ムベの育て方


GreenSnap編集部

GreenSnap編集部


公開日:2019.05.14

ムベと聞いてもピンとこない人も多いと思いますが、アケビなら知っている人も多いでしょう。ムベはアケビによく似た実を付けます。それもそのはず、ムベはアケビ科ムベ属に属するツル性の植物です。春には、白っぽい細長い花びらで、中心に赤紫色の筋が入った釣鐘状の花を咲かせ、秋には、アケビの実に似た紫色の実を付けます。果肉は透け感のある白色で、種が多く、味はほんのり甘いです。どんな味なのか、興味があれば育ててみてはいかがですか?今回は、ムベの育て方をご紹介します。

ムベの育てる場所

日当たりのよい場所が適しています。日陰でも育ちますが、よく花を咲かせ、多くの果実を実らせるには、日当たりのよい場所を選びましょう。

ムベの水やり

地植え

地植えにする場合、植え付けからしばらくの間は、土の表面が乾いたら水やりをします。苗が根付いた後は、特に水やりの必要はありません。自然の降雨で十分です。ただし、降雨がない日が続き、乾燥しきっている時だけは水やりをしましょう。

鉢植え

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら水やりをします。

肥料

寒肥として2月頃と、花後の6月頃、果実が付き始める10月頃に化成肥料を施します。

用土

水はけ、水持ち共によい用土が適しています。あまり神経質になる必要はありません。掘り返した土に腐葉土を混ぜて用いましょう。

病害虫

病気

うどんこ病:葉や茎にうどん粉をまいたように白いカビが生える病気です。うどんこ病にかかった葉は光合成を行えず、発育不良に陥ります。薬剤を散布して対処しましょう。

害虫

アブラムシ:新芽や葉裏に寄生して汁液を吸います。汁液を吸われた植物が生育不良に陥る直接被害と、病気を媒介する間接被害があるため注意が必要です。アブラムシは繁殖力が旺盛なので、早めに殺虫剤を散布して駆除しましょう。

ハダニ:葉裏に寄生して汁液を吸います。汁液を吸われた箇所は葉緑素が抜けて白い点となり、やがてハダニの数が増えると、白い点と点がつながり、カスリ状になってしまいます。早めに殺虫剤を散布して駆除しましょう。

ムベの植え付け・植え替え

植え付け・植え替え共に3月~4月もしくは、10月~12月が適期です。

植え付け

掘り返した土に腐葉土を混ぜ、元肥として化成肥料を施して植え付けします。ムベはツル性の植物なので、支柱やネット、生垣などを立て、ツルを誘引してあげましょう。

植え替え

鉢植えの場合には、植え替えが必要です。根のまわり具合を確認し、根詰まりしているようなら、ワンサイズ大きい鉢に植え替えます。少なくとも2年に1回は植え替えましょう。

ムベの増やし方

種まき

熟した果実から種を採取し、よく洗って果肉を落とし、そのまま種まきします。

挿し木

花後の6月~7月頃に若い枝を切り取り、発根促進剤に浸けた後、挿し木します。

ムベの手入れ

人工授粉

ムベは、同じ株の花粉では実りにくい自家不和合の性質をもっています。このため、他の株の花粉で人工授粉した方が結実しやすいのです。

摘果

果実が多すぎると果実の品質が落ちます。果実の品質をよくするには摘果が必要です。観賞用に育てていて、果実を収穫しないのであれば必要ありません。

剪定

ツルが混みあうと株の内側まで日が届かなくなります。また、鉢植えの場合は、なるべくコンパクトに育てたいものです。混みあったツルや伸びすぎたツルは剪定します。花後の6月~7月に行いましょう。

ムベとアケビの違い

ムベとアケビは同じアケビ科の植物のためよく似ています。ムベとアケビの違いは、アケビが落葉性なのに対し、ムベは常緑性です。また、アケビの果実は熟すと割れるのに対し、ムベの果実は熟しても割れません。

まとめ

ムベの育て方をご紹介しました。春には、白っぽい細長い花びらで、中心に赤紫色の筋が入った釣鐘状の花を咲かせ、秋には、アケビの実に似た紫色の果実を付けます。果実といっても、種が多く食べるところは少ないです。観賞用として育てるとよいかもしれませんね。味を確かめてみたいのなら、しっかり摘果しましょう。

あなたも花と果実が楽しめるムベを育ててみませんか?

※トップ画像はmuscatさん@GreenSnap

園芸に関連するカテゴリ

園芸の関連コラム

ムベの育て方の画像

ムベの育て方

ムベと聞いてもピンとこない人も多いと思いますが、アケビなら知っている人も多いでしょう。ムベはアケビによく似た実を付けます。それもそのはず、ムベはアケビ科ムベ属に属するツル性の植物です。春には、白っぽい...

GreenSnap編集部

2019.05.14

フサスグリの育て方の画像

フサスグリの育て方

フサスグリ(房酸塊)は赤い果実をつける落葉低木です。 分類:ユキノシタ目スグリ科スグリ属 学名:Ribes rubrum 和名:セイヨウスグリ 別名:アカスグリ/アカフサスグリ/シロスグリ/グロゼイユ...

GreenSnap編集部

2019.05.14

フウロソウの育て方の画像

フウロソウの育て方

フウロソウ(風露草)とひと口に言ってもその種類は多岐にわたります。 フウロソウは世界に分布するフクロソウ目フウロソウ科の約800種類の被子植物で、この中には多年草や一年草、低木が含まれています。フクロ...

GreenSnap編集部

2019.05.14

シャリンバイの育て方の画像

シャリンバイの育て方

排気ガスや暑さ、潮風にも強いことから、公園や道路の緑地帯にもよく植えられているシャリンバイ。ご家庭の生垣としても人気があります。梅の花に似た花を咲かせるシャリンバイですが、バラ科に属する常緑低木です。...

GreenSnap編集部

2019.05.14

クスノキの育て方の画像

クスノキの育て方

公園やマンション内の緑地、街路樹などでよく目にするクスノキ。クスノキ科の常緑高木です。育つと20mの高さにもなります。春(5月~6月)には白い花が咲き、秋(10月~11月)には黒紫の実を付けるのですが...

GreenSnap編集部

2019.05.14

園芸のみどりのまとめ

Photo By ぐっちー

ジャスミン

ペチュニア、マツバボタン、スターチスを種から育ててみる🌱

フクシアの記録

ジニアを種から育てます

タマゴパックで簡単挿し木!

ローゼルを育ててみたかったので

園芸の新着投稿画像

つきよみ

100

まだまだ小さい苗ですが 少し咲き始めました❤️ 来年は伸びてたくさん 咲いてるかなあ... ”レオナルド・ダ・ヴィンチ” ”Leonardo da Vinci”

ちーち、

68

今年の実生メンバー🌱直射ばんざい🙌 上2つはドワーフのはずなんだけど今のところそれらしい雰囲気は特になにもなく…笑。ちょうど1ヶ月🌱 デカリーは2ヶ月。右の子はしおしおの葉っぱのままゆっくり成...

Ann

134

hidesgarden

128

こんばんは🌙😃❗️ 今日はとても暑かったですね💦 ここ二週間風邪でほぼ引きこもり状態だったので外の仕事はとても辛かったです😵 帰ってきて花壇を確認してたらアリウムの黄色が咲いていました?...

ゴーラムくん

54

サルサヴェルテちゃん🌵 黄色いお花が満開です🌼 (*´꒳`*)〜💖

wara

43

今日は休みだから、撮影しまくり❓️😓 ロータスも白のかわいい花をつけてます🎵

wara

41

連投です。 ブルースター🌟 去年の苗が咲いてくれてます❗️😊 去年はほとんど咲きませんでしたが、今年は見事🎵

buchi

33

朝、蕾だったミニバラ🌹 仕事から帰って来たら開きかけていました❤️

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード