警告

warning

注意

error

成功

success

information

ケイトウ

『おしゃれ』『気取り』『風変わり』『愛する大地』。鶏頭(ケイトウ)という花名や、風貌を表す花言葉は、花が鶏の赤いトサカの様な形をしているからだそうです。
コラム
4件
投稿画像
10,975枚

ケイトウの新着コラム

いいね済み
119
2022.07.27

【秋の花図鑑30選】ガーデニング向きの秋に咲く花といえば?名前・種類まとめ

秋といえば紅葉のシーズンで、落葉樹の葉は色づき、木々たちも冬支度を始めます。ちょっとだけ寂しい気持ちになる秋ですが、秋に咲く花も多く、鑑賞やガーデニン...
by.greensnap
いいね済み
0
2021.10.01

ケイトウ(鶏頭)の種類|品種のごとの色や特徴、開花時期は?

夏から秋にかけてニワトリのトサカのような個性的な姿を楽しむことができるケイトウは、色だけでなく種類もさまざま存在しています。 今回はケイトウの種類を紹...
by.greensnap
いいね済み
46
2021.05.11

夏の花でガーデニングしよう!夏に植える暑さに強い花22選

夏に植える草花は、日本のジメジメとした暑い夏にも耐え、秋まで鮮やかに咲く花ばかりです。5〜6月に植えれば真夏に咲き、7〜8月に植えれば秋口に美しい花を...
by.greensnap
いいね済み
6
2020.09.03

ケイトウ(鶏頭)の花言葉|代表的な意味は?種類や品種、特徴は?

燃え上がる炎のように真っ赤に咲き誇るケイトウは、夏の花として代表的な品種です。ニワトリのトサカの様な花の姿も独特で人気があります。現在では品種改良が進...
by.greensnap

ケイトウの新着投稿画像

ケイトウの基本情報

ジャンル
草花
形態
一年草
学名
Celosia argentea var. cristata
別名
原産地
熱帯地方

ケイトウの性質

栽培難易度
易しい
耐寒性
弱い
耐暑性
強い
耐陰性

時期

種まき
4月, 5月, 6月, 7月, 8月
肥料
5月, 6月, 7月, 8月
開花
7月, 8月, 9月, 10月, 11月

花の種類

サンショウ

半日陰でも育ちますが、できるだ日当たりの良い場所で育ててください。

ツツジ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。

スイセン

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

テンナンショウ

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところ

アスチルベ

半日陰で育ててください。

コルチカム

土に植えなくても花が咲く変わった球根植物。クロッカスに似ているが雄しべの数が違います。葉は花が咲いた

アルストロメリア

日当たりの良い場所を好みます。

ヤブコウジ

真夏の直射日光の当たらない半日陰か明るい日陰で管理します。

ムスカリ

日当たりと水はけの良い場所を好みます。

ダバリア

ユウゼンギク(友禅菊)

アマリリス

珍しいものは数万円で取引される愛好家も多い花。

花オクラ

レンギョウ

日当たりの良い場所を好みます。ただし暑さに弱いので、強い西日の当たらないところで育ててください。

アナベル