アメリカンブルーをDIYで魅力的に飾ってみよう!

FLORA

FLORA

公開日:2017.03.13

その名の通り、沢山の青い花を咲かせるアメリカンブルー!

丈夫で育てやすいのもあり人気がありますが、DIYでもっと素敵に飾る方法についてご紹介してみたいと思います。

 

アメリカンブルーで寄せ植え!

アメリカンブルーは、暑い夏の時期にかけて鮮やかな青い花を沢山咲かせます。

夏のガーデニングにはとてもおすすめです。

花自体は小さいのでインパクトはそれほどはないのですが、横へと這って伸びていく性質があり、小さい花が、他の植物と寄せ植えすると引き立て役となってくれて良いアクセントにもなるのでおすすめです。

 

アメリカンブルーでハンギングバスケット!

アメリカンブルーは、ハンギングバスケットにして掛けたり、吊るしたりして飾るのも素敵です。

ベランダなどのごく限られてたスペースしかない場合でも、空間を有効的に使う事ができます。

本格的に行うには、ワイヤーバスケットを水苔で包みこむように張り込んでいきます。

もっと簡単に作りたい場合には、

ヤシマットとセット販売で市販がされているバスケットも園芸用品店などでは沢山出回っているので、それを利用すると簡単です。

ハンギングバスケットは空中花壇の醍醐味として立体的なデザインになるように他の植物や花と一緒に植えるようにするのがポイントです。

 

アメリカンブルーでリース!

アメリカンブルーは、緑色の葉や茎と小さな青い花のコントラストがとても美しく印象的なので、リースにするのもおすすめです。

青い花がついたままの葉や茎を数本束ねてフローラテープで固定をします。

沢山作った束をワイヤーの周りに少し重なるように並べから、フローラテープを使ってそれらの束をワイヤーに固定します。

作りたいリースのサイズになるように、束を少しずつ曲げていくようにすると上手く出来ます。

 

まとめ

今回は、アメリカンブルーを使ったDIY例をいくつかご紹介してみました。

青い花がとても印象的で素敵なDIY作品になりますので、ぜひこの記事も参考に挑戦してみて下さい。

 

 

※トップ画像はPhoto by ヒロリンパさん@GreenSnap

FLORA
1985年生まれ。 お花もグリーンも生活の一部。 休日はもっぱらグリーンのあるカフェ巡り。

アレンジに関連するカテゴリ

アレンジの関連コラム

アレンジの新着投稿画像

花りんお買い得

34

10月19日 本日のお買い得は鉢物のガーデンマムです。 店頭価格1鉢900円のところ 本日限りなんと! 1鉢550円+税 にて販売させて頂きます。 入荷の数量に限りがありますので お早めにご来店頂...

のりちゃん

83

日陰だからコプロスマサンレッドが淡い色。ライムイエローのポトスと似合ってる。

ナナフシ

45

過去のものですが… 大切な日に友が作ってくれたアレンジです。身近な素材を使ったセンスがいつも素敵です♡

ナナフシ

54

過去picです。 友が作ってくれたアレンジです♡ 思い出の日に。

♥️hisataka♥️

415

黒法師の新芽‼️ いっぱい出てきました‼️

minmi

120

おはようございます☀️ カフェポットを積んで寄せ植えしてみました❣️ 大好きなピンクルルビーとともに💖 てんちゃん早起きなので、もう爆睡😴💤

♥️hisataka♥️

304

頂き物です。 100均で買ってきたと頂きました。 一年以上経ちますが凄く大きくなっています。

ohbeat

8

おはようございます😌 天気はイマイチ💦気温も低い💦 ホントに植物達の冬支度しなきゃいけなくなって来たなぁ💦 そんな中、水温安定でキューバパールの草原を泳ぐクラウンキリー✨ 良くも悪くも、...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード