出産祝いに喜ばれる花|花言葉やフラワーギフトのマナーは?

大切な方から出産報告があると、なにを贈ろうかワクワクしつつも悩むことがあるかと思います。このページでは、出産祝いに贈りたい花を花言葉と一緒に紹介します。

出産祝いに花束を贈るときのマナーも一緒にご参照ください。

そもそもお花を贈るのは大丈夫?


出産祝いにお花を贈りたいとき、一番気になるのは「そもそも産後すぐのママにお花を贈っても大丈夫かどうか」ではないでしょうか。相手の負担にならないように気配りができれば、フラワーギフトは華やかな贈り物として喜ばれますよ。

出産祝いに花を贈るときに気をつけること


出産祝いにお花を贈るときには、押さえておくポイントがいくつかあります。生まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭の負担にならないためにも、気をつけておくポイントを押さえておきましょう。

出産祝いを贈るタイミング

まず、基本的なことですが、出産祝いは産後に贈りましょう。予定日を過ぎた頃に贈るのではなく、出産報告を聞いてからのお祝いをおすすめします。出産は最後まで何が起こるか分かりません。無事に出産され、母子ともに健康であることを必ず確認してからお花を贈るようにしましょう。

出産祝いを贈るタイミングは、退院後1週間から1ヶ月が一般的なマナーです。これは、子どもの健やかな成長を祈る「お七夜」から、生後1ヶ月後に行う「お宮参り」までの期間が良いとされているからです。産後退院してから、徐々に落ち着いてきた2〜3週間後に贈るのが一番良いでしょう。

退院前に贈る場合は、事前に確認を

どうしても退院前のママにお花を贈りたいと考えている人は、事前に病院にお花を贈ってもよいか相談しましょう。アレルギーへの配慮から、生花を飾ることができない病院もあるので、せっかくの好意が迷惑になってしまわないように気をつけましょう。

出産祝いの渡し方

生まれたばかりの赤ちゃんとの生活はとても慌ただしく繊細です。日々のお世話に大変な状況なので、赤ちゃんに早く会いたいという気持ちはぐっと堪えて、出産祝いを直接渡しに行くのは避けた方が良いでしょう。

相手に負担をかけないためには、出産祝いは宅配で贈るのがスマートです。相手が受け取りやすい時間帯など、事前に確認しておくと良いでしょう。

お手入れがしやすく、香りや花粉が飛ばない花を贈ろう

出産祝いにお花を贈るなら、切り花を贈りましょう。花が散りやすく、こまめなお世話が必要な花屋、花粉が飛びやすかったり、香りが強すぎるお花は避けましょう。

また、鉢植えの花は贈ってはいけません。鉢植えには、「病気が根付く」「寝つく」という意味があるため、縁起の悪い贈り物になってしまいます。

花言葉に注意をする

せっかくの素敵なお花でも、悪い花言葉がついていることもあります。死や不幸などを連想させる花言葉を持つ花は贈らないように気をつけましょう。

出産祝いにぴったりな言葉を持つ花

お花は様々な種類がありますが、出産祝いに贈る花には以下のようなものがおすすめです。

ピンク色のバラ

ピンク色のバラは、色の濃淡によって花言葉が違います。

  • 濃いピンク:感謝
  • 中間色のピンク:祝福
  • 淡いピンク:優しさ、誇り

どれも前向きな花言葉ばかりなので、出産祝いにふさわしいお花です。美しさと柔らかさを持ち合わせたピンクのバラは、贈るだけでお祝いの言葉を代弁してくれそうですね。

カーネーション


カーネーションの花言葉は「無垢で深い愛」「永遠の幸福」です。

カーネーションは、母親からの愛を連想させる花言葉を持っています。赤い色のカーネーションの花言葉は「母への愛」。出産を終えたばかりの女性をねぎらうプレゼントにはぴったりの花言葉ですね。ただし、黄色のカーネーションは「軽蔑」という花言葉を持つため贈らないように注意しましょう。

カスミソウ

カスミソウの花言葉は「永遠の愛」です。また、カスミソウは英語圏では「ベビーブレス」つまり「赤ちゃん(もしくは愛しい人)の吐息」という名前で呼ばれています。

生まれたばかりの赤ちゃんとご家族の幸せな時間に添えられるにふさわしいお花です。繊細で美しい花が咲きこぼれるカスミソウですが、カーネーションなど他のお花と混ぜたアレンジメントにすると、さらに華やかで美しい花束になるのでおすすめです。

トルコキキョウ

トルコキキョウの花言葉は「希望」「深い思いやり」「すがすがしい美しさ」です。

トルコキキョウは、幾重にも重なる花びらがまるでフリルのような繊細で美しい雰囲気の花です。花色も花形も豊富で、切り花として通年流通しています。夏の暑い時期でも花持ちが良いのでおすすめです。花言葉は、生まれたばかりの新しい命に込める願いとして素敵な言葉ですね。

ブルースター

ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」です。

ブルースターは、小さな星形をした青い花です。爽やかな青い花びらが、まるで星のように見えることから「ブルースター」と名付けられました。ブルースターの花色は、ベイビーブルーとも呼ばれ、欧州では男の子が誕生したときに贈られる花として知られています。幸せを連想させる花言葉は、出産祝いにぴったりですね。

出産祝いには、ブリザードフラワーもおすすめ


お手入れのしやすさという点では、水やりの必要がなく軽いブリザードフラワーを贈ることもおすすめです。特殊な加工を施して、数年は開花した美しい状態を保つプリザーブドフラワーや、植物標本として知られるハーバリウム、石鹸でできたソープフラワーなどもギフトに向いています。

これらは手入れが必要ないので、植物を育てることに慣れていない方へもおすすめです。

出産祝いに素敵なフラワーギフトを贈ろう

出産というかけがえのない人生の一瞬にお花を贈るのはとても素敵なことですね。お花は周囲を明るく華やかな雰囲気にしてくれるので、お祝いに贈るにはぴったりです。

しかし、贈り方によってはせっかくの気持ちが相手の迷惑になってしまうこともあります。赤ちゃんが生まれたばかりで不慣れな生活を送るご家族に配慮し、ふさわしい花束を贈りましょう。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

プレゼント・お祝いに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

プレゼント・お祝いの関連コラム

出産祝いに喜ばれる花|花言葉やフラワーギフトのマナーは?の画像

出産祝いに喜ばれる花|花言葉やフラワーギフトのマナーは?

センスあるプレゼントに!リーガースベゴニアを贈ろうの画像

センスあるプレゼントに!リーガースベゴニアを贈ろう

新築祝いの贈り物で人気な観葉植物の画像

新築祝いの贈り物で人気な観葉植物

プレゼントに観葉植物を渡す際の選択肢の画像

プレゼントに観葉植物を渡す際の選択肢

観葉植物を贈り物で使おう!選び方とおすすめの品種3選の画像

観葉植物を贈り物で使おう!選び方とおすすめの品種3選

プレゼント・お祝いの新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
357

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
351

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
297

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
255

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
224

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?