デイジー(雛菊)の花言葉|色別の意味や花の種類、咲き方は?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.11.30

馴染みのあるお花の代表デイジー(デージー)。

丸くふんわりした花姿がかわいらしい、デイジー。和名も雛菊(ひなぎく)と言い、名前からしてかわいらしいですよね。早ければ2月頃から咲き始め、開花期間が長く育てやすいのも、人気のポイントです。

この記事では、デイジーの色別の花言葉を中心に、特徴などもご紹介します。

デイジー(雛菊)の色別の花言葉

デイジーの全般的な花言葉は「純潔」「美人」「平和」「希望」という意味です。

悪い意味は全くありませんので、プレゼントに安心して送ることができますね。かわいらしい姿から、誰に贈っても喜ばれると思います。

ここでは、デイジーの色別の花言葉の意味をご紹介します。

赤のデイジー(雛菊)の花言葉

「無意識」という意味があります。
情熱的な赤色ですが、デイジーでは控えめな意味になっており、唯一プレゼントにしにくい花色です。

白のデイジー(雛菊)の花言葉

「無邪気」という意味があります。
デイジーのかわいらしさとリンクした意味を持っていますね。

青のデイジー(雛菊)の花言葉

「幸福」「恵まれている」という意味があります。
さわやかな花色から感じる幸福感を表していますね。

黄のデイジー(雛菊)の花言葉

「ありのまま」という意味があります。
背伸びして頑張っている人を応援する気持ちでプレゼントするのはいかがでしょうか?

紫のデイジー(雛菊)の花言葉

「元気」「健やかな」という意味があります。
親にプレゼントするのに良い色です。デイジーの見た目の健気さと掛け合わせって元気が湧きます。

ピンクのデイジー(雛菊)の花言葉

「希望」という意味があります。
前向きな言葉ですので、誰にプレゼントしても喜ばれる花色ですね。

デイジー(雛菊)の花の基本情報

[和名]雛菊(ヒナギク)、延命菊(エンメイギク)、長命菊(チョウメイギク)

科・属:キク科ヒナギク属
性質・分類:秋まき一年草、多年草
原産地:ヨーロッパおよび地中海沿岸
出回り期:9月~3月
開花時期:2月~5月
用途:鉢植え、花壇、公園、ハンギングバスケット

デージーは、日本では夏前には枯れてしまい、夏の暑さで枯れてしまう事が多いため一年草として扱います。花形も、小輪、大輪、一重咲き、八重咲き、ポンポン咲きなど様々。

秋の終わりころから、苗が流通し始めます。開花期間も長く耐寒性もあり、初心者にも育てやすい植物です。花形だけでなく、花色も、白色、ピンク色、赤色などあり、春花壇に公園などでも多く利用されています。

太陽の光を受けると花が開き、晴れない日や夜は花を閉じる性質を持っています。この性質が、陽の目を意味する「Day’s eye(英名)」の由来です。

開花期間が長いことが「延命菊(和名)」の由来になっています。

デイジー(雛菊)の花の名前の由来


デイジーの名前は、「day’s eye」という言葉が語源とされています。日の眼という意味のこの言葉は、日光がさすと花を開き、黄色い花芯を見せる点や、夜や曇っている日には花を閉じる性質にちなんでいるといわれています。

日本では明治になってから伝来し、小さくて可愛い花をつける、菊によく似た花であったことからヒナギク(雛菊)と呼ばれるようになりました。

花の期間が長い品種であることから、エンメイギク(延命菊)やチョウメイギク(長命菊)、トキシラズ(時知らず)と呼ばれていることもあります。

デイジー(雛菊)の花の特徴

一般的に園芸用主として栽培されているデイジーは、八重咲きの園芸品種です。

これらのデイジーは、ホワイトを始めとしてピンクやレッド、サーモンカラーなどの色味を中心に流通しているデイジーの花の大きさは直径3〜8センチメートルで、草丈は20センチメートル程です。

花びらの形状によって、リグローサ種とフィストゥローサ種の2種に分けることができます。

グローサ種

ローサ種の花びらは舌状花という平たい形をしています。シベリウスという品種などがあります。

フィストゥローサ種

花びらはくるっと筒状になっています。ポンポンネットという品種などがあります。

デイジー(雛菊)の花の咲き方

品種改良が進んでいる植物で、色や咲き方に様々なタイプがあります。
ここでは、咲き方の種類をご紹介します。

八重咲き

デイジーの中でも豪華な印象を与えます。花の少ない冬場の花壇にもおすすめです。

一輪咲き

春のイメージ、お花の典型的な姿で親しみがわきます。

ポンポン咲き

思わず手に取って触りたくなる、かわいらしい人気の花姿です。

丁子咲き

珍しい印象を与えます。キク科の植物ならではの咲き方ですね。

デイジー(雛菊)の花の種類・品種

デイジーはヨーロッパ原産の植物で、イタリアの国花としても知られています。日本ではヒナギクの名前でも有名です。

同じ仲間の品種名としてはシャスターデイジーやブルーデイジー、チロリアンデイジーといっ多種類が有名です。その他にもユリオプスデイジーといった品種もあります。

どれも花が美しいことで知られていますが、花の形状や花びら、色などはそれぞれ異なっていて個性が光っています。これらは別の科の植物ですが、デイジーという名がつきます。

デイジーはキク科ベリス属の植物で、ヨーロッパや北アフリカ等の地域で10種発見されていますが、デイジー以外の品種はほぼ栽培されていないです。

しかしながら、前述した品種はどれも初心者向けの植物で、比較的育てやすいので、一緒に育てて花の違いを楽しむのも良いですよ。

デイジー(雛菊)の花や花言葉を贈ろう

初心者でも簡単に育てることが出来るデイジーは、春のお庭にピッタリです。前向きな花言葉が多いので安心してプレゼントすることが出来ます。

平和のシンボルとしても使われるデイジーを、是非一度プレゼントしてみませんか?

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

花言葉に関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

花言葉の新着投稿画像

sachicoco1001

22

🤍💙🪴ダイソージェルポリマー💙🤍𓈒 𓂂𓏸🌿🍃 買ってみました🤗 テーブルヤシ♡花言葉♡ 「あなたを見守る」💝 お風呂が明るくなりました🛁*。☀️🌱可愛い🥺♡

ヒーちゃん

26

おはようございます♪ 写真はシロツメグサの赤ちゃん 5月9日 今日はなんの日? 母の日 年に1度の大好きなお母さんに、日頃の感謝を伝える日。 アイスクリームの日 1964年のこの日、東京アイスクリ...

sachicoco1001

63

今日の花束💐♥️ボリュームいっぱい可愛い🌸⋆* 💛黄色いまん丸の花 クラスペディアの♡花言葉♡ ・永遠の幸福 ・心の扉を開く ・エネルギッシュ 永遠の幸福って💛すごく良い🥺🥺 名前が色...

Grace Place

4

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(5/8)の誕生花の「シャクナゲ(石楠花)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-12673186543.htm...

ヒーちゃん

39

おはようございます♪ 5月8日 今日はなんの日? 写真は八重の山吹 谷底に落ちた金貨が花になったそうな・・ 世界赤十字デー 赤十字の創設者、アンリ・デュナンの1828年の誕生日。 そして毎月8日は...

チョウサン

216

おはようございま〜す♬ 😊 ⚪︎5月8日(土) ⚪︎杜の都 仙台 ⚪︎日の出:4:33 ⚪︎天気:☀️ ⚪︎気温:12.6℃ ⚪︎風:北北西2.0m/s *日の出時刻の気象です 鮮やか~~💙?...

erika.life with flowers

12

この鮮やかな色のせいなのか、小さいのに凄い存在感で目を奪われてしまいました。 赤の撫子の花言葉は「純粋で燃えるような愛」ですが、そのイメージ通りの姿でした♡

ヒーちゃん

67

思い出の昭和川柳コンテストより ピンクの紫陽花の花言葉は、『元気な女性』 優秀賞 パンタロン キメ顔の母 セピア色 花の蜜 吸って歩いた 通学路 ポットには綺麗な花柄ママ好み 体操の赤白帽でウル...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード