水耕栽培に向いてる野菜とは?栽培方法やメリット・デメリットは?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.09.14

水耕栽培は、天候を気にせず室内でも可能な水と液体肥料を使った栽培方法です。庭や畑いらずで初めての人でもできるため、キッチンや窓際で楽しむ人が増えています。今回は水耕栽培しやすい野菜と水耕栽培の方法、メリット&デメリットなどについて解説します。

水耕栽培とは?


水耕栽培(溶液栽培・ハイドロカルチャー)は、水に液体肥料を混ぜた水溶液で植物を育てるやり方です。畑や花壇などの広いスペースがなくても育てられ、室内管理で季節も気にせず行えるのが魅力。企業のみならず、園芸に興味をもつ人々の間でも人気が高まっています。

そんな水耕栽培の歴史は古く、始まりは古代エジプトの頃といわれています。土壌の代わりに水を使った育て方は当時から行われていたものの、なぜ植物が水で育つのかまでは判明していませんでした。

というのも、土壌で植物を育てるときに腐葉土を加えると、育ちがよくなるくらいにしかわかっていなかったからです。水の場合は腐葉土は使いませんから、当時の人々は不思議だったんですね。

この答えを見つけたのは、ザックスというドイツの植物学者。ザックスは栽培に関するさまざまな研究を行い、1842年にようやく「植物は必要な栄養素を与えることで育つ」という理由を突き止めたのです。

1930年に入ると研究はさらに加速し、現在の元となる水耕栽培技術を確立。日本には第二次世界大戦の真っ只中に水耕栽培が始まりました。

そんな歴史ある水耕栽培は、個人で楽しむ程度なら100均の材料でも十分可能です。初めての人でも難しくないなので、作りやすい野菜からぜひチャレンジしてみてください。

水耕栽培で育てられる野菜の種類

水耕栽培で育てられる野菜は、葉物類やハーブ類が簡単です。どちらも栽培期間が短い種類が多く、初めての人にも向いています。まずはこれらの野菜から水耕栽培に挑戦してみるといいでしょう。ここでは、水耕栽培可能で初めての人でも栽培できる野菜をご紹介します。

レタス

リーフレタス・サニーレタス・ベビーレタスなどのレタスは、どれも水耕栽培に最適です。種から収穫までは1ヶ月半~2ヶ月ほどかかるものの、収穫できる期間が長いためじっくり収穫を楽しめます。環境があえば一年中よく育つので、葉が大きくなったものや脇からでた葉から摘むといいでしょう。

バジル

バジルはシソ科の植物で、ポリフェノールやカルシウムが多く含まれていることでも知られています。だいたい1週間で発芽し、2週間経つと根もしっかり育つ植物です。生長が早いので、育ち具合を観察するだけでも面白そうですね。1ヶ月ほどで収穫できる大きさまで育ちます。

 関連記事

ルッコラ

ルッコラも水耕栽培向きの植物で、バジルなどと比べると生長はゆっくりです。とはいえ、およそ1ヶ月半で収穫期の迎えるので、そこまで気になるほどではありません。のんびり育ててみたい人に適しています。採れたルッコラは、サラダに混ぜたり炒めたりして味わってみてくださいね。

パクチー

ハーブの1つ、パクチーは、約1ヶ月で収穫可能です。発芽するまでは10日ほどで、摘心しながら長く収穫できます。葉がわさわさと生い茂るので、定期的に脇芽を摘むと害虫被害を受けずに育てられるでしょう。

長ネギ

長ネギは、種から育てるよりもお店で買ってきた根つきのものから栽培する(再生栽培)ほうが早く育ちます。ぜひ捨てずに再利用してみてくださいね。

水耕栽培で野菜を育てるメリット・デメリット

土壌を使わずに水と液体肥料を使った育て方のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか?この項目では、メリットとデメリット、それぞれについてチェックしていきましょう。

水耕栽培のメリット

水耕栽培のメリットは次のとおりです。

  • 土作りをしなくてすむ

まずなんといっても水と液体肥料しか使わないので、赤玉土に腐葉土を混ぜるなどの土作りが不要です。地植えで起こりやすい連作障害もありません。「本格的な栽培はちょっと・・・」という人でも、育てられるのがメリットです。

  • 野菜が病害虫に侵されにくい

そして害虫被害もほとんどありません。そのため農薬をかけなくても育てやすいのが魅力です。農薬の心配をしなくていいので、かなり楽に栽培できるでしょう。

  • 栽培できる野菜の品質維持・管理が楽

室内で温度や湿度、風通しなどを管理できるので、野菜の品質管理も難しくありません。屋外は、天気や風の強さなど注意を払うことがたくさんありますが、それらを気にせず育てられるのが水耕栽培の利点です。

  • 畑や花壇がなくてもできる

栽培する場所は、畑や花壇ほど大きくなくても問題ありません。好きなカップで育てて鑑賞することもできるので、自分の環境にあわせて置くといいでしょう。

水耕栽培のデメリット

つづいては、デメリットについてご紹介します。

  • 環境設備を揃えるのにお金がかかる

デメリットはお金の問題です。といってもこれは、全ての人に当てはまるわけではありません。企業が工場で大規模に栽培したりエアポンプやLEDなどの機材を揃えたりすると、それを維持するのにお金がかかります。

たとえば、LEDライトは太陽光の代わりにLEDライトの光を植物に当てるのに使いますが、一般的なLEDライトではなく、育成に適した波長を出せるものが必要です。

その商品1つとっても、それなりの物を選ぼうとすると決して安くはありません。さらにエアポンプやサーキュレーターを買うと、さらにお金が飛んでいきます。「栽培環境を整えたい!」と考えている人は、「結構お金がかかるんだな」と頭の片隅に入れておくといいでしょう。

もちろん、お金をかけずに育てることも可能です。しかし品質的に見れば、しっかり管理されたもののほうが質は高くなりがちです。

水耕栽培の方法

水耕栽培のやり方は複数あり、メジャーなのは根を水溶液につけて生長させるやり方と、さらにそれを発展させて、水をポンプで流しながら育てるやり方です。

根を水溶液につけて育てる場合は、水を入れられる容器と液体肥料、土の代わりに使う培地(スポンジで可)などが必要です。育てるときの注意点は、根腐れです。根を全部水につけてしまうと、根が酸素を吸えなくなり根腐れしてしまいます。

必ず、水から少し根のつけ根部分を出しておきましょう。エアポンプがあると、水中から酸素を与えられるため役に立ちます。

もう一つは、ポンプで水に流れを作ったり、水を入れた容器を傾けて流したりするやり方です。こうすることによって、水中に含まれる栄養素を、全体に行き渡らせることができます。

プランターのような少し大きさのある容器で、たくさん育てている場合に効果的な方法でしょう。

水耕栽培はキットを使うべき?自作でもいい?

キットを購入すると必要な道具が一通り揃っているので、すぐに栽培可能です。

一方、自作だと品質管理をするのが少し大変なときもありますが、好きな容器で栽培できるといった楽しみがあります。最初は自作で試してみて、慣れてきたら設備を整えて本格的に挑戦というのもいいのではないでしょうか。

水耕栽培で野菜を育ててみよう!

水耕栽培は、園芸に慣れていない人でもできるほど簡単で虫が沸きにくいのが魅力です。育てる野菜と育て方によっては、種からではなく購入した野菜で挑戦してみてもいいでしょう。また、種は一般的に売られているもので大丈夫なので、こちらもぜひチャレンジしてみてくださいね。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

野菜の水耕栽培に関連するカテゴリ

野菜の水耕栽培の関連コラム

野菜の水耕栽培の新着投稿画像

ようこっち

9

ミニトマトもピーマンも紫蘇なんかも撤収してしまって、すっきり寂しくなってしまったベランダには今はナスとキュウリだけになってしまいました。 8月頭の猛暑の影響のせいか、未だ一個も花をつけていない秋きゅう...

ようこっち

23

秋ナス第一号収穫しました✨ これで夏から14個目(♡ˊ艸ˋ♡) まだしばらくは楽しめそう♥(◎´∀`◎) 収穫したナスは昨晩、ししとうと桜エビと炒め煮にしていただきました✨

ようこっち

21

秋ナス、そろそろ収穫かな? 秋になって俄然やる気になってくれたみたいで、この実に続いてあと9個ほど結実してくれました。嬉しいなぁ〜♥(◎´∀`◎) そして台風12号、何事もなくすぎてくれて良かった。対...

ようこっち

45

中長なす、こんなのが2つ、育ってます✨ 秋ナス、とりあえず2個は味わえそう♥(◎´∀`◎)

ようこっち

42

今日はだいぶ涼しいですが、微妙に残暑が和らいできたのが良いのか、最近ナスの花が雌しべの長い良い感じのが咲き始めました。 うまいこと秋ナス、結実しておくれ〜 ♥(◎´∀`◎)

ようこっち

45

今日の収穫❣️ 赤くなるのを待っていたミニトマト。小さくて、何故か全部シズク型♥(◎´∀`◎) ミニトマト、そろそろ片付けしないとな〜、と思いながら茂ってるコンパニオンプランツのバジルを見ると思い切れ...

ようこっち

59

久々のミニトマト収穫❣️ だんだん小さくなって、お尻が尖ってきました。これはこれで可愛いけれど(*´艸`*) 終わりを感じます〜

ようこっち

46

盛り返してきたかに見えたミニトマト、いくつかなった小さめの実のうち、2つだけ赤くなりました✨ けど、だいぶお疲れです。暑いし💦 次の野菜のスペースを考えて、そろそろミニトマトも撤収を考えなくちゃな〜

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード