コケサンゴ(苔珊瑚)の育て方|置き場所や水やりの頻度は?

  • アカネ科
  • ネルテラ属

コケサンゴは、実に見た目が可愛らしい植物です。葉っぱがこんもりとつくのが特徴で、オレンジ色の実がふさふさつくのも見どころ。少し育てにくい植物ではありますが、コツをつかめばとても楽しく育てられます。ここでは、そんなコケサンゴの育て方を解説していきます。

コケサンゴ(苔珊瑚)の栽培場所

コケサンゴは、半日陰で育てます。なお、室内でも育てやすいです。ただし、直射日光に当てると葉焼けを起こすので気をつけましょう。

また、コケサンゴは寒さにはある程度強いといえます。とはいえ、冬は基本的に室内で育てるのがおすすめです。

コケサンゴ(苔珊瑚)の水やり

コケサンゴを育てるときは、水やりは特に大切です。乾燥に弱いこともあり水切りさせないようにしましょう。霧吹きも用いて葉水をしておきます。

水をやりすぎると根腐れすることもあるので、適切な水やりの感覚を掴む事が大事でしょう。

また、コケサンゴへは、水をはった受け皿を介して水やりする底面給水もできます。人によってはこのやり方のほうが簡単で良いという人も多いでしょう。水をはった受け皿に株を10分ほど漬け込んだら水切りします。

コケサンゴ(苔珊瑚)の肥料

コケサンゴへは、冬場を除いて緩効性肥料を与えましょう。葉っぱが黄色くなったら肥料が足りていない証拠です。また、液性肥料もおすすめです。

コケサンゴ(苔珊瑚)の土

コケサンゴを育てるときは、赤玉土に腐葉土を混ぜた用土を用います。水はけを良くするために川砂を混ぜても良いでしょう。

コケサンゴ(苔珊瑚)の植え付け・植え替え

コケサンゴの植え付け時期は、4月から6月頃です。株が増えてきたら植え替えをしましょう。

コケサンゴ(苔珊瑚)の増やし方

コケサンゴの増やし方は「株分け」がおすすめです。

株が大きくなってきたら、植え替えを兼ねて株分けします。株分けの時期は、真夏以外であればいつでも大丈夫です。ハサミで株を切って新しい用土に植え付けましょう。

コケサンゴ(苔珊瑚)の手入れ

コケサンゴは、実は1ヶ月ほどでしぼんでいう植物です。そのため、実が黒くなったら取り除きましょう。

コケサンゴ(苔珊瑚)の育て方で注意すべき病気・害虫

コケサンゴを育てるうえで、特別気にする病や害虫がありません。ただし、コケサンゴは水やり分量を誤ると根腐れしやすいので、そこは気をつけてください。

コケサンゴ(苔珊瑚)の花

コケサンゴは実の観賞が人気ですが、実は花も楽しむことができます。コケサンゴの開花時期である初夏の頃になると、とっても小さな花を咲かせます。その後に実がなります。

コケサンゴ(苔珊瑚)を育ててみよう!

コケサンゴは育てにくいと感じるかもしれませんが、水やりに慣れれば後はそこまで苦労はありません。ちなみにコケサンゴの実は食べられないので気をつけてください。

※トップ画像はそら豆さん@GreenSnap

コケサンゴの新着コラム

コケサンゴの花言葉|意味や実の特徴、花は咲くの?の画像

コケサンゴの花言葉|意味や実の特徴、花は咲くの?

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

コケサンゴの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Nertera granadensis
別名
タマツヅリ
原産地
ニュージーランド,中南米,タスマニア

コケサンゴの性質

栽培難易度
やや難しい
耐寒性
普通
耐暑性
弱い
耐陰性
あり

時期

植え付け・植え替え
4月 、5月、6月
肥料
4月 、5月、6月、9月、10月

コケサンゴの新着投稿画像

みんなのコケサンゴの育て方

いいね
17

コケサンゴの記録

2017年春から2019年春まで
by.hinata

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
シバザクラの画像

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。