警告

warning

注意

error

成功

success

information

インパチェンスの花言葉|種類や花の特徴、寄せ植えがおすすめ?

色鮮やかなインパチェンスは、5月~10月頃に見頃を迎えます。インパチェンスの品種は多種多様で、日本では一年草植物として知られています。存在感が抜群のインパチェンスは、他の植物や花と寄せ植えなどで楽しむことが出来ます。

今回は、インパチェンスの花言葉や特徴などを中心にご紹介していきます!

インパチェンスの花言葉

インパチェンスの花言葉は、「鮮やかな人」「豊かさ」「私に触れないで」などがあります。鮮やかな人や豊かさという言葉は、インパチェンスが赤やピンクなど色鮮やかな花色であることや開花する回数、そして花びらが多いことが由来と言われています。

一方で、私に触れないでという言葉はインパチェンスの果実が触ると弾けてしまうことから名付けられました。

インパチェンスの花言葉はさまざまですが、相手にプレゼントとして贈る際はぜひ豊かさなどの素敵な花言葉を意識しましょう!

インパチェンスの基本情報

学名
Impatiens walleriana
科・属
ツリフネソウ科・ツリフネソウ属
原産国
アフリカ
別名
アフリカホウセンカ

インパチェンスの由来

インパチェンスの学名である「Impatiens」は、ラテン語の「我慢できない」「気が短い」という意味が由来です。インパチェンスの熟した果実に少しでも触れると、種が弾き飛んでしまうことから名付けられました。インパチェンスはツリフネソウ属全般の学名ですが、日本では一般的にツリフネソウ属の一種である「アフリカホウセンカ」の花を指します。

インパチェンスの英名は「Buzy Lizzy(ビジー リジー)」であり、次々と花を咲かせる様子が忙しく見えることが由来とされています。

インパチェンスの花の特徴

インパチェンスはアフリカなどでは多年草植物として知られていますが、耐寒性が弱いため日本では一年草植物として扱われています。アフリカ原産の植物なので、高温多湿の環境に適しています。また、インパチェンスは耐陰性が強いため日陰でも十分育ちますが、日なたで育てた場合は花付きが良くなります。インパチェンスの開花時期は、5月~10月頃です。

赤やピンク、そしてオレンジなどの単色だけでなく、ピンクと白色の複色など色とりどりの花色が特徴です。草丈は約30cm~70cmで、花びらは一重咲きや八重咲き、そして半八重咲きなど実にさまざまです。インパチェンスはアフリカからヨーロッパに紹介されて以来、アメリカや日本などで品種改良が進み、現在では約500種類以上の品種があります。

インパチェンスは種まきで育てることも出来ますが、初心者の方であれば苗の方が育てやすい植物です。

インパチェンスの種類、品種

インパチェンスは日本ではアフリカホウセンカが一般的ですが、品種改良が進んでいることからさまざまな品種があります。

カリフォルニアローズ・フィエスタ

八重咲きのインパチェンスで、バラのように咲くことが特徴です。白や赤紫色などの花色で、とても綺麗な花です。花が咲き終わると、花摘みをしなくても自然と花が落ちるセルフクリーニングの性質があります。

ニューギニアインパチェンス

ニューギニア原産のインパチェンスで高温に弱いですが、花や葉などが大きいことが特徴です。以前は鉢花が多かったですが、近年ではポット苗も流通することが多くなり、寄せ植えや地植えなどで楽しむことが出来ます。

サンパチェンス

日本原産のインパチェンスで、株式会社サカタのタネが種間交雑により育種しました。日本の夏の暑さに耐えることが出来、インパチェンスの中でも非常に強い品種として知られています。長雨や台風などで一度倒れてもすぐに回復し、次々と蕾を付けて色鮮やかで綺麗な花を咲かせます。また、葉に斑が入る種類のサンパチェンスもあります。

インパチェンス・コンゴレンシス

アフリカのコンゴ原産のインパチェンスで、草丈は約45cm~90cmです。色鮮やかな赤と黄色の花を咲かせ、非常にインパクトがあります!花の姿形がオウムのくちばしに似ていることから、英名では「Parrot Plant」などとも呼ばれています。

インパチェンスを寄せ植えして楽しもう

インパチェンスは草丈が低い植物のため、プランターなどに寄せ植えして楽しむことが出来ます。色鮮やかなインパチェンスは、ひと際アクセントがあります!寄せ植えとは一つのプランターの中に1種類または数種類の花の苗を寄せ集めて植えるガーデニング手法のことで、複数の種類の植物を植えると華やかな印象になります。

寄せ植えは作り手の個性が出せるガーデニングなので、インパチェンスを植えて春から秋にかけて素敵な寄せ植えを作ってみましょう!

その他、インパチェンスは色鮮やかで豪華な印象があるので、花壇やハンギングバスケットなどにも最適です。また、草姿がこんもりしているので鉢植えなどで楽しむことが出来ます。インパチェンスは見ているだけで自然と元気がもらえる花なので、ぜひガーデニングなどで取り入れてみることをおすすめします!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花言葉に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

アジュガを植えてはいけない?毒性や花言葉の意味なども解説の画像

アジュガを植えてはいけない?毒性や花言葉の意味なども解説

デンファレの花言葉は色によって違う?怖い意味はある?の画像

デンファレの花言葉は色によって違う?怖い意味はある?

シンビジウムの花言葉は色によって違う?怖い意味はない?の画像

シンビジウムの花言葉は色によって違う?怖い意味はない?

カトレアの花言葉は色によって違う?怖い意味があるはウソ?の画像

カトレアの花言葉は色によって違う?怖い意味があるはウソ?

デンドロビウムの花言葉|白や紫など色ごとに違う意味がある?の画像

デンドロビウムの花言葉|白や紫など色ごとに違う意味がある?

花言葉の新着投稿画像

人気のコラム

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧の画像
いいね
511

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
428

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
331

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
327

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
289

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!