ヒイラギナンテンの画像

ヒイラギナンテン

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 1,257枚

GreenSnapには、みんなのお家のヒイラギナンテンの画像が 1,257枚投稿されています。ヒイラギナンテンのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ヒイラギナンテンの新着投稿画像

aki

28

おはようございます。 朝1番で、見つけた!

やすべえ

86

笑う朝には福来たる❤ おはようございます😆💕✨m(._.)m☀☀☀ 今日も夏日🔥☀〰😭 熱中症に気をつけて❗ ヒイラギナンテンに花が咲きました🎵🎶 邪鬼から守ってくれて福を呼び込んでくれ...

もとちゃん

8

会社の庭 配色が素敵‼️ 柊南天の葉っぱ🌱

703

2

自宅の玄関先に植物

ヒイラギナンテンの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Mahonia ×media

別名

柊南天,マホニア

原産地

台湾、ヒマラヤ~中国

ヒイラギナンテンの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

あり

花の種類

温帯スイレン

花は昼咲き性。根茎が太く長く、春に根茎の先端から芽を水中に伸ばし、水面に葉を広げます。 温帯スイレンの育て方へ

ヒサカキ

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。 ヒサカキの育て方へ

ナデシコ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ナデシコの育て方へ

ブッドレア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ブッドレアの育て方へ

ネメシア

ネメシアは多年草タイプ(宿根ネメシア)と一年草タイプ(秋まき一年草)の2種類あります。 ネメシアの育て方へ

ハーブゼラニウム

強い香りを持つ、ゼラニウムを指します。主に春〜夏にかけて開花しますが、品種によっては四季咲きのものも... ハーブゼラニウムの育て方へ

熱帯スイレン

花は朝開いて夕方まで咲き続けます。開花期間も長く、7月~10月まで続きます。温帯スイレンと異なり、耐... 熱帯スイレンの育て方へ

ノボタン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... ノボタンの育て方へ

サントリナ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 サントリナの育て方へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード