イチゴの花言葉|意味や種類、花の特徴やおいしい時期は?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.09.08

スーパーで売られているイチゴ。こちらは植物ですので花を咲かせます。いったいどんな花を咲かせるのでしょうか。このページでは、イチゴの花言葉と花期や花の特徴など基本情報についてご紹介しています。ぜひご参照ください。

イチゴの花言葉

イチゴの花言葉は次の4つ。「あなたは私を喜ばせる」「尊重と愛情」「先見の明」「幸福な家庭」です。

西洋では、かつてイチゴの葉や根をつけた水が視力回復に良いと考えられていました。そのことから花言葉「先見の明」がつけられました。

イチゴと言えば、やはり甘くておいしいフルーツを想像しますよね。イチゴ狩りではその場で食すことがあるように、イチゴは生食で楽しむことがほとんど。大切に育てたイチゴがやがて実をつけて美味しいあのイチゴが食べられたら嬉しい。そんな気持ちから花言葉の「あなたは私を喜ばせる」がついたのではないでしょうか。美味しい実だけでなく、可愛い花も楽しめるので、喜びもいっぱいですよね。

またイチゴは1株からたくさんのツルがでてきます。子だくさんのような見ためをしたイチゴ。そのことから「幸福な家庭」という花言葉がついたと考えられます。

「尊重と愛情」という花言葉はキリスト教に由来しています。聖ヨハネと聖母マリアにささげられたものがイチゴ。これが二人の象徴となり、エンブレムにもなっている植物であることから、イチゴには「尊重と愛情」という花言葉がつけられたのです。

イチゴの基本情報

学名
Fragaria
科・属
バラ科オランダイチゴ属
原産国
アメリカ
別名
特になし

私たちが食べているイチゴは実だと思われがちですが、こちらは正しくは実ではありません。イチゴには、ツブツブした種みたいなものがありますよね。このツブが本当のイチゴの実なのです。

食べている赤い実のようなものは花托(かたく)という部分です。花柄をつける先端のことで、茎が変化したものです。ちなみに、果物と思われやすいですが、正確には野菜と分類されます。

イチゴの由来

イチゴは西暦900年代では、「以知古」と表記されていました。その後日本書紀では、「伊致寐姑」(いちびこ)と表記されていましたが、これらはどれも「野イチゴ」を指していたとされます。なぜなら、この時代には、まだオランダイチゴが日本に入っていなかったからです。

その後、近年になってオランダイチゴが日本に入ってきて、おいしいあのイチゴのことを「苺」と書くようになったのです。

イチゴは英語でstrawberryと呼ばれるのはみなさんご存じかと思います。こちらは「straw」(藁)と「berry」が組み合わさった単語。諸説ありますが、イチゴを栽培するときに藁を敷いていたという説があるのですよ。

イチゴの花の特徴

イチゴはフルーツとして人気で有名ですが、お花ももちろん咲きます。イチゴの花は3月から5月に開花。花は白が有名ですが、ピンクや赤も存在します。花は小さくて、可愛らしいです。花弁は5枚で、まん丸い特徴があります。

園芸種として人気のワイルドストロベリーはイチゴのなかでは花が小さめです。

イチゴの種類、品種

イチゴの品種についてご紹介します。

あまおう

スーパーでも売られている有名な品種ですよね。粒の大きさが大きいことが特徴です。

とちおとめ

栃木で生まれたイチゴです。「とよのか」と「女峰」をかけあわせてできたイチゴで、日本で一番流通している品種と言えるでしょう。

とよのか

こちらも定番のイチゴで、スーパーでもよく見かけます。粒が大きく、甘い特徴があります。

さちのか

糖度が高いことで知られるイチゴです。硬めの食感ですが、日持ちすると言われています。

冬が旬のイチゴの花も実も楽しもう

かつてはイチゴは春が旬の食べ物でした。しかし、ビニールハウスなど栽培技法の向上により、冬でも栽培ができるようになり、冬から春にかけてが旬になったのですよ。

なぜ冬に旬を持ってくるようになったのか…。さまざまな説がありますが、クリスマスケーキの材料としてのイチゴの需要が高ったことが1つとして挙げられます。では、冬と春、どちらのイチゴが美味しいのでしょうか。それは冬です。

イチゴは実ができてから、収穫までが長いほど甘くなるとされています。気温が低い冬のほうが、収穫までには時間がかかります。そのため、冬のイチゴのほうが甘いのです。ぜひご自宅でイチゴを育ててみませんか。

冬のイチゴはとっても甘くておいしいですよ。生食はもちろんですが、たくさん収穫できればジャムにするのもおすすめです。可愛いお花も咲きますので、観賞価値が高い植物と言えます。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

花言葉に関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

花言葉の新着投稿画像

Grace Place

4

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(10/1)の誕生花の「ヘリオトロープ(木立瑠璃草)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-1262865823...

ヒーちゃん

76

おはようございます!  写真は白い菊 花言葉は「高貴」 今日はなんの日?  法の日 印章の日 土地の日 コーヒーの日 醤油の日 ネクタイの日 メガネの日 日本茶の日・・天正15(1587)年のこの日、...

special

463

【No259 ハゼラン(爆蘭)】  ハンギングの世話をしていると、可愛い💕ハゼランが、マリーゴールドと共演していました。  「爆」の「爆ぜる」は「はじけて開く」。丸く膨らんだ蕾が爆ぜるように開いて、...

Grace Place

6

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(9/30)の誕生花の「オシロイバナ(白粉花)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-12628412752.h...

みゆみゆ

11

今朝のお庭から秋桜が咲き始めました🌸 花言葉『乙女の純潔』

ヒーちゃん

74

おはようございます! 写真は散歩で見つけた名も知らぬ花 今日はなんの日? 世界翻訳の日 交通事故死ゼロを目指す日 クレーンの日 くるみの日 そして毎月30日は味噌の日!! 夜寒かったら味噌ラーメンを食...

ヒーちゃん

79

「ゼラニウム」の花言葉は「育ちの良さ」「尊敬」。 タウン誌を読んでいたら「今食べるべきときめくチョコレート」という記事がありました。 食べ比べスポットで例を一つあげると・・ ○パスカル・ル・ガック東京...

Grace Place

2

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(9/29)の誕生花の「アスター(蝦夷菊)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-12628203649.htm...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード