ドライフラワーの作り方|吊るし方とは?シリカルゲルはきれいにつくれる?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.07.10

プレゼントでいただいた花束や、家の庭で咲いている花を、もっと長く楽しめたらいいのにな、というときにおすすめなのがドライフラワーです。簡単につくれて、飾って美しいドライフラワーで、よりお部屋のインテリアコーディネートの完成度をあげて楽しみましょう。

今回は、花を長期間楽しめるドライフラワーの作り方について、ご紹介します。

ドライフラワーが人気の理由とは?

ドライフラワーが人気なのは、冒頭で述べたような、生花より鑑賞期間が長いということ以外にも、手入れが楽ということが考えられます。一度つくってしまえば、水の交換や、飾る場所を選ばない手軽さ、そしてそのインテリア性の高さから、年代を問わずドライフラワーが人気なのでしょう。

また、昨今のDIY、ハンドクラフトブームにより、ドライフラワーをつかったアレンジが広まっているのも、人気の理由の一つと言えます。

ドライフラワーの作り方は主に3つの方法がある!

ドライフラワーの作り方には大きく3つの方法があります。

  • 吊るしてつくる自然乾燥法
  • 乾燥剤を使うシリカルゲル法
  • ドライインウォーター法

それぞれの詳しいドライフラワーの作り方を説明していきます。

ドライフラワーの作り方① 吊るして自然乾燥させるハンギング法

ハンギング法とは?

ハンギング法とは、ドライフラワーづくりのもっともポピュラーなやり方で、花自体を逆さにして吊るして、自然に乾燥させてつくる方法です。

ハンギング法のメリット

メリットとしては手軽で簡単につくれるという点があります、また、そのまま花単体を吊るすだけなので、壁に彩りを与えてインテリアに馴染みやすく、乾燥中も鑑賞用に楽しめます。

ハンギング法のデメリット

デメリットとしては、乾燥の場所が限られたり、完成までに時間がかかること、仕上がりの花の縮みや色落ちが激しいことが挙げられます。

自然乾燥法の手順

  1. 花の切り口が変色していたら、清潔なハサミで切り落とし、余分な葉も落とす
  2. 花の茎部分を麻紐でしばり、日の当たらない風通しがよい場所に吊るす
    ※束ねてつくりたいときは、花同士をずらして、互いの花びらに当たらないように組む
  3. 1~2週間そのまま置いたら完成。

ドライフラワーの作り方② 乾燥剤を使うシリカルゲル法

シリカゲルとは?

シリカゲルとは、市販の食品などに入っている乾燥剤のことです。シリカゲルは自身の重さに対して50%ほどの湿気を吸うので、この性質を利用して、生花にまぶすことでドライフラワーがつくれます。

100均などで手に入り、最近ではドライフラワー専用のシリカゲルも販売されています。

シリカゲル法のメリット

シリカゲル法のメリットは、自然乾燥したときよりも花の色褪せが少なく、縮みも少ないので、ほとんど生花に近い状態のままドライフラワーでできることにあります。

シリカゲル法のデメリット

逆に、シリカゲル法のデメリットとしては、シリカゲル自体にコストがかかることや、粉状のシリカゲルの扱いに手間がかかることなどが挙げられます。

また、シリカゲルに埋めてつくるため、花茎までまっすぐにドライフラワーをつくるとなると、かなりの手間がかかります。花首のみのドライフラワーに向いています。

シリカゲル法の手順

  1. タッパーなどの、花が埋まる高さがありフタができる容器に、シリカゲルを3分の1ほど入れる。
  2. 花を上むきにして、シリカゲルの上に敷き詰めていく。
  3. 花の隙間に入るように、容器を適度に揺らしながらシリカゲルを振りかけていき、花が見えなくなるまで埋めていく。
  4. フタをして1〜2週間暗所で保管する。
    ※フタをせずにレンジ500Wで3分ほど熱すると完成するが、仕上がりはハンギング法に近い色褪せや縮みが起きる。
  5. 花が崩れないようにピンセットなどで取り出して、筆やハケを使って、花の隙間にあるシリカゲルを落としていき、完成。

ドライフラワーの作り方② ドライインウォーター法

ドライインウォーター法とは?

ドライインウォーター法とは、花をごく少量の水に挿しながら、花の水分を少しずつ蒸発させていく方法です。

ドライインウォーター法のメリット

花を逆さにせずにドライにできるため、花の形がそのまま残りやすいメリットがあります。花の丸い形、ふんわりとしたフォルムを残したい花(アジサイやカスミソウなど)に向いています。また、手間もかからず、乾燥中も鑑賞用として楽しめます。

ドライインウォーター法のデメリット

デメリットとしては、水に挿しながら少しずつ水分を抜いていくため、完成までに時間がかかるということが挙げられます。また、茎が細めの草花だと、乾燥中に曲がってしまう可能性が高いので向いていません。

ドライインウォーター法の手順

  1. 花器に1〜5cmほど水を入れて、花が密集しすぎないように挿しておく。
  2. 日の当たらない風通しのいい場所において、水は変えずにそのまま置いておく。
  3. 時期によって変動するが、1〜3週間ほどでドライフラワーが完成。

ドライフラワーづくりで失敗しないためのポイント

摘んですぐの新鮮な花を使う

きれいにドライフラワーを作るときに重要なのが、摘んですぐの新鮮な花を使うことです。生花をいけて楽しんでからドライにしたいのもわかりますが、新鮮な花を使ってつくると色褪せしにくく、比較的きれいなドライフラワーが完成します。

ドライフラワーに適した花を使う

ドライフラワーに適した花は、水分が少ない花です。水分が少ないと、ドライフラワーになったときの縮みも少なく、発色もきれいに残ります。

例えば、カスミソウ、バラ、スターチス、センニチコウ、ミモザ、アジサイの他、プロテアなどのワイルドフラワー、トロピカルフラワーなどがおすすめです。

ドライフラワーをつくってインテリアやDIYを楽しもう!

ドライフラワーは一度つくってしまえば、長く飾って楽しむことができます。基本的には放ったらかしで簡単につくれるので、皆さんもドライフラワーづくりに挑戦して、インテリアやDIYを楽しんでください。

 

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

ドライフラワー に関連するカテゴリ

ドライフラワー の関連コラム

ドライフラワー の新着投稿画像

有限会社相武ガーデン

81

ご注文頂きましたアレンジです💐 制作:aya

ドライフラワーの店 kano-hana

32

【新商品入荷】 おはようございます! 新商品をアップしたのでお知らせです🆕 本日は綺麗なフーケリアナを使用したブーケと実物をたくさん使用したスワッグです! ぜひご覧下さい🌿🌿🌿 kano-ha...

V

123

最近の 秋の寄せ植え 第2号🚀 ❁アルテルナンテラ ❁⃘ヒューケラ系 ❁シルバーリーフ系 秋系の寄せ植え🎡

花ミウ

22

昨年の冬からずっと元気に咲き続けているアンスリウム。次々蕾をつけて500円のバーゲン品とは思えない立派な一鉢に。🤗

ひろゆき

114

昨日の収穫物✨ ようやくサンキライの実が赤くなってきました😆 まだ日陰は緑色でしたがリース作りに欠かせないのでゲットしてきましたよ😃 最近はなかなか無いので貴重品です🌼

まめ

71

おはようございます(*^^*) ハロウィン企画🎃 こちら送料込み1000円で販売します。 GSの方限定です。 他にも沢山作ります(๑و•̀ω•́)و よろしくお願いしますm(*_ _)m

mocc

209

ドライフラワーと コラボさせていただきました

あずきとひじき

76

おはよう御座います☀︎ 今日は庭いじりをしたい。 パンジー、ビオラの季節がやって来ました!今年はどんな出会いがあるかなぁ♡

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード