多肉植物の花を咲かせる育て方

ELLY

ELLY

公開日:2016.11.22

学術上ではサボテンも多肉植物に含まれます。そのことからもわかるように、育て方が普通の観葉植物とは違います。

どうすれば花を咲かせる育て方になるのか。今回はそこに注目してみました。

日光をたっぷりと、水は適度に

同種にサボテンが含まれていることからもわかるように、多肉植物は大前提としてお日様の光が大好きです。

直射日光は葉が傷むので避けたいところですが、できるだけ太陽の下に出してあげたいですね。

日当たりの良い窓際で、カーテン越しの光を浴びさせるといいでしょう。

水はやりすぎると根腐れを起こすので、植木鉢の土が中まで乾いたら、受け皿に水が貯まるぐらいまでたっぷりとあげるぐらいが適量になります。

水やりを控える休眠期

多肉植物の多くは、動物でいう冬眠のような状態になる休眠期というものがあります。

だいたい初冬から春先を休眠期に当てる場合が多く、その間は水もあげません。

こうすることで、多肉植物が休める期間を作ってあげましょう。

サボテンを例に出すと、砂漠に雨が降らない乾季は休眠状態で過ごし、水分が豊富な雨季に一気に生長するという、日本の気候とは違う生長サイクルがあります。

こうした産地の環境に近い自然な状態を作ってあげることが、花を咲かせる育て方につながっていきます。

余裕があるなら植え替えも

鉢植えの場合、だいたい一年ぐらいで土の中いっぱいにが張ります。

すると土の中の酸素が足りなくなるなどの理由で、生長の邪魔になってきます。

年一回を目安に、一回り大きな鉢に植え替えていくと、元気に生長していきますよ。

まとめ

普通の観葉植物と違うというだけで、多肉植物で花を咲かせることは、難しいことをやるわけでもありません。

これであなたも、多肉植物の綺麗でギャップのある花々を楽しめますよ。

 

 

※トップ画像はPhoto by RosarioBiancoさん@GreenSnap

ELLY
旅と緑が大好きなグリーンライター。 旅先では観光より現地の植物を見るのが好き。

サボテンの花に関連するカテゴリ

サボテンの花の関連コラム

サボテンの花の新着投稿画像

keiko

105

サボテン たった数時間しか咲かないサボテンの花。 3年ぶり位に咲きました♪ しぼみかけだけど💦見れてよかった❗️

keiko

123

サボテン アストロフィツム 瑠璃兜 花が咲いた😆

keiko

100

サボテン ギムノカリキウム また咲いた🌵✨

panpan

33

🌵3株から収穫😁綾波の果実🍅 それぞれの果実にも個性が出ていて面白い。きっと親株のDNAを色濃く受け継いでいるのでしょう。 収穫時期としては適当だったようで、1カ月前に収穫した一個は捥ぎ取るのに...

モカにゃん

60

久しぶりにマクロレンズで🙂 左チタノタブルー実生 右ロフォフォラ実生 ここからが遅い!! 早く大きくならないかなぁ〜

ミセス水玉

71

さくら餅子さんの🏷ムーミンの日🌳に参加します(*´꒳`*) だいぶ前に作ったナノブロックのムーミンパパとスナフキンです🎶 🌵翠晃冠のお花が炎天下の中2つ咲きました🌸🌸もう1つは明日かな?...

Haroちゃん

31

またまた、2つ出てきましたよ😊 何度目かわからないけど、次こそ期待してますよ~🌵🏵️

ひら

79

おはようございます☀😃 よく咲く子だ🌵少し前の😂 天気が微妙だったので、同時開花ならず😅💦

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード