アジサイ(紫陽花)の剪定|花後が大事!目的によって方法も違う?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.05.28

6月梅雨の風物詩、アジサイは、雨の中でも健気に咲く花として、古くから日本で愛されてきたお花です。アジサイといえば公園や庭に地植えされていて、腰ほどの高さでお花を鑑賞するイメージがありますが、きっちり剪定をしていないと、花付きや株姿がどんどん悪くなってしまいます。

そこで今回は美しいアジサイの花を、より美しく咲かせる剪定方法をご紹介します。

アジサイの剪定:目的・効果

アジサイには、必ずしも剪定が必要ということではありません。ただし、毎年美しい花を楽しむためにも、次に説明するようなアジサイの性質を考えながら、地植え・鉢植えともに、剪定をすることをおすすめします。

アジサイの性質①

アジサイは品種によっては樹高2〜3mほどまで伸びていく、とても生命力の高い落葉低木です。また、枝先にのみ花をつける性質があるので、剪定をしないまま花期を迎えると、高い位置にのみ花がつき、鑑賞しづらくなってしまいます。剪定をして、コンパクトに樹形をとどめ、鑑賞しやすいアジサイにする必要があります。

アジサイの性質②

アジサイは、花が終わってもなかなか散らない性質をもっています。いつまでも終わった花がついていると、株全体の風通しが悪くなり、翌年の花を咲かせる体力もなくなってしまうので、花が終わったら手入れをして落として上げる必要があります。

とくに鉢植えのアジサイは必ず夏剪定をしよう!

鉢植えでアジサイを育てているときは、必ずその年の花を落とす夏剪定をしてください。限られた環境で成長する鉢植えのアジサイは、地植えほど体力を持っていません。花後にしっかり剪定し、植え替えも行うことで、翌年の花を咲かす体力が養われます。

アジサイの剪定:目的別の時期と方法

アジサイの剪定には大きく3種類あります。目的によって、それぞれ時期や方法がことなりますので、次項を参考にしてください。

①夏剪定:その年に咲いた花を落として、翌年の花付きをよくさせる
②冬剪定:不要枝を整理して、風通しや株の健康をうながす
③強剪定:株の樹形をコンパクトに仕立て直す

アジサイの夏剪定:翌年の花付きをよくする

アジサイの夏剪定の時期

アジサイの夏剪定は、花が終わってから7月中旬ごろまでにおこないましょう。アジサイの花芽は、夏の終わりから秋にかけて形成されます。遅い時期に剪定をすると、誤って花芽を切ってしまう可能性もあるので、花後の早いタイミングでおこないましょう。

アジサイの夏剪定の方法

アジサイの夏剪定で切り落としていくのは、その年に花がついた枝だけです。花の根元をみて、花から2節下、3節目の花芽が出ている2cmほど上で切り落としてください。その年に花が咲かなかった枝には、翌年花がつきますので、切らないようにしましょう。

アジサイの冬剪定:風通しを良くして株の健康をうながす

アジサイの冬剪定の時期

アジサイの冬剪定は、11〜3月の休眠期におこないます。ただし、必ず必要な剪定ではなく、花芽を誤って切ってしまう可能性もあるので、初心者は枯れ枝を取り除くくらいでいいでしょう。必要に応じておこなうようにしてください。

アジサイの冬剪定の方法

アジサイの冬剪定で切り落としていくのは、秋に新しくついた花芽の上の部分です。夏剪定で切った節の、下の節の付け根から新しく花芽が伸びるので、そこをカットします。判断に迷うようであれば切らなくても大丈夫です。

そのほか、花芽がついていない細い枝や、込み合った交差枝などを、根元から切り落とすようにしてください。

アジサイの強剪定:樹形をコンパクトに仕立て直す

アジサイの強剪定の時期

アジサイの強剪定は花後すぐおこないます。1〜2週間もすると、切り戻しした切り口から新芽が出てきますが、翌年は花をつけない可能性が高いです。樹形をコンパクトに仕立て直し、強剪定から翌々年の花を待つようにしましょう。

アジサイの強剪定の方法

アジサイの強剪定は、株全体の3分の1ほどを、株の根元から切り戻していきます。枝が茂った見た目になりますが、ここで思い切って強く剪定していきましょう。

翌年の花と樹形の調整、両方をおこないたいときは、強剪定は株全体の2分の1ほどで切り戻し、花がついていた枝は花の2節目で切り落とします。

アジサイの剪定:花の終わりのサインの見極め

実は私たちがアジサイの花と思って鑑賞しているのは、花びらではなく、萼(がく)の部分です。花は萼の中央にある粒のようなごく小さな部分のみになります。アジサイの花の終わりは西洋アジサイ(テマリ咲のホンアジサイ)とガクアジサイで少々異なります。花の終わりを見極めて、適切な時期に剪定をおこないましょう。

西洋アジサイの場合


西洋アジサイは開花すると、真ん中の小さな粒が開き始めて、複数の粒が密集したようになります。開花から数日もすると、萼が色褪せてくるので、それが花が終わったサインです。

ガクアジサイの場合


ガクアジサイは花が終わると、萼ごと裏返ってうつむいた状態になりますので、比較的わかりやすいです。

アジサイの剪定のコツを抑えよう!

アジサイは、しっかりと剪定のタイミングを逃さずにお手入れすることで、長年にわたって美しい花を楽しむことができますよ。強く切っても、切り口から青い芽を生やしてくれるので、思いっきり剪定していきましょう。早めに切り取って切り花でも楽しめますよ。

皆さんもアジサイの剪定をマスターして、来年も美しい花をお楽しみください。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

剪定に関連するカテゴリ

剪定の関連コラム

剪定の新着投稿画像

わたまま88

19

ガクアジサイを挿し木しました😃 朝一番、庭の見回りに出た時に、何気に見えたご近所さん。 ご自宅のアジサイの植え込みでかがんでいまた。 そしてはっ❗と気づきました。 アジサイの剪定中だ✂️❗❗❗ 声...

けい

3

勤務先のユッカです。鉢替えしてみようと思うのですが剪定、挿し木含めてどうするか悩んでおります。どなたか教えて下さい。

kane flower

56

昨日途中から小雨の中9〜19時位迄畑❣️ まとめ寝は、出来ないそうですがまとめて作業もダメかしら (´-ω-`;)ゞポリポリ 剪定、植え替え、収穫アレコレ、誘引、種取りなどなどキリがない・・ ...

ニャンピー

54

今日の午前中の庭仕事。 サツキやツツジの剪定です。 左側が剪定前、右側が選定後です。 上は庭Aの外側(もうすぐ、この塀も取り壊す予定)、下は庭Aの入口付近。 まだまだ続く。土日は雨で出来ないかも。

がじゅまる子

146

梅雨空ですね〜 剪定しました✂️ 5月から今まで… 素敵な色の変化を楽しませてもらいました ありがとう! 来年また会えますように…💠💠💠

まころん

55

おはようございます♡ 無駄に早起きしました。 なので…まとめてドン‼️ あちこち📸しました(●´ω`●)

nico

81

グリドラ君♡ 先日の投稿後、気持ちがブレないうちにと思い、 次の日には長かった2本を剪定(ง°`ロ°)ง 1期生2本は残してみた(。・_・。) 下の方もビミョ〜な高さからの枝分かれがいくつかあって、...

あすかルビー

68

和風の庭の剪定後です。まだ床の掃除がこれからですが、頑張った記録。✨ 花がないのでせめて彩りをと思い ヒューケラを鉢で置いてます。😅

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード