インテリア感覚の家庭菜園♡「リボベジ」を初めてみませんか?

SMILE(すみれ)

SMILE(すみれ)

公開日:2016.04.21

お料理をした際にどうしても出てしまう野菜の切れ端。本来ならば捨ててしまうところ。でも「リボベジ」ならそんな捨ててしまう部分を最大限に、しかもおしゃれに活用することができるんです♡今回は手軽な上にエコで可愛い「リボベジ」の世界をご紹介しちゃいます!

リボベジってなに?

「リボベジ」とは「リボーンベジタブル(reborn vegetable)」の略で、「再生野菜」という意味。切り捨てた野菜の根っこやヘタなどを水耕栽培し、また新たに生えてきた部分を食材として再利用する、とってもエコな野菜活用術なんです♪ポイントは毎日お水を変えてあげること!これさえ守ればあとはすくすく育ってくれます♡

リボベジできる野菜 その①

「リボベジ」できる野菜の種類はとっても豊富!挑戦しやすいのは豆苗やカイワレなどの葉もの。この2つは特に意識せず、育てている人も多いのでは?昔は貧乏くさい印象があったかもしれませんが、ちゃんとすればおしゃれな見せ方だってできますよ。

 

 

上のお写真は種から育てたものです。もちろん、種から育てるのも楽しいですね!!

リボベジできる野菜 その②

にんじん、大根などの根菜類も育てやすいのでオススメ。とはいっても本体を再生させるのではなく、育てるのは葉の部分。料理の彩りに使ったり、お味噌汁にいれたりと何かと活躍てくれること間違いなしです♡

リボベジできる野菜 その③

ちょっと変わりダネだとアボカドもリボベジできます。「どうやるの??」と思うかも知れませんが、案外簡単。コップなどに水を入れ、種が3分の1程度つかるようにします。種に爪楊枝を刺すと上手に浸かりますよ。毎日お水を変えて、見守りましょう。するとニョキニョキっと芽が出てくるんです♡実ができるまで育つには何年もかかりますが、葉が意外と可愛く、観葉植物感覚で楽しめちゃいます。

インテリア感覚で楽しんで♡

飾り方次第でちょっとしたインテリアのような役割だって果たしてくれます。まずは、器を変えて楽しみましょう♪流行のジャーに入れて育ててみたり、リメ缶や使わなくなったマグカップのなかで可愛がるのも◎。慣れてきたら、ハンギングなどの空間を使った見せ方もオススメですよ♡

可愛くてエコでしかも節約までもできちゃう「リボベジ」。今まで捨ててしまっていた野菜の切れ端がいっきに魅力的に見えたのではないでしょうか。今日からさっそく「リボベジ」のある暮らし。ぜひ始めてみてはいかかでしょう♪

TOP画像の出典:Pinterest

SMILE(すみれ)
グリーンや花のある暮らしを提案する、キュレーター。 雑誌や書籍の編集を手掛ける。 フレンチブルの愛犬「momo」と2人暮らし。 フィトンチッドを浴びるべく、 都内近郊の園芸店巡りや公園に出かけるのが最近のマイ定番。

野菜の水耕栽培に関連するカテゴリ

野菜の水耕栽培の関連コラム

野菜の水耕栽培の新着投稿画像

sota

45

前にはまっていた野菜の水耕栽培。これはレタスの芽です☺️可愛いすぎる…🌱🌞葉野菜の水耕栽培の過程を「みどりのまとめ」にまとめましたので、是非チラ見してみてください!

UGUISU

71

水耕栽培の三つ葉ちゃん( ^ω^) 息子のお弁当🍱の彩りになりました(*^^)v

み

20

💚人参 💚セリ 野菜な観葉植物🪴 wiki→観葉植物 葉やその色合いを楽しみ育てる植物

み

8

💚セリ 💚人参 水挿ししてるセリ🌱 水挿ししてた間引き人参を再び鉢に🐝

UGUISU

75

三つ葉水耕栽培😊 食べれるほど伸びるのかな?🥰🙄🤔

tockey

4

アボガドさんの根っこ登場!!!

チロル

37

【里親さん募集します!】 →他サイトでも募集し、無事に里親さん見つかり、受付終了とします。ありがとうございました。 狭いベランダと窓辺水耕栽培で、せっせと蒔いているのですが、使い切る前に種が駄目にな...

み

5

💚セリ 根っこꕁ

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード