決して飽きることのない千変万化のアジサイ!


GreenSnap編集部

GreenSnap編集部


公開日:2018.05.10

みなさんはこのラベルのアジサイをご覧になったことがあるでしょうか?

アジサイ

これからジメッとした梅雨の時期、そんな梅雨の時期に開花し周りの見る人の心を晴らしてくれるアジサイ。

そんなアジサイの中から今回紹介するのは今とても話題の2品種で、スクロールハイドランジアと呼ばれています。

白を基調とし段々とピンク色に染まっていく、愛くるしい色が特徴のコットンキャンディー。
もう片方は、品種名通りの奥深い高級感のある紫色が特徴のディープパープル。

どちらもデンマークの「スクロール社」が開発したアジサイで、プロの農家さんも驚くほど枝がたくさんつまった品種になっています。

またアジサイは品種によって花の持ちが違うのはご存知でしょうか?
実は花(装飾花)の固さが違うのです。花に優しく触れてみてください。花が柔らかい品種と固い品種があるのが簡単に分かります。固い品種は花弁が厚く丈夫なため、満開になった後の持ちが長いのです。この2品種の場合、枯れないまま緑がかったヴィンテージカラーに変化していきます。花色がかわいく、1鉢でとてもたくさんの花が、長くたのしめるお得なアジサイ。

今回は、その2品種の楽しみ方を園芸家の間室さんにレクチャーいただきます。

レクチャー頂くのは”人気園芸家”間室みどりさん!

北欧で室内園芸を学び
花の育て方や寄せ植えを中心に講習会、執筆などの活動をしている。

現在、埼玉県「ガーデンセンターさにべる」のマネージャーを務める。

【資格】ハンギングバスケットマスター/グリーンアドバイザー/カラーコーディネーター

カラーリーフを株元にシンプルに添える

コットンキャンディー + ヒューケラ(2株)

アジサイの花の色づきにあわせた同系色のリーフによってアジサイが本来もつ花の存在感を引き立てます。

花いろの変化はこんなにも魅力的

ディープパープル + へデラ・グリーンビューティー(1株)

深みを増すアジサイの色に劣らない発色のいいグリーンを組み合わせることでパッと明るい印象になります。

花いろの変化はこんなにも魅力的

鉢選びにワンポイント!

「底面給水のできる鉢を使う」
アジサイは、梅雨の時期に咲く花とは言っても水切れが苦手な植物です。なので水分量をキープしてくれる仕組みの鉢底面給水型の鉢です。
いろいろな種類が市販されていますが、今回使われているものはアートストーンポットシンプルなデザインなので色々なものにあわせることができ、個性を出しやすいですね。

寄せ植え時のワンポイント

用土は市販の草花用培養土を使用し、ディープパープルには市販の青いアジサイ用の肥料を規定量入れましょう。発色の良さを保てます。

アジサイの管理場所

置き場所

真夏の直射日光が避けられる明るい場所。

水やり(通常の鉢の場合)

土の表面が乾いたらたっぷりあげます。

肥料

春から秋にかけて、液体肥料を10日に1度規定量あげます。

剪定はする? しない?

アジサイは剪定しなくても来年花は咲きます。ビンテージカラーになったアジサイを十分に楽しんだ後は花だけを摘み取ります。
剪定する場合は7月下旬ごろまでに済ませます。切る位置は花すぐ下にある2枚の葉の下で切ります。

今回の2品種どちらも飽きさせることは決して無いと思いますので
この時期にアジサイを育ててあなたの周りを彩ってみてはいかがでしょうか♪

スクロールハイドランジア ブランドサイト

花に関連するカテゴリ

花の関連コラム

アジュガの育て方の画像

アジュガの育て方

抜いても、抜いても生えてくる雑草に悩んでいる人におすすめなのが、アジュガというシソ科の植物です。お庭のグラウンドカバーにも人気で4月~6月にかけて花が咲きます。 今回は、アジュガの育て方と種類を紹介し...

GreenSnap編集部

2019.03.25

勿忘草(ワスレナグサ)の育て方の画像

勿忘草(ワスレナグサ)の育て方

ヨーロッパの湿地や水辺を原産とする、ムラサキ科・ワスレナグサ属の花の総称を呼びます。「私を忘れないで」という花言葉が有名なので、ミオソティスという花名よりもワスレナグサ(勿忘草、忘れな...

GreenSnap編集部

2019.03.25

シュロチクの育て方の画像

シュロチクの育て方

シュロチクは、中国南部から南西部原産の植物で、江戸時代に日本にやってきました。漢字では「棕櫚竹」と書きますが、竹ではなくヤシ科の植物です シュロチクは、別名「緑の宝石」ともいわれるほど、ツヤツヤした濃...

GreenSnap編集部

2019.03.25

アレカヤシの育て方の画像

アレカヤシの育て方

ヤシには、とてもたくさんの種類があるのですが、そのひとつであるアレカヤシは、マダガスカル島原産のクリサリドカルプス属のヤシです。 アレカヤシという名称にはピンとこない方も多いかと思いますが、ヤシの中で...

GreenSnap編集部

2019.03.25

ココヤシの育て方の画像

ココヤシの育て方

ココヤシは、ココナッツの実をつけるヤシの木のことです。熱帯地域に自生するココヤシは、10メートル以上に成長し、大きなものですと、30メートルにもなる木です。 ココヤシが熱帯地域に自生するのは確かですが...

GreenSnap編集部

2019.03.25

花のみどりのまとめ

チューリップの成長記録🌷

アズーロコンパクトの成長記録❤️

アレンジメントにも使える~ツクシのドライの作り方~

カンパニュラ(オーシャン)

Photo By 華

佐賀の小城公園に行ってきました🌸

横浜公園

花の新着投稿画像

コッペパン

75

百均ハオさんの花が咲いた⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

*fuwary*

62

ワイルドストロベリー嬢🍓と その周りを囲むヘリクリサム騎士団の中から ムスカリ王子がひょっこりはん| ᐕ)⁾⁾♡ʾʾ お日さまを求めて 茎をグーンと伸ばして 背伸びしていますYO\❤︎/ (...

フラワーショップ京王 新宿地下店

35

本日の、、、お花の中にいるフクロウさん。笑 思わずにっこりしてしまう可愛い子です💕 お店の一番いい場所にいます。笑

kano

92

ペチュニア... 手前の方の濃い色のやつ、 八重って聞いてたのに違うじゃん(´TωT`) かわいいから許すから~ もりもりに咲いてください💓

豊明花き株式会社

17

球根ベゴニア 北のあかり 黄色・オレンジ・ピンク・朱色の花が咲きます。* 暖かい色合いなので、春のガーデニングにぴったりです♪

豊明花き株式会社

21

弊社の庭でみつけたかわいい多肉寄せです。* 春になると明るい色味の植物を植えたくなりますね!

豊明花き株式会社

16

フクシア ロイヤルベル ダブルホワイトブラッシュ ふりふりした花弁がかわいい八重咲きのフクシアです! 外側が明るいピンク、内側が淡いピンクです🌸 ドレスのような、ボリューム感のある花弁が魅...

ゆう

51

ガーデンセンターにて😀 ラベンダーの香りに癒やされて ( ˘ω˘ ) スヤァ…

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード