キュウリグサの育て方|どんな花を咲かせる?その特徴は?

キュウリグサはムラサキ科キュウリグサ属の越年草です。草丈は15cmほどで、畑や道端などに自生しています。葉をもむとキュウリのような香りがすることが名前の由来とされています。

今回はそんなキュウリグサの育て方をご紹介します。

キュウリグサの育て方:栽培する場所

キュウリグサは日当たりのよい場所で育てましょう。しかし、キュウリグサは荒れた環境下でも育つ生命力を持っているので、日当たりが悪く、乾燥した場所でも問題なく生育します。

キュウリグサの育て方:用土・肥料

キュウリグサは日本において、雑草として認知されているほど、生命力あふれる植物です。ガーデニングをしていて出くわす雑草が、実はキュウリグサだったということがよく起きるほどなので、土や肥料は必要ありません。

キュウリグサの育て方:水やり

キュウリグサの水やりも、自然に降る雨にまかせてしまってよいでしょう。雨がしばらく降らず、あまりにも乾燥がひどい場合のみ、湿らせる程度の水をあたえるだけで充分です。

キュウリグサの育て方:植え付け

キュウリグサは種の入手が困難です。観賞用に育てたい場合は、道端などに自生するキュウリグサを土ごと掘り上げて、植え付けるとよいです。

キュウリグサの育て方:増やし方

キュウリグサは「こぼれ種」とよばれる、花後にできた種が自然と土に落ちては発芽することで、勝手に増えていきます。
もし増えすぎた場合は、発芽した段階で間引いておくとよいでしょう。

キュウリグサの育て方:どんな花が咲く?

キュウリグサは、直径2mmと小さいものの、淡い青色のきれいな花を咲かせます。間近でみると花全体のバランスが非常に整っており、端正な印象を受けることでしょう。3月下旬~5月下旬に開花期をむかえます。

キュウリグサに似た花を咲かせる「ワスレナグサ(勿忘草)」

キュウリグサと間違われやすい草花に、ワスレナグサがあります。花の付き方や形はとてもよく似ているのですが、もっとも異なるのが、花の大きさです。

ワスレナグサの花弁一枚が、キュウリグサの花一輪に相当します。見つけた際は、より小さい花がキュウリグサだと覚えておきましょう。

キュウリグサの花言葉

キュウリグサの花言葉は「愛しい人へ」「真実の愛」です。

花としては非常に小さいため、目立たない存在ではあります。しかしよく観察した人にのみ、その可愛らしい姿をみせるキュウリグサにふさわしい花言葉といえるでしょう。

キュウリグサの育て方を覚えて、栽培を楽しもう!

キュウリグサは、普段、そのかわいらしい花を咲かせる前に、刈り取られてしまう存在です。しかしガーデニングをしていれば、勝手に雑草のひとつとして生えてくるパターンが多いので、もし見つけられたら、小さなアレンジなどをつくって飾るのもよいかもしれませんね。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花の育て方に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花の育て方の関連コラム

ツツジの育て方|植え付けや植え替え時期、増やし方は?の画像

ツツジの育て方|植え付けや植え替え時期、増やし方は?

フクシアの育て方|季節によって栽培適所は変わる?夏越しのコツは?の画像

フクシアの育て方|季節によって栽培適所は変わる?夏越しのコツは?

カリブラコアの育て方|植え付けや植え替え時期は?挿し木の方法は?の画像

カリブラコアの育て方|植え付けや植え替え時期は?挿し木の方法は?

花かんざし(花簪)の育て方|苗の植え付けや挿し芽の増やし方は?冬越しするには?の画像

花かんざし(花簪)の育て方|苗の植え付けや挿し芽の増やし方は?冬越しするには?

トレニアの育て方|種まきや挿し芽の時期と方法は?の画像

トレニアの育て方|種まきや挿し芽の時期と方法は?

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
357

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
351

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
297

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
255

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
224

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?