暑さに強いアロエをご紹介!

takenaka

takenaka

公開日:2017.04.11

寒さに弱いアロエは、暑さにはめっぽう強い多肉植物です。

アロエは日の光を好む植物です。よくご家庭でも栽培されている有名な植物です。

暑さに強い理由と夏の管理方法をご紹介していきます。

 

アロエが暑さに強い理由

アロエは、基本的に日差しのある場所を好みその下で生長する植物です。

アロエはツルボラン亜科に入り、アラビア半島や南アフリカを中心に分布しています。

その他にも、アフリカ大陸の南部やマダガスカル島にも自生しています。

アロエは比較的穏やかな気候の地域で育っていることから暑さにも十分耐えられるようになっています。

主に栽培されている品種には、アロエベラやキダチアロエと呼ばれるものがあります。

古代ローマや古代ギリシア時代から薬用として育てられていた歴史のある植物です。

 

夏場にアロエを育てるには?

アロエは強い日差しには弱く、室内管理で育てていた場所から急に日が当たる場所に移動させると葉焼けを起こしてしまいます。

特に鮮やかな緑色をした葉の場合、直射日光に慣れていませんのでいきなりは避けましょう。

最初は、午前中だけ日光の当たる場所での管理が最適です。

大体2週間同じ場所で置いておくと環境に慣れてきますので、徐々に日差しを強くして耐えられるようにしましょう。

 

鉢植えのアロエ

鉢植えで育てている場合、暑い温度で地面が熱くなっていることが多いです。

アロエを置いた場所に鉢を置くと熱がこもっていることがあります。

根を傷めてしまうことがありますので注意して管理しましょう。

適した環境は日当たりの良い室内かベランダなどを選びましょう。

また、直接置く場合は地面との高さを開けられるすのこなどを敷いて対策をすると良いでしょう。

 

まとめ

暑さに強いアロエについてご紹介しました。

地面との直接的な温度で根を傷めたり直射日光で葉を焼けさせてしまわないようにしましょう。

 

※トップ画像はPhoto by ぷにぷよさん@GreenSnap

takenaka
お花と植物を愛するライター。 お花と植物と共に暮らすグリーンライフに憧れて、去年お庭付きの一軒家に引っ越しました。まだまだ理想のお庭にはほど遠いけど、週末の楽しみは少しづつお庭の手入れをすることです♪

多肉植物の育て方に関連するカテゴリ

多肉植物の育て方の関連コラム

多肉植物の育て方の新着投稿画像

とも

30

おはようございます☀ 風が少し冷たいのですが、過ごしやすそうな朝です☺ 以前から欲しかった ミセバヤ 2種類 ゲットできました😃 来年には モリモリになっていますように🙏🙏

papepii-pon

44

癒しの葉挿しちゃんたち🥰😍🥰 可愛いわぁ

ぱんこ

44

今日の桃色多肉ちゃん🍑

りんママ

43

フリルと色のグラデーションが とってもかわいい ネオンブレイカーズさん❣️ 名前も素敵です💕

Sawa

30

✬月美人 お一人様にしてみたので 大きくなるか観察中⸜( •⌄• )⸝

nonno

85

おはようございまーす☀️ 子供達が子供の頃作った湯飲みやコーヒーカップ♫ イビツ感がなかなかいい😊 鉢穴ないから、そこら辺のお肉植え💦

ミント

50

多肉棚完成✨と一昨日の戦利品😊 おはようございます👋😃☀️ 昨日もいいね💓をありがとうございます❤️ お返しに伺えてなくてスミマセン🙏💦💦 多肉フェス前日、遠足前日の小学生のよう...

とま五郎

52

おはようございます🎵 葉挿しからのブロンズ姫✨ やっとぎゅうぎゅうになってくれました😆💕

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード