ガガイモ科は夏の暑さの中でも育てられる?

ELLY

ELLY

公開日:2017.04.14

観賞用として人気の高いサクラランや、見た目がハートの形をしているハートカズラなど、

ガガイモ科は観賞用としてぴったりなものが多くあります。

そんなガガイモ科の植物を育てる時、気をつけることを紹介していきます。

 

葉水を使って清潔に

ガガイモ科のサクラランなどは、夏場になると葉っぱにも水をかけてあげる必要があります。

霧吹きを使って葉っぱに水をかけることを葉水といい、葉の裏表に水をかけてあげてください。

葉水をすることで、害虫であるカイガラムシが葉っぱにつくことを予防することができます。

冬場に葉っぱが乾燥しすぎてしまった時も、霧吹きで水やりをしてあげると効果的です。

 

直射日光に気をつけて

夏は屋外で育てることも可能ですが、夏の直射日光はガガイモ科の植物には毒となってしまう場合があります。

直射日光にあたり続けていると、葉焼けを起こして葉っぱが枯れることがあるので注意しましょう。

屋外ではなく室内で育てる時は、カーテンで日光を調節することができるように、窓際に置いて管理するようにしましょう。

 

冬の過度な水やりは禁物

冬がやってくる前にある生育期では、土の表面が乾いた時に水をたっぷりと与えて育てなければいけないガガイモ科ですが、

冬になるとその必要はなくなってきます。

冬は生育がおとろえて、水を吸う力がなくなるため、生育期のように水をあげても植物が水を吸わず、

土が湿っていくだけということになってしまいます。

そのため冬は、ガガイモ科の植物は、できるだけ乾燥気味に育てましょう。

まとめ

生育期も冬場も、ガガイモ科を育てる時には水やりを気をつけてください。

管理する場所を決めてから育てると、楽に育てることができます。

 

 

※トップ画像はPhoto by cphzさん@GreenSnap

ELLY
旅と緑が大好きなグリーンライター。 旅先では観光より現地の植物を見るのが好き。

多肉植物の育て方に関連するカテゴリ

多肉植物の育て方の関連コラム

多肉植物の育て方の新着投稿画像

月麦〜つむぎ

35

こちらもたくさん育ってる葉挿しっ子達。 これはシャネルライム。 シャネルが大好きなんです (*´艸`*)💜

月麦〜つむぎ

38

雨が降ってきました。 こちらは1日どんよりでした。 さてうちの葉挿しっ子。 ミックスベリアうぐいす。 茎から群生の方はまだ小さいですが葉っぱから独り立ちした子達はだいぶ大きくなってきました。 も...

ao☆(*^_^*) (ao☆blanc)

84

雨上がりの白ボタン かわいい色してました。 葉挿しからよく育ったなぁ。 GS久しぶりの投稿

*mym*

104

こんばんは😊 夕方庭掃除していて見つけました🍀 七福神の茎だけ試しに3本挿していた小さな鉢😃 子株が何個も!! 多肉の生命力って凄いですね🍀

たきぱ

76

元気がない苗を植えていたとこが 今は一番もりもりに🎵

みやび

90

ウィンクレリーって、かわいいなー🎶こんな多肉知らなかったー‼️多肉好きの方から譲ってもらった多肉ちゃんに感動❤️

つー

94

子どもの水泳教室🏊‍♂️🏊‍♂️ ギャラリーでの観覧 できなくなってしまいました💧 人が集まりすぎると密になってしまうからです😖 そこで、その時間を利用して、 お店で買ってきちゃいました😆...

らぶ

25

家庭ビニールハウスから落っこちた ○○カリ産の多肉ちゃんたち 昨年まで白妙菊とエリカカルーナを植えてた 六角プランターに植えて半月ぐらい経ったのかの? 雨ざらしにしてたプランターだから 木のダボが腐っ...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード