警告

warning

注意

error

成功

success

information

クリスマススワッグをつくろう!どんな素材がおすすめ?

こんにちは、GreenSnap編集部です♪

おしゃれなインテリアとして一年中楽しまれているスワッグは、元々はクリスマスに飾る伝統的な壁飾りとして親しまれていました。そのルーツに基づいて、みなさんもクリスマス仕様にアレンジしたスワッグを飾ってみませんか?

今回は、ツリーやリースと合わせて飾りたい、クリスマススワッグのつくり方やポイントなどをご紹介します。

クリスマススワッグをつくってみよう!

今回は、みゆきんさんのみどりのまとめを参考に見てみましょう。

今回使用する道具は?

・ヒムロスギ
・セッカンスギ
・ユーカリ
・コットンフラワー
・松ぼっくり
・ジュート
・リボン
・麻紐

「クリスマススワッグ」の作り方

①ベースとなるスギやユーカリ、コットンフラワーで形を整えます。

②バランスを見て、コットンフラワーをそえます。

③最後に松ぼっくりや雑貨類を差し込みます。

④麻紐で、枝の根元をしばります。

⑤根元にジュートを被せて麻紐で固定します。

⑥リボンを結びます。
リボンをつける際、ワイヤーを挟ませると壁掛けに便利ですよ。

これで完成です!

ジュートは、英字新聞や生地、ラッピングペーパーなどでも、おしゃれに代用できるのだそう。また、枝や松ぼっくりを白く塗装しておくこともおすすめです。ぜひお試しくださいね。

詳しい作り方は >みゆきんさんのみどりのまとめ< をご覧ください。

かわいいクリスマススワッグたち

自分の好きな素材を使うことで、また全然違う雰囲気のクリスマススワッグが出来上がります。

次に、雰囲気の異なるクリスマススワッグを2つご紹介します。

似たような素材であっても、リボンのを変えるとがらっと雰囲気が変わりますね。フラワーコットンが、クリスマスイブに降る雪のようで素敵!

赤いリボンにするのもおすすめです。緑色と赤色で、一気にクリスマスっぽくなります。白い雪の結晶の飾りがついていることで、より可愛らしい印象に見えますね!

クリスマススワッグづくりは、素材選びが肝心?

クリスマスっぽいスワッグをつくるには、どんな素材を合わせるかがとても重要ということが、おわかり頂けたのではないでしょうか。

赤いリボンや赤い実などの、「赤」を基調としたものや「松ぼっくり」は、ベースの緑色との相性が良く、クリスマスらしさを演出してくれるので、初心者の方にもおすすめの素材です。

ぜひ、今年のクリスマスを、手作りのスワッグで彩ってください!みなさまの素敵な作品の投稿をお待ちしています♪

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

アレンジに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

アレンジの関連コラム

ペチュニアの寄せ植え|相性のいい花10選!おすすめの組み合わせは?の画像

ペチュニアの寄せ植え|相性のいい花10選!おすすめの組み合わせは?

ローズマリーの寄せ植え|相性のいい植物やおすすめの組み合わせは?の画像

ローズマリーの寄せ植え|相性のいい植物やおすすめの組み合わせは?

ラベンダーの寄せ植え|相性のいい組み合わせやセンス良くつくるコツは?の画像

ラベンダーの寄せ植え|相性のいい組み合わせやセンス良くつくるコツは?

ラナンキュラスの寄せ植え|相性のいい植物7選!センスよくつくるコツは?の画像

ラナンキュラスの寄せ植え|相性のいい植物7選!センスよくつくるコツは?

夏の寄せ植え|センスよく作るコツと管理方法は?おすすめ植物20選!の画像

夏の寄せ植え|センスよく作るコツと管理方法は?おすすめ植物20選!

アレンジの新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
502

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
404

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
324

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
324

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
279

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!