@GreenSnap

ELLY
旅と緑が大好きなグリーンライター。 旅先では観光より現地の植物を見るのが好き。

インテリアとしての観葉植物に関連するカテゴリ

インテリアとしての観葉植物の関連コラム

インテリアとしての観葉植物の新着投稿画像

Toshie

36

お花の定期便💐 ☘️トルコキキョウ(白い花) 初めて見る白いトルコキキョウ♡ 優雅で気品あふれるバラに似てる美しい。(今日のお花) ☘️リコリス(ヒガンバナ科) リコリスのお花は初めて届いた...

はなたん

18

長野県東御市のブドウ🍇です😋 上皇様もご見学なされたブドウ🍇の産地でブランド指定されています😃

桐若

4

カーポートでは日光が足りなかったのかなぁ 戻るかな?それともこれが普通?

myaon

41

パフィオペディラム ロビン フッド これで全開かな?赤系の綺麗なお花です

桐若

4

夏を乗り越え、元気です 形もキレイ

べにしし

34

十五夜🌕さんは 来週だけど 斑入りの素敵なススキを 沢山いただいた… お部屋のあちこちに分けて 挿したけれど 此処の場所が一番落ち着くから…と ススキが囁く

マロチャン

55

お店で一目惚れして連れて帰りました。 花!!という花を初めて買ったけど大丈夫かしら。 台風&悪天候でまだ室内避難。

心に花を

7

パキラは、やっぱり新芽であっても パキッ💪と元気だなぁ👀💕🎶💪 こんな赤ちゃんからでも、元気もらいました!

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード