ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方|種まきや発芽のコツは?

  • アブラナ科

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)は中国を原産とする、アブラナ科オオアラセイトウ属の一年草です。愛らしさを感じさせる花姿をしていますが、道端でもよく見かけるほど強健な性質をもつため、場所を選ばず育てられるのも魅力の一つです。今回はムラサキハナナの育て方をご紹介します。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:栽培する場所

ムラサキハナナには日当たりのよい環境が適しています。やせた土地や半日陰でも育つものの、徒長しやすくなってしまうので、可能な限り日光の当たる場所で育てましょう。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:水やり

ムラサキハナナには表土が乾いたら、たっぷり水をあたえましょう。地植えでムラサキハナナを育てている場合は、自然の降雨で十分です。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:用土

ムラサキハナナには水はけのよい土が適しています。鉢植えでムラサキハナナを栽培する場合は、「赤玉土小粒7:腐葉土3」の割合で混ぜた配合土を使用してください。地植えでムラサキハナナを栽培する場合は、植え付け1週間前の段階で、腐葉土3割ほどを庭土に混ぜ込んでおきましょう。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:肥料・追肥

ムラサキハナナの肥料は、植え付け・植え替え時に緩効性化成肥料を施すのみで十分です。多肥な環境にすると徒長を招き、花つきも悪くなってしまいます。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:苗植えの時期と方法

鉢植え栽培の場合

ムラサキハナナの植え付け適期は9〜11月です。鉢植え栽培のムラサキハナナを苗植えする場合、苗より一回り大きな鉢に植え付けていきます。

  1. 用意した鉢に、鉢底ネットと鉢底石(軽石)を敷く
  2. 鉢の1/3〜1/2の高さまで土を入れる
  3. 苗を取り出して、ついている土をもみ落とす
  4. 傷んでいる根を取り除く
  5. 根を広げるようなイメージで苗を鉢の中心に置く
  6. 鉢の縁から2〜3cm下の高さまで土を盛る
  7. たっぷり水やりする

地植え栽培の場合

地植え栽培のムラサキハナナを苗植えする場合、植え付け1週間前に土づくりを済ませた用土に植え付けましょう。株間は20cm以上空けるのがおすすめです。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の増やし方:種まき

ムラサキハナナは「種まき」で増やしていくのが一般的です。種まき適期は、秋の9〜10月です。

  1. 花後にできたサヤが茶色く変色したら、中にある種を採取する
  2. 採取した種は冷暗所において保管する
  3. 種まき適期になったら種を育苗箱にまく
  4. 種が重ならないようにバラまきして、土を2mmほど薄く被せる
  5. 発芽までの間は、土が乾かないように水やりしつつ管理する
  6. 発芽したら間引きつつ、本葉が4枚以上になったら花壇や地面に定植する

また、ムラサキハナナはこぼれ種でも勝手に繁殖していく性質があります。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の育て方:注意する病気や害虫

ムラサキハナナはとても強健な植物なので、病害虫の被害はほとんど受けません。病気の心配をせずに安心して育てられます。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の花


ムラサキハナナは3〜5月に、枝分かれした茎先から花径2〜3cmの花が咲きます。淡い紫色の花びらと、黄色い雌しべと雄しべのコントラストは見事であり、配色の良さが際立つ花です。

ムラサキハナナ(オオアラセイトウ)の花言葉

ムラサキハナナの花言葉は、「癒し」「知恵の泉」です。三国志に登場する知略に富んだ軍師、諸葛亮をなぞらえた花言葉となっています。

ムラサキハナナの育て方を覚えよう

ムラサキハナナは発色の美しい花をもつ植物です。特に群生したムラサキハナナが風に揺れる様子は気品すら感じられます。単体でも可愛らしい見た目をしているので、手軽に育てて鑑賞したい方にはぴったりな花ですよ。

ムラサキハナナの新着コラム

ムラサキハナナの花言葉|三国志の諸葛孔明が由来?花の特徴は?の画像

ムラサキハナナの花言葉|三国志の諸葛孔明が由来?花の特徴は?

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ムラサキハナナの基本情報

ジャンル
草花
形態
一年草
学名
Orychophragmus violaceus
別名
ハナダイコン
原産地
中国

ムラサキハナナの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
強い
耐暑性
普通
耐陰性
あり

時期

種まき
9月 、10月
植え付け・植え替え
9月 、10月、11月
開花
3月 、4月、5月

ムラサキハナナの新着投稿画像

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
シバザクラの画像

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。