警告

warning

注意

error

成功

success

information

アンスリウムの植え替え|時期はいつ?土や鉢の選び方は?株分けもできる?

赤色や白色などの仏炎苞(ぶつえんほう)を持ったアンスリウムは、南国の雰囲気が漂う植物で知られています。色鮮やかな花姿なので、室内のインテリアなどに大変人気があります。

アンスリウムは他の植物と同様に定期的に植え替えることで、花付きも良くなります。植え替えの作業は難しくないので、時期になったら是非挑戦してみましょう。今回は、アンスリウムの植え替えについてご紹介していきます。

アンスリウムは植え替えしないとどうなる?

アンスリウム 植え替え前

アンスリウムはどちらかというと水を好む植物ですが、加湿状態は苦手です。そのため、アンスリウムは植え替えをしないで育てると、茎がどんどん立ち上がって密集状態となり、蒸れて病害虫が発生します。

また、長年同じ土で育てれば土の状態も悪くなりますし、鉢の中に根がいっぱいに張ってしまう根詰まりを起こして枯れることもあります。

アンスリウムを定期的に植え替えることで、より長く美しく育てることができるので、必ず作業しましょう。

アンスリウムの植え替えの時期

アンスリウムの植え替え時期は、5月~9月頃までです。十分に晴れた日の午前中の作業がおすすめです。

アンスリウムの植え替え頻度は、約2~3年に1回を目安にしてください。ただし、アンスリウム自体が弱っていたり根詰まりを起こしている場合は、すぐに植え替えましょう。

アンスリウムの植え替えに必要な道具

アンスリウム 植え替え 必要なもの

アンスリウムの植え替えでは、以下の道具を準備しましょう。

  • 一回り大きな鉢
  • 観葉植物用、または草花用培養土
  • 鉢底ネット、底石
  • 清潔なハサミ
  • 菜ばしなどの細長い棒
  • 移植ゴテ、またはスコップ

アンスリウムの植え替えの方法

  1. アンスリウムを鉢から取り出す

    アンスリウム 植え替え 鉢から取り出す

    鉢を軽く叩きながら、アンスリウムの株を抜き取ります。

    植え替えが数年ぶりの場合、根が回って抜けにくいことがありますが、無理に引っ張らずに鉢を叩き割って出すことをおすすめします。

  2. アンスリウムの根鉢をほぐす

    アンスリウム 植え替え 根鉢をほぐす

    根鉢(埋まっていた根とまわりの土)を3分の1ほどほぐします。

    このとき黒っぽい根や、ひょろひょろと異様に長い根があれば清潔なハサミで切り落としましょう。

  3. 新しい鉢の準備をする

    アンスリウム 植え替え 新しい鉢の準備

    一回り大きい新しい鉢に、鉢底ネットを敷いて、鉢底石を敷き詰めます。こうすると土の流出を軽減できたり、排水性がよくなります。

    また、あらかじめ鉢の3分の1ほど、培養土をいれておきましょう。

  4. 植える位置を調整する

    アンスリウム 植え替え 植える位置を決める

    新しい鉢にアンスリウムの株を入れ、根鉢の肩と鉢のふち下1〜2cmのラインがそろうように、培養土の量を調整しましょう。

    このとき、株の正面と鉢の見せたい向きがあっているかも確認しておくといいです。

  5. 隙間に培養土をいれる

    アンスリウム 植え替え 土を入れる

    位置が決まったら、移植ゴテなどを使って、少しずつ隙間に培養土をどんどんいれていきます。

    アンスリウム 植え替え 土をすきまに詰める

    ときおり菜ばしなどの細長い棒でつつきながら、根の隙間に入り込ませるようにいれていきましょう。

  6. ウォータースペースを残す

    アンスリウム 植え替え ウォータースペースを残す

    最後まで培養土をいれるのではなく、鉢のふち下1〜2cmは余裕を残しておくと、水やりのときにこぼれません。これをウォータースペースといいます。

  7. たっぷりと水やりをする

    アンスリウム 植え替え 水やり

    最後に、鉢底から水が流れ出るまでたっぷりと水やりをして、植え替え完了です。

    植え替え直後は新しい培養土にも微塵が混ざっているので、鉢底から出てくる水が透明になるまで水やりするといいです。

アンスリウムの植え替えと一緒に株分けをしてみよう!

アンスリウムを増やしたいときや、元株の大きさを変えずに元の鉢に植えたいというときは、植え替えと一緒に株分けという作業をしましょう。

株分けは次の通り、元株を分割して2〜3株に分けることをいいます。アンスリウムを株分けするときは、根鉢をできるだけほぐして、子株を見つけます。茎が別のかたまりから伸びているのでわかりやすいです。

子株と親株の分け目を見つけたら、清潔なハサミかナイフで切り分けましょう。その後は同じ方法で新しい鉢に植えてあげれば株分け完了です。

アンスリウムの植え替え後の手入れ

アンスリウム 植え替え

アンスリウムを植え替えた後は、明るい日陰に置いて、しばらくは霧吹きなどを用いて葉に水を与えましょう。本格的な水やりは、土が乾き切った頃か、新芽が伸びだしてからにしましょう。

肥料は市販の培養土であればほとんどの製品がすでに肥料が配合されているので、植え替え後1〜2ヶ月は不要です。もし未配合であったり自作の土であれば、1〜2週間後に緩効性肥料で置き肥をしましょう。

no-img2
松原真理子
市販の培養土には既に肥料が配合されているものには「元肥入り」と書いてあるものなどパッケージに記載があります。良く確認してみてくださいね。

アンスリウムの植え替えに使う土

アンスリウムを植え替えるときの土は、市販の観葉植物用培養土か、草花用培養土を用意しておきましょう。

室内で育てる場合は、室内用の観葉植物用培養土がおすすめです。有機物が入っていないので虫や病気が発生しづらいメリットがあります。

市販の安価な培養土は排水性が悪いので、排水性を良くしたいときは2〜3割ほど日向土や軽石を混ぜて使いましょう。

もし一から自分で配合する場合は、赤玉土小粒6:調整済みピートモス3:日向土(もしくは軽石)1の割合で混ぜてください。

アンスリウムに適した鉢の選び方

アンスリウムは半着生植物なので、そこまで大きな鉢に植える必要はありませんが、成長速度が早いので、一回り大きい鉢を用意してください。鉢の素材は通気性のいい素焼き鉢などがおすすめです。プラスチック製の鉢に植えるなら、土の通気性・排水性をより良くしておきましょう。

また、アンスリウムの草丈に対して、3:1の深さがある鉢を選ぶと、アンスリウムがよく映えます。

アンスリウムを植え替えて元気に栽培しよう

ハート型で色鮮やかなアンスリウムは、とても可愛らしいですね。アンスリウムには恋愛運や結婚運をアップされる風水効果があるといわれていて、インテリアとして室内に飾るのも人気があります。

アンスリウムは生育が早く丈夫な植物なので、初心者の方でも育てることができます。ご興味があれば、ぜひご自宅でアンスリウムの栽培を楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

植え替えに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

植え替えの関連コラム

サンスベリアの植え替え|時期はいつ?株分けの方法、土と鉢の選び方は?の画像

サンスベリアの植え替え|時期はいつ?株分けの方法、土と鉢の選び方は?

クワズイモの植え替え|時期や失敗しない方法、土はどうする?の画像

クワズイモの植え替え|時期や失敗しない方法、土はどうする?

シクラメンの植え替え|毎年行う必要がある?時期や方法は?の画像

シクラメンの植え替え|毎年行う必要がある?時期や方法は?

鉢植え紫陽花(アジサイ)の植え替え|時期はいつ?株分けもできる?の画像

鉢植え紫陽花(アジサイ)の植え替え|時期はいつ?株分けもできる?

バラ(薔薇)の植え替え|時期はいつ?土や鉢の選び方は?失敗しないコツは?の画像

バラ(薔薇)の植え替え|時期はいつ?土や鉢の選び方は?失敗しないコツは?

植え替えの新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
502

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
404

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
324

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
324

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
279

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!