供花とは|手配の方法や値段相場、お礼状の書き方などのマナーは?

お葬式に用いる供花(くげ・きょうか)は、故人の親戚へ贈る際にいくつかのマナーがあります。供花は、宗教や宗派などによって贈る花の種類や形式などが異なります。お葬式に贈る花には決まりはありませんが、白い菊やユリなどが好まれ葬式会場の雰囲気も華やかになります。今回は、そんな供花の手配方法や相場、そして好まれる花の種類などについて詳しくご紹介していきます。

供花とは?

供花と枕花はどちらも弔花ですが、意味や用途はそれぞれ異なります。ここでは、供花の意味や枕花との違いなどについて説明していきます。

読み方・意味

供花(くげ・きょうか)は、お通夜や告別式の際に供え物などと一緒に祭壇に飾る花のことです。故人や遺族への弔意を表し、祭壇や式場を華やかな雰囲気にする役割もあります。

枕花との違い

枕花(まくらばな)とは、訃報を聞いてからお通夜までの間に故人の枕元に飾る花のことです。故人と深い関係のある親戚や親しい友人、そして当日葬儀に出席できない方が枕花を贈ることができます。一方、供花を贈る人には特に決まりはなく、贈りたいと感じれば贈ることができます。

供花の正しい贈り方

供花の贈り方にはいくつかマナーがあるので、具体的な供花の手配方法や値段相場などについてご紹介します。

手配する方法

供花は、お花屋や葬儀を担当している葬儀社に依頼します。必ずという訳ではありませんが、葬儀社によっては他店で準備した供花を使用できない場合もあるため、事前に葬儀社に確認することをおすすめします。

いつまでに、どこへ贈る?

供花は、葬儀が開始する前までに贈るようにしましょう。お通夜であれば当日の午前中、告別式の場合は前日までに届くように手配します。

供花は葬儀が行われる場所に贈りますが、お通夜をご自宅で行う地域もあるため、葬儀がどこで行われるのか事前に確認しましょう。供花は葬式会場の広さや統一感を重視するなどの理由で断られる場合があるため、事前に葬儀社へ確認しておくと良いでしょう。

値段の相場は?

供花にはアレンジメントとスタンドタイプがあり、アレンジメントの相場は7,500円~15,000円程度、スタンドタイプの場合は約8,000円~25,000円です。

スタンドタイプの場合は式場の左右に飾られるため、2つセットで贈ります。そのため、金額も倍になることを覚えておきましょう。

供花を贈るときのマナー

供花は、宗教や宗派によって形式や花の種類などが異なります。仏式・神式とキリスト教式のお葬式に贈る供花の違いについて知り、使い分けましょう。

仏式・神式の場合

仏式と神式の場合は、花輪やスタンドタイプの供花を贈ります。花色は白色が基本ですが、そのほかにはアクセントに青系や淡い黄色の花を入れる場合もあります。また、仏式と神式の供花には依頼主の名札をつけます。

葬儀では菊などの花が飾られることが多いですが、故人が好きだった花を知っていれば、その花を贈ることもできます。その場合は、一度葬儀社の担当者に相談するようにしましょう。

キリスト教式の場合

キリスト教式の場合は、供花は遺族への慰めとして贈ります。花輪やスタンドタイプよりも、バスケットフラワーを贈る方が一般的です。

仏式・神式では名札をつけますが、キリスト教式の場合は名札はつけません。花の種類は、白いカーネーションやユリなどの洋花が好まれます。ただし、バラのようにトゲがある植物は供花には使用しません。

また、キリスト教式では造花を使用することができないため、必ず生花を用います。

仏式葬儀の供花におすすめの花

菊(キク)

神式では、基本的に白い菊の花が贈られます。お葬式で菊を飾る理由としては、菊の花はお香に似た香りがすることや、菊の花を食べると長寿の効果があることであるといわれています。

洋蘭

白い胡蝶蘭などの洋蘭は、主に仏式の葬儀で使用されます。洋蘭のアレンジメントなどは、豪華な雰囲気を演出してくれます。

キリスト教式葬儀の供花におすすめの花

カーネーション

カーネーションの花は母の日を連想させることから、供花として使用されることが多いです。また、白いカーネーションは亡くなった母に捧げる花として知られています。

ユリ

西洋ではユリは聖母マリア様を象徴する花であることから、 葬儀では頻繁に使用されています。

供花をもらったときのお返し・お礼マナー

供花を贈られたら、お返しの仕方について気になりますね。お礼のタイミングやお礼状の書き方について、ご紹介します。

いつまでに、どうすべき?

お礼のタイミングは、お葬式後の約1週間が理想です。お礼はなるべく早い方が良いですが、忙しくて遅れてしまいそうな場合は、お礼状にお詫びの言葉を添えて送りましょう。

お礼状の書き方

お礼状の最初には「拝啓」、そして最後には「敬具」と書いて締めくくります。お礼状を書くうえで最も重要なポイントは、句読点を付けないことです。句読点が必要な箇所は、改行して文章を書きましょう。

最後に、日付と喪主の住所、そして名前を記載します。お礼状の形式は横書きの場合もありますが、一般的には縦書きです。

以上のポイントを押さえた上で、供花を頂いた感謝の気持ちを書きましょう。

供花を贈るときは、意味やマナーを理解しておこう!

弔花である供花は、故人や遺族への弔意を表すだけでなく、葬儀会場全体の雰囲気も豪華にします。宗教や宗派によって贈る供花の種類が変わってくるので、予め葬儀社に確認してから贈ると良いでしょう。

今回は供花を贈る際の主なマナーについてご紹介しましたので、いざというときにスマートに供花を贈りましょう。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花の関連コラム

ヒメジョオンの花言葉|花の特徴や由来、ハルジオンとの違いは?の画像

ヒメジョオンの花言葉|花の特徴や由来、ハルジオンとの違いは?

ダリアの育て方|球根の植え方、植え付け時期は?鉢植えがよい?の画像

ダリアの育て方|球根の植え方、植え付け時期は?鉢植えがよい?

スズメノカタビラとは?|花や根の特徴は?芝生との見分け方は?の画像

スズメノカタビラとは?|花や根の特徴は?芝生との見分け方は?

オオキンケイギクとは|日本中で問題のお尋ね者?花や葉の特徴や駆除方法は?の画像

オオキンケイギクとは|日本中で問題のお尋ね者?花や葉の特徴や駆除方法は?

スズメノエンドウとは?|花の特徴や花言葉、食べ方やカラスノエンドウとの違いは?の画像

スズメノエンドウとは?|花の特徴や花言葉、食べ方やカラスノエンドウとの違いは?

花の新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
348

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
340

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
295

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
242

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
198

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?