警告

warning

注意

error

成功

success

information

シャクヤク

『恥じらい』『はにかみ』『謙遜』。シャクヤクの花が、日没とともに閉じる習性に由来しています。このほかに色別の花言葉もあります。日本へは平安時代以前に薬草として伝わり、その後観賞用としていろいろな種類の園芸品種が作られました。花色・咲き方のバリエーションが豊富な、大輪の美しい花です。
コラム
3件
投稿画像
15,745枚

シャクヤクの新着コラム

いいね済み
510
2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧

春の花といえば、春の訪れを告げるニュースとして毎年取り上げられるサクラや、バラ、チューリップあたりをイメージする人も多いでしょう。ところが、春はそれら...
by.greensnap
いいね済み
63
2022.06.28

芍薬(ピオニー)の花言葉|色別には怖い意味もある?見頃の季節はいつ?

シャクヤク(ピオニー)は日本では「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」といわれ、女性の美しさを形容するほど、可憐で美しい花です。 ここでは、そんなシ...
by.greensnap
いいね済み
1
2021.11.16

芍薬(シャクヤク)の種類はどれくらい?人気のある品種は?

美しい女性の表現としても用いられる芍薬はどんな種類があるのでしょうか。このページでは芍薬の種類について解説しています。好みの芍薬を探している方、これか...
by.greensnap

シャクヤクの新着投稿画像

シャクヤクの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Paeonia lactiflora
別名
芍薬
原産地
中国、シベリア

シャクヤクの性質

栽培難易度
普通
耐寒性
強い
耐暑性
普通
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
9月, 10月
肥料
3月, 6月, 10月
開花
5月, 6月

花の種類

サルスベリ

日当たりの良い場所を好みます。

アネモネ

日当たりのよい場所で育てます。

ペラルゴニウム

ゼラニウムと同じペラルゴニウム属ですが、一季咲きの多年草です。開花時期は春〜初夏にかけて。ゼラニウム

ヤマボウシ

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。

しだれ梅

アオキ

日本全国に自生し、山野で自然に見ることができます。

ヒイラギ

半日陰でも育ちますが、できるだ日当たりの良い場所で育ててください。

ウツボカズラ

ウツボカズラは食虫植物の代表的な一種です。

サルビア

タマアジサイ(玉紫陽花)

スキミヤ

強い日差しに弱いので、明るい日陰で育ててください。

カシワバアジサイ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。半日陰がよいでしょう。

クラスペディア

ツワブキ

年間を通して明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。

デュランタ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当