カロライナジャスミンの画像

カロライナジャスミンの育て方|苗の植え付け時期や剪定、挿し木の手順は?

  • ゲルセミウム科
  • ゲルセミウム属
カロライナジャスミンの育て方|苗の植え付け時期や剪定、挿し木の手順は?の画像

カロライナジャスミンは名前に「ジャスミン」と付きますが、ジャスミンとは全く違う種です。ジャスミンティーなどで飲まれているハゴロモジャスミンはモクセイ科ソケイ属で、カロライナジャスミンはマチン科ゲルセミウム属になります。

今回は、カロライナジャスミンの方の育て方を説明していきます。

カロライナジャスミンを育てる場所

カロライナジャスミンは日当たりのよい場所を好みますので、最低でも半日以上日の当たるところで育てましょう。

また、カロライナジャスミンは寒さには比較的強い方なので、関東以西なら地植えで育てることができます。気温が零下以下になるような寒冷地では、鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。寒冷地以外でも霜や寒風の当たる場所は避けましょう。

カロライナジャスミンの水やり

鉢植えの場合

カロライナジャスミンを鉢植えにする場合、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。特に春の開花時期と夏の花芽分化期は水やりの回数を増やすなどして少し多めに水を与えてください。

地植えの場合

カロライナジャスミンは一度根付くと雨のみで十分育ちますので、地植えの場合は水やりは必要ありません。ただし乾燥した日が続くような場合は水やりしてください。

カロライナジャスミンの肥料

カロライナジャスミンは肥料はそれほど必要としません。花後と花芽分化後の秋に、化成肥料を根元に少量置き肥するとよいでしょう。

また、1~2月頃に、寒肥として有機肥料を施してください。このとき、窒素成分が多い肥料を与えると、花つきが悪くなるので注意しましょう。

カロライナジャスミンの土

カロライナジャスミンを育てるときは、水はけがよく有機質に富んだ土を用いましょう。それ以外の土質は特に選びません。

地植えの場合は、土作の際に堆肥や腐葉土をたっぷり入れて耕し水はけと水もちの良くしておきましょう。鉢植えの場合は赤玉土(小粒)6:腐葉土4の割合で混ぜた土を用います。市販の草花用培養土でもOKです。

カロライナジャスミンの苗の植え付け・植え替え

カロライナジャスミンの種は市販していないため、苗を植え付けて育てるのが一般的です。

植え付け

カロライナジャスミンの苗は、開花時期の4~5月か、花が咲き終わったあとの9~10月に植え付けてください。

地植えの場合

カロライナジャスミンを地植えする場合は苗よりも一回りほど大きな穴を掘り、堆肥や肥料を混ぜ込んで土作りをしてから植え付けてください。水はけを良くするため、土を山高に盛って植え付けるとよいでしょう。

つるを誘引するフェンスや支柱を前もって準備しておき、苗の近くに設置するようにしてくださいね。

鉢植えの場合

カロライナジャスミンを鉢植えにする場合は、支柱をあんどん仕立てにしたり、オベリスクなどを利用して、つるを上に盛り上がるように絡ませると、ボリュームが出て開花時期は見ごたえがありますよ。

植え替え

カロライナジャスミンは生育旺盛な植物なので、根詰まりを防ぐため、1~2年に1度の頻度で植え替えをしてください。植え替え時期は、開花時期の4月~5月頃が適期です。

カロライナジャスミンの増やし方(挿し木)

カロライナジャスミンは、5~7月に挿し木で増やすことができます。挿し木の手順は、下記の通りです。

葉を3組つけた長さにつるを切り取り、10cmくらいの挿し穂を準備します。挿し穂の葉は、先端にある2枚を残して、他を切り取ります。1時間ほど水につけて吸水させてから土に挿していきます。

直射日光の当たらない半日陰で乾かさずに管理すると、2~3週間で発根します。鉢に植え替えて、生長してきたら芽先を摘んで枝数を増やしながら苗を育ててください。

カロライナジャスミンの手入れ(誘引・剪定・摘芯)

誘引

カロライナジャスミンは、つるが絡まり合いながら長く伸びていきます。フェンスなどに絡ませたいときは適宜つるを好みの方向に広げて絡ませてやりましょう。

剪定

カロライナジャスミンのつるは旺盛に伸びるため、放置したままだと樹形が乱れてしまいます。つるを整理して株姿を整えたい場合は、花後につるを切り戻しましょう。つるの半分位までの長さに剪定しても構いません。

ただし、夏に翌春の花芽をつけるため、秋以降の剪定作業は避けましょう。翌年に花が咲かなくなってしまいます。

摘芯

つるの先端の芽をつむ摘芯を適宜行うことで、わき芽と花数を増やしていくことができます。特にカロライナジャスミンの生育期の春から夏にかけては、積極的に行ってください。

カロライナジャスミンは有毒植物ですが、服用さえしなければ直接手で触れても問題はないので、安心してお手入れをしてくださいね。

カロライナジャスミンの育て方で注意すべき病気・害虫

カロライナジャスミンを育てる上で、病害虫は特に心配する必要はありません。ただし乾燥するとまれに、葉裏にハダニが発生することがあります。発見次第、薬剤を散布して駆除してください。

カロライナジャスミンの花

カロライナジャスミンは、春に黄色いトランペットのような花を咲かせます。花名は北アメリカの南西部にあるカロライナ生まれであることに由来しています。

カロライナジャスミンの花言葉

カロライナジャスミンの花言葉は、「甘いささやき」「長寿」「素直」「気立ての良さ」です。カロライナジャスミンは春になると黄色い花を咲かせ、ジャスミンのような優しい香りを漂わせることから「甘いささやき」という花言葉がつきました。

かつてアメリカでは偏頭痛や喘息に効果があるといわれ医薬品として使われていたそうです。「長寿」という花言葉はそこから付けられました。敬老の日などのプレゼントとして贈るときは、「長寿」という花言葉があることを伝えてあげるとより一層喜んでもらえるでしょう。

元気な明るい花色のカロライナジャスミンの鉢植えは、母の日などのプレゼントにもおすすめです。丈夫で育てやすいため、「素直」で「気立ての良い」という意味の花言葉があります。普段は口にできない「ありがとう」の気持ちを花言葉の力を借りて伝えてみるといいですよ。

カロライナジャスミンを苗から育ててみよう!

いかがでしたか。カロライナジャスミンは、花や茎など植物全体に有毒成分を含むので飲むことはできません。お子さんが誤って花の蜜を飲んでしまうことも考えられるので、注意して育ててくださいね。

※トップ画像は菊枷さん@GreenSnap

カロライナジャスミンの新着コラム

カロライナジャスミンの基本情報

ジャンル
草花
形態
つる植物
学名
別名
原産地
アメリカ,メキシコ

カロライナジャスミンの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
普通
耐暑性
やや強い
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
肥料
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
開花
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
剪定
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

カロライナジャスミンの新着投稿画像

みんなのカロライナジャスミンの育て方

香るカロライナジャスミン😄 

カロライナジャスミンの成長

カロライナジャスミン

花の種類

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし... シクラメンの育て方へ シクラメンの花言葉へ

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に... ポインセチアの育て方へ ポインセチアの花言葉へ

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン... アサガオの育て方へ アサガオの花言葉へ

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場... クリスマスローズの育て方へ クリスマスローズの花言葉へ

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カーネーションの育て方へ カーネーションの花言葉へ

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シバザクラの育て方へ シバザクラの花言葉へ

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード