マツバボタンの画像

マツバボタンの育て方

  • スベリヒユ科
  • スベリヒユ属

マツバボタンの基本情報

ジャンル

草花

形態

一年草

学名

Portulaca grandiflora

別名

松葉牡丹,日照り草,爪切り草

原産地

ブラジル、アルゼンチン

マツバボタンの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

弱い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

種まき

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

マツバボタンの特徴

6月~9月まで咲き続けます。花色も多く、一重咲き、八重咲き、万重咲きがあり、場所によってはタネがこぼれれば毎年自然に育ちます。

マツバボタンの育て方

育てる場所

日当たりが良く、日照時間が多く、高温で乾燥した場所を好みます。

水やり

鉢植えは、用土が乾いてからたっぷり水を与えます。庭植えではほとんど必要ありません。

肥料

庭植えの場合は、ほとんど必要ありません。鉢植えの場合は、5月~9月に月1回の置き肥、もしくは月3回程度液体肥料を与えます。

病害虫

ほぼ発生しません。

用土

水はけのよい用土が適しています。

植え付け・植え替え

植えつけは、タネまき後、本葉が6~8枚程度になったら花壇などに植え付けます。植え替えは、一回り大きな鉢に植え替えます。

増やし方

主にタネでふやします。発芽適温20~25℃くらいで、気温が低いとなかなか発芽しないので4月~6月が適期です。覆土はせず、発芽後は日によく当て、混みすぎないよう、様子を見て間引きをします。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

アルメリア

アルメリアは「海の近く」と言う意味で、自生環境に由来。 アルメリアの育て方へ

キンセンカ

花色はオレンジや黄色で、草丈は50cm程度になります。切り花から花壇、鉢植えまで幅広く用いられ、冬の... キンセンカの育て方へ

バラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 バラの育て方へ

ポーチュラカ

シャモジ形で多肉質の葉と茎をもち、暑さや乾燥に非常に強い植物ですが日当たりの悪い場所では花が咲きませ... ポーチュラカの育て方へ

グラジオラス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 グラジオラスの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード