寒い地域でも育てられる!耐寒性の強い多肉植物3選

多肉植物を育てたいけれど、寒い地域って栽培することができるの?

その答えはイエスです。

しかし、品種によっては寒さに弱いものもあります。

今回は、そんな寒い地域でも凛と育つ多肉植物を3つ紹介します。

 

ハオルチア属

ハオルチア属は、多肉植物の中でも特に人気の高い植物の一つで個性的な形をもつ種類が多いのも特徴的です。

ハオルチアは「軟葉類」と「硬葉類」の2つに分類されます。

軟葉類は、淡く透明で柔らかい葉を持っています。

有名な種類にはオブツーサや玉扇などがあります。

一方、硬葉類は細長く鋭い葉を持ち葉が硬いのが特徴です。

有名な種類は、十二の巻や五重塔があります。

ハオルチア属は、寒さにも暑さにも強く霜がかからなければ枯れることもありません。

 

セダム属

セダム属は、丸々とした小さな葉をもつのが特徴的な多肉植物です。

大きさや色は品種によって少し異なりますが、葉の先端が赤く色づくものもあるなど可憐でお洒落なことから人気を集めています。

有名な品種には、乙女心や虹の玉があります。

育てやすいことも人気の一つでインテリアにもピッタリです。

寒さに強い品種が多いですが、一部弱いものもあるので気をつける必要があります。

 

エケベリア属

エケベリア属は、色とりどりの葉がロゼッタ状に連なって伸びることが特徴的な多肉植物です。

品種によって葉の形や色が少し異なりますが、どの品種もロゼッタ状になっており、その規則正しい形の葉には惚れ惚れします。

品種はエレガンスやバイオレットクイーンなどの種類があります。

耐寒性も優れていますが、5℃以下の環境の場合は室内に取り込んでください。

 

まとめ

今回は、寒い地域でも育てられる耐寒性の優れた多肉植物を紹介しました。

暖かい環境の方が多肉植物の生育には確かに有利ですが、寒い地域でももちろん栽培な可能も品種もたくさんあります。

植物の特徴をチェックして、環境に合った観葉植物をお楽しみください。

 

 

※トップ画像はPhoto by siroopさん@GreenSnap

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

多肉植物・サボテンに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

多肉植物・サボテンの関連コラム

シャコバサボテンの育て方|水やりや剪定方法は?植え替えの時期は?の画像

シャコバサボテンの育て方|水やりや剪定方法は?植え替えの時期は?

セトーサの育て方|日当たりや水やり加減は?の画像

セトーサの育て方|日当たりや水やり加減は?

クジャクサボテンの育て方|植え替え時期や方法は?剪定は必要?の画像

クジャクサボテンの育て方|植え替え時期や方法は?剪定は必要?

花うららの育て方の育て方|日当たりや水やりの加減は?の画像

花うららの育て方の育て方|日当たりや水やりの加減は?

星美人(月美人)の育て方|日当たりや水やり加減、簡単な増やし方は?の画像

星美人(月美人)の育て方|日当たりや水やり加減、簡単な増やし方は?

多肉植物・サボテンの新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
353

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
345

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
296

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
249

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
216

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?