警告

warning

注意

error

成功

success

information

ホオズキ

『偽り』『ごまかし』『欺瞞』『心の平安』『自然美』。「偽り」「ごまかし」「欺瞞」は、実の大きさに対して、中は空洞で種も小さいことに由来するといわれています。「心の平安」は、生薬としての効能に由来するといわれています。東京の浅草寺で「ほおずき市」が立つなど、夏の風物詩といえる植物です。
コラム
3件
投稿画像
2,358枚

ホオズキの新着コラム

いいね済み
4
2021.07.02

食用ほおずきの栽培|育て方や収穫のコツは?食べ方や味、効能は?

日本でもよく知られているほおずきですが、食べられる品種があることはご存じでしょうか。ヨーロッパでは古くから「食用ほおずき」が食べられていて、食用ほおず...
by.greensnap
いいね済み
14
2021.02.16

ほおずき(鬼灯)の花言葉|怖い意味に要注意?由来や花・実の特徴、種類は?

夏から秋にかけて白い花や、赤く美しい実を楽しむことができるホオズキ。お盆の仏花として飾られたり、アレンジメントとしても楽しむことができる人気の植物です...
by.greensnap
いいね済み
0
2016.03.22

季節のインテリアコーディネートに欠かせない、枝もの・実ものアレンジメント イエロー&...

こんにちは!OZEKI です。インテリアグリーンには、枝ものや実ものといわれる素材を用いると、より季節感を表現できるようになります。 最近はお花...
by.oozeki

ホオズキの新着投稿画像

ホオズキの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Physalis alkekengi var.franchetii
別名
原産地
東アジア

ホオズキの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
強い
耐暑性
強い
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
3月, 4月
肥料
4月, 5月, 6月, 7月

花の種類

クチナシ

過酷な環境にも適応できるたくましい常緑低木。香り高い純白の花を6月頃に咲かせます。

クレマチス

クレマチスは、花芽の付き方で「旧枝咲き」「新枝咲き」「新旧両枝咲き」の3タイプがあります。

センニチコウ

鮮やかに色づいている部分は花でなく、苞葉に当たります。日本の夏に適した性質を持ち、長期間咲きます。近

オトメギキョウ

カンパニュラの鉢物の最も代表的な物。

セツブンソウ

シンフォリカルポス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。ただし、乾燥には弱いので注

ビックリグミ

イソトマ

一年を通して日当たりと風通しの良い場所が適しています。夏の西日には弱いです。

ネメシア

ネメシアは多年草タイプ(宿根ネメシア)と一年草タイプ(秋まき一年草)の2種類あります。

クンシラン

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良

アザレア

アザレアは19世紀初頭に、ヨーロッパの主にベルギーで、室内観賞用の鉢物として改良された常緑性ツツジを

サルスベリ

日当たりの良い場所を好みます。

オステオスペルマム

鉢植えは9月中旬から3月までは雨を防げる、日当たりのよい場所で管理します。12月から2月は室内に取り

ハナニラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

ハイビスカス

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる屋外へ置いてください。真夏は風通しの良い場所が望ましいで