梅(ウメ)の種類|実がなる品種はどれ?花の開花時期はそれぞれ違う?

imai

imai

公開日:2021.01.21

ひと口に「梅(ウメ)」といっても、種類や品種はさまざまで、花を楽しむものや実を楽しむものなどあります。ここでは、梅の花の開花時期のほか、実がなる種類・品種や収穫時期についてもご紹介します。これからお庭に梅を植えたい方、梅酒や梅干しを楽しみたい方は、ぜひご参照ください。

梅(ウメ)はどんな植物?

まだ寒い時期から、桜の開花前まで見ることができる梅の花。さて、梅とはどんな植物でしょうか、ご紹介していきます。

梅はバラ科サクラ属の植物。花が鑑賞されるものを「花梅」、果実を利用する品種を「実梅」と呼ぶことがあります。梅の果実というと、梅干しが有名ですよね。梅の果実は食用されるのです。しかし、若い果実は有毒ですので、注意が必要です。

梅の枝や樹皮は染料として使われることもあり、余すことのない植物といえます。梅の種類は非常に多く、300種類以上あるいわれるほどです。

梅(ウメ)の花の特徴

梅の花の開花時期は、だいたいが1月から3月で、この頃に開花時期のピークを迎えます。5枚花弁で、地上から1メートルから3メートルほどの高さに花を咲かせる特徴があります。また、梅の花が開花すると、良い香りもします。

梅の花の色は、白、ピンク、赤。花後には果実ができます。6月から7月ごろに結実し、丸い実ができ、こちらが梅干しや梅酒に利用されることもあります。

梅(ウメ)の種類

すでにご紹介したとおり、梅の種類は「花梅か実梅」、または「紅梅か白梅」の点において分類することができます

次に、花梅と実梅、紅梅と白梅それぞれの代表的な種類・品種についてご紹介します。

「花梅」の種類・品種

「花梅」とは、花を観賞することがメインの梅のことで、開花をすると良い香りがして、主に白、ピンク、赤の花を咲かせます。

一重野梅(ヒトエヤバイ)

こちらは原種に近い梅とされ、枝が細い種類です。花の色は白またはピンク。花弁が多く、香りが豊か。早咲きの梅として知られ、開花時期は1月中旬から3月です。盆栽に利用されることが多い品種。

桃園(モモゾノ)

梅はアンズと交雑するものがほとんどですが、こちらはアンズの交雑性が高い品種。枝が太い特徴があり、幹は日焼けすると茶褐色に。桃園の花はとても大きく、名前からもわかるようにピンクが多いです。遅咲きで3月に開花。

初雁(ハツカリ)

初雁は、早咲きの梅として知られています。開花時期はなんと12月から2月。年末の寒い時期に咲く梅は珍しいですよね。花は小ぶりですが、花付きがいいです。名前は初雁が来る頃から開花することが由来。

「実梅」の種類・品種

「実梅(みうめ)」とは、実を食べることが目的とされる梅のこと。もちろん花も咲きますが、よりおいしい実が数多くなるように品種改良された種類です。収穫した実は、梅干し、梅酒などに用いることができます。

南高(ナンコウ)

南高梅は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。こちらは、実梅の代表種。梅の生産地として有名な和歌山のブランド梅です。

明治期に高田貞楠という人物が「高田梅」という種類を発見。その後、昭和になり、梅栽培に力を入れていた南部高等学校の「南」と合わせて「南高」という名前が付けられました。梅干しに最適で、もちろん花も咲きます。白い花が咲かせ、開花時期は2月から3月。収穫期は6月から7月。

玉梅

果実を楽しむ実梅ですが、花も美しい品種として知られています。果実は南高梅と比べるとやや小さいですが、梅の実としては大粒の種類です。自宅で花も果実も楽しみたい方はこの玉梅がおすすめ。梅干しにも梅酒にも向いている果実です。開花時期は2月の終わりから3月上旬。収穫時期は6月上旬です。

古城

こちらは和歌山原産の梅。こちらは青梅で、果実がとても美しいことから「青いダイヤモンド」と呼ばれるほど。南高梅よりもやや小さめの粒ですが、形が崩れにくいため、梅酒に向いた梅とされています。反対に梅干しには適さないとされていますのでご注意ください。

開花時期は3月から4月で、白い花を咲かせます。収穫期は5月下旬から6月上旬。他の実梅と比べて収穫期が早い特徴があります。

「紅梅」の種類・品種

梅は、前述にもある通り、花の色によって「紅梅」と「白梅」に分けられます。次に、「紅梅」と「白梅」それぞれの代表品種をご紹介していきます。

八重寒紅

八重咲の紅梅でボリューム満点。さらに非常に濃いビビッド系の色をしていてよく目立ちます。

鹿児島紅

茶色みがかったような深い赤が特徴の花を咲かせます。梅林のなかでも特に目立つ種類です。

八重旭

八重咲の紅梅ですが、実際は赤というよりも淡いピンク色をしています。ふわふわっとした見た目で、桃の花のようです。

「白梅」の種類・品種

冬至梅

白梅です。開花すると花が丸い形に見える美しい品種。花弁は白ですが、ツボミはピンク色をしています。

内裏

白梅で八重咲種のため、ふんわりとした見た目をしています。香りがよい特徴があります。

いろいろな梅の種類・品種を楽しもう!

梅はまず大きく分けて2つ。花梅と実梅があります。花を楽しみたいか、自宅で梅酒や梅干しを作りたいかで選んでみましょう。さらに、花弁の色でも違いがあります。紅梅、白梅でも選んでみると良いですよ。お庭に植えれば、和風な印象になること間違いありません。

imai

花に関連するカテゴリ

花の関連コラム

花の新着投稿画像

pot

38

ミモザと遊びました

ふーこ

52

実家の庭に咲いている水仙を貰いました🌼 お花の垂れてる方向が一緒😊✨

さくら貝

146

空に向かって ホトケノザ なんと元気なこと!

sora

36

おはようございます😆 ガーデンシクラメン 少ししたからのアングル まだ蕾がいっぱい☺️💕 部屋の窓辺にいるシクラメンは だいぶ花数も減ったけど そとのこの子はまだまだ綺麗✨

さくら貝

127

野の花 笛にして遊んだな~ カラスノエンドウ

さくら貝

109

満開のひと枝 ゆきやなぎ 雪柳 ユキヤナギ

Candy

146

パンジー エレガントな色合い😊

さくら貝

103

おはようございます 今日も一日お元気で!🎶 今日は曇り空です 晴れた日に見た桜です

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード