警告

warning

注意

error

成功

success

information

大豆の花言葉|花や実の特徴、種類や栄養は?

日本人にとってお馴染みの大豆(だいず)は、中国が原産の一年草植物です。たんぱく質や大豆イソフラボンなどの栄養素が多く含まれ、昔から畑の肉とも呼ばれています。

大豆の品種は国内だけでも数多くありますが、一般的な大豆は黄大豆という品種です。大豆には4月~6月頃に小さい花が咲き、いくつもの花言葉があります。

大豆の花言葉

大豆の花言葉は、「必ず来る幸せ」「親睦」「可能性は無限大」などがあります。親睦や可能性は無限大という花言葉は、大豆がいくつもの実を付けて莢(さや)を実らせる様子から付けられました。

大豆の基本情報

学名
Glycine max
科・属
マメ科ダイズ属
原産国
中国
別名
枝豆(エダマメ)、大豆(オオマメ)、味噌豆(ミソマメ)

大豆の由来

日本では漢字で「大豆」と書かれ、「大いなる豆」という意味が由来だとされています。平安時代には「万米(ダイズ)」と記された記録が残り、味噌の原料として使用されていたと考えられています。そのことから、大豆は「味噌豆(ミソマメ)」などの異名を持ちます。

また、大豆の実が熟す前に収穫して莢に枝が付いた状態で食べられていたことから、「枝豆」と呼ばれるようになりました。枝から莢を取ってしまうと味が低下してしまうことから、枝付きで売られていました。

学名は「Glycine max」であり、「Glycine(グリシン)」とはギリシャ語の「glycys(甘い)」が語源です。「max(マックス)」は、「最大の」という意味があります。英名では、「Soy bean」と呼ばれています。

大豆の花や実の特徴

マメ科である大豆は、一年草の草本です。開花時期は4月~6月頃で、ソラマメの花に似た蝶形の花を咲かせます。白色や紫色の花色で、花径は約1cmです。草丈は約30cm~90mで、葉の長さは4cm~9cm程度です。

1株に約100個以上の花が咲きますが、実際に実になるのは20~30個程度です。発芽から約50日で花が咲き、開花してから約1ヶ月後に莢が膨らんできます。枝豆であれば、この時期に収穫すると良いでしょう。大豆の収穫時期は10月~12月頃で、莢が茶色に変化します。

中国が原産である大豆は、約2,000年前に朝鮮半島を経由して渡来してきたと伝えられています。原種は、日本にも自生している「ツルマメ(蔓豆)」が起源である言われています。大豆が普及したのは鎌倉時代以降であり、国内に大豆の栽培が広がりました。

大豆の種類、品種

マメ科に分類される大豆は、世界中に約18,000種類以上あります。日本だけでも、約300種類以上の品種があります。

黄大豆(きだいず)

一般的な大豆で知られ、国内で一番生産量が多い品種です。豆腐や納豆、そして味噌などの加工食品は黄大豆が原材料であり、用途によって品種改良が盛んに行われています。たんぱく質をはじめ、イソフラボンやサポニンなどの栄養素が含まれています。

黒大豆(くろだいず)

お正月のおせち料理に登場する「黒豆(くろまめ)」で知られ、主に煮豆に使用されます。皮にアントシアニン系の色素を含んでいることで、黒色になります。黒豆の品種は数多く、柔らかくて大きな粒が特徴の「丹波黒(たんばくろ)」や、北海道原産の「中生光黒(ちゅうせいひかりくろ)大豆」などがあります。

青大豆(あおだいず)

国内では秋田県や山形県などが主産地で、生産量が少なく貴重な品種です。病気にかかりやすい大豆であり、国内では多く生産されていません。黄大豆に比べると、油分が少なく糖分が多いです。東北地方などでは、青大豆をおせち料理として「ひたし豆」にして食べられています。

鞍掛豆(くらかけまめ)

青大豆の一種であり、黒色と黄緑色の2色であることが特徴です。さっぱりした味わいで、ベータカロチンなどが豊富に含まれています。「鞍掛豆」という名前は、豆の模様が馬の背中に鞍をかけたようであることが由来とされています。

大豆は栄養が多く含まれた健康食品

日本人にとって身近な食材である大豆には、肉に匹敵するほどのたんぱく質を多く含んでいます。たんぱく質は人間の筋肉や内臓などを作り、必要不可欠な成分です。

特に大豆に含まれるたんぱく質は、動物性たんぱく質に近い良質なたんぱく質です。そのため、栄養価が高いことから畑の肉とも呼ばれています。

また、大豆には大豆イソフラボンが豊富に含まれ、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをし、アンチエイジングなどの美容効果があります。エストロゲンは年齢とともに減少し、それによって更年期障害などを引き起こす原因にもなります。

大豆イソフラボンを摂取することで、エストロゲンの不足を補うことが出来ます。その他、大豆にはカルシウムが含まれ、骨の形成や神経伝達にも効果があります。さらに、ビタミンB群も多く含み、老化防止にも効果があります。

近年では、美容効果があることで女性を中心に豆乳も人気があります。大豆は健康に良い食品なので、ぜひ日々の生活の中で積極的に大豆を摂取しましょう!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花言葉に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

サツマイモの花言葉|由来や特徴、花が咲くことは珍しいの?の画像

サツマイモの花言葉|由来や特徴、花が咲くことは珍しいの?

百日紅(サルスベリ)の花言葉|縁起が悪いと言われる理由は?人気の種類は?の画像

百日紅(サルスベリ)の花言葉|縁起が悪いと言われる理由は?人気の種類は?

月下美人の花言葉|怖い意味はある?花はいつ咲く?香りの特徴は?の画像

月下美人の花言葉|怖い意味はある?花はいつ咲く?香りの特徴は?

カモミール(カミツレ)の花言葉|英語や種類別の意味、由来とは?の画像

カモミール(カミツレ)の花言葉|英語や種類別の意味、由来とは?

芍薬(ピオニー)の花言葉|色別には怖い意味もある?見頃の季節はいつ?の画像

芍薬(ピオニー)の花言葉|色別には怖い意味もある?見頃の季節はいつ?

花言葉の新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
492

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
397

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
320

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
309

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
278

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!