ユーフォルビア・ドルチェローザの画像

ユーフォルビア・ドルチェローザの育て方

  • トウダイグサ科
  • ユーフォルビア属

ユーフォルビア・ドルチェローザの基本情報

ジャンル

草花

形態

低木

学名

Euphorbia hybrids

別名

ユーフォルビア,ドルチェローザ,ユーフォルビア・ドルチェローザ

原産地

メキシコ

ユーフォルビア・ドルチェローザの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

やや強い

耐暑性

やや弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
ユーフォルビア・ドルチェローザの育て方の画像

独特なシルエットのユーフォルビア・ドルチェローザはメキシコが原産です。

そんなユーフォルビア・ドルチェローザの育て方を一緒に見ていきましょう。

ユーフォルビア・ドルチェローザの育てる場所

日当たりの良い場所で育てます。夏場の直射日光には弱いので、夏場は半日陰に移します。

冬場の外気温が5度を下回るようだったら冬場は室内で育てます。

ユーフォルビア・ドルチェローザの水やり

表土が乾いてきたら水をやります。

また、他のユーフォルビアのように多湿よりも乾燥気味の土質を好みます。そのため、水のやり過ぎに気をつけてください。

肥料

植え付けの際に腐葉土などを混ぜ込んだ栄養分たっぷりの用土を用います。また、5月から10月にかけて追肥します。しっかり追肥したほうが育ちは良いです。

用土

水はけの良い用土を用います。土に腐葉土と川砂などを混ぜ込んで用土づくりしましょう。山野草向けの用土を購入してきて用いても構いません。

病害虫

置き場によってはカイガラムシがつきます。カイガラムシは成虫になるほどに対処が難しくなります。そのため、幼虫を見つけたらすぐに殺虫剤を塗布して対処します。成虫には殺虫剤は聞きにくいので歯ブラシなどで物理的に落とします。

他にアブラムシなども発生します。他の植物の近くで育てていると自然と虫も寄ってきます。虫が発生したら迅速に対応するのがポイントです。

ユーフォルビア・ドルチェローザの植え付け・植え替え

3月から5月にかけて植え付けます。開花は1月から12月です。苗をポットから取り出して古い土を落としましょう。その後、鉢もしくは庭土に植えていきます。植えたら水やりしておきます。

また、鉢の底から根っこが飛び出ていたりしたら植え替えしましょう。植え替えは2年に一回程度必要です。植え替えも3月から5月にかけ行います。

ユーフォルビア・ドルチェローザの増やし方

ユーフォルビア・ドルチェローザは基本的に挿し木で増やします。元気な枝を切り取って赤玉土などの用土に挿しましょう。枝を切ると白い液が出ることがあるのできれいに洗い落とします。初根するまでは乾燥させないようにすることも大事です。

ユーフォルビア・ドルチェローザの手入れ

ユーフォルビア・マーチニを一年育てたら切り戻しすると良いでしょう。こうすることでよりシルエットも整います。

まとめ

ポイントごとに紹介しましたが、特にユーフォルビア・マーチニを育てる際には水やりには気をつけましょう。

花の新着投稿画像

花の新着コラム

花の種類

カンナ

日当たりと水はけが良い、肥沃な場所。 カンナの育て方へ

アマリリス

珍しいものは数万円で取引される愛好家も多い花。 アマリリスの育て方へ

ムシトリスミレ

広げた葉の表面から消化酵素を含む粘液を出して獲物を捕らえる食虫植物です。 ムシトリスミレの育て方へ

セアノサス

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。 セアノサスの育て方へ

セントポーリア

蛍光灯の明かりの下でもきれいな花を咲かせます。室内の彩りとして育てられている方が多いことから、「室内... セントポーリアの育て方へ

サギソウ

日当たりの良い場所で育ててください。ただし真夏は明るい日陰に置いてください。 サギソウの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード