クマガイソウの画像

クマガイソウの育て方

  • ラン科
  • アツモリソウ属

クマガイソウの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Cypripedium formosanum

別名

原産地

台湾

クマガイソウの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

普通

耐暑性

やや弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

クマガイソウの育て方

育てる場所

午後は日陰になるような明るい半日陰で育ててください。

水やり

鉢植えの場合は水切れしないように、土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。

肥料

4月~6月と9月~10月に液体肥料を月に2〜3回施してください。

用土

市販の山野草花用培養土が使えます。自分で配合する場合は日向土小粒5、赤玉土小粒3、腐葉土2の割合で混ぜた土を使用します。

植え付け・植え替え

植え付けは、3月〜11月頃に地下茎を土に浅く埋めてください。

増やし方

株分けによって増やすことができます。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ブルーデージー

日当たりのよい場所で育てますが、高温多湿が苦手な為夏場は風通しの良い半日陰などで育てます。冬場は気温... ブルーデージーの育て方へ

ハンゲショウ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 ハンゲショウの育て方へ

カスミソウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カスミソウの育て方へ

ハイビスカス

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる屋外へ置いてください。真夏は風通しの良い場所が望ましいで... ハイビスカスの育て方へ

コウヤマキ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 コウヤマキの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード